ある同世代の女性のブログに書いてありました 。
「海外で働く子どもの生活に、できる限り
「心配」という感情を発動させるのを抑えて、
子の体験の純度を下げないようにしている。」と。
なるほどなあ、と思いました。
そのブロガーさん自身の若い頃の経験から、
親や友達に相談や報告を逐一していると
体験の純度が少しづつ下がっていって
ちょっと人生がつまらなくなると・・・

長男が一年半ぶりにまた一人暮らしを始めてから、
毎日彼の声を聞かないと落ち着かない私には
本当いろいろ考えさせられる内容でした。
2年前に長男が初めて家を離れたときは、
最初はやらかしの連続で彼だけでは対処しきれず、
何度か駆けつけたこともありました。
電話が来れば「今度は何やらかした!?」と思い
電話がないと「なにかあったんじゃ!?」と思い
正直、生きた心地がしなかったのです。
そんなこんながあったので、今回は用意周到。
授業のある日は特に、何かと連絡を取るように・・・
でも、やはりこんなこともいつかはやめないと。
若いのだから、知らなくて当たり前。
経験値が少ないのだから失敗して当たり前。
自分で選んだ自分だけの体験からしか、
やはり純粋な喜びも後悔も味わえないのかも。
味わう感情の純度が高いほど強くなるってことかな?
親とすれば、純度の高い喜びだけ味わって欲しい。
でもそれは無理な話で・・・
現時点では、子供の体験の純度を下げまくりの私。
放っておくってことができなくて困ってます。


今日の人形は普通の「女の子」です。
ベリー柄のフランネル生地を使っているので、
厚みがあって柔らかいです。
IMG_20211006_085709IMG_20211006_085909IMG_20211006_085957IMG_20211006_090107
















































































私は自立心がやたら強かったので
親に相談もせずいつも一人で決めては
本当、やらかし放題でした。(笑)
その分知らないうちに、毎日のように
純度の高い経験を積めたようです。
それで経験値の高い大人になれたのかと言ったら
本当残念な結果にはなっていますが(マジ残念!)
確かに若い頃よりずっと強くなったと思います。
純度って大切ですね。(お前が言うな?笑)


今日のハロウィーングッズ。
いつも食事をするテーブルの上に飾ってます。(笑)
黒い枯れ木の所々に灯りがついています。
IMG_20211003_095302





















今日のリス友。
ちょっと雨に濡れた後ろ姿・・・
IMG_20210930_160329





















動画作りも頑張ってます。


LINEで更新のお知らせが届きます。