体重計に何ヶ月ものっていなかったら、
知らぬ間に増量していて健やかな成長を感じた・・・
という成長も、おばさんにはありがちですが、
これは私の、人形を作る人としての成長の話です。
そうです、今日は自分褒め〜〜〜〜
やっぱり時々自分褒め、必要ですよね?(笑)
小さい頃からなんだかんだとものを作るのが好きで
常に手を動かしていたので、家族には半ば呆れられて
「育美は全く手そずらすね。」と言われてきました。
でも何を作ってもアレンジ満載の自己流で、
自分が満足できればそれでよしだったので、
それを仕事にするとかそういくことは考えもせず
どこまで行っても趣味の域を出ないままでした。
でも5年前に、着せ替え人形を作り始めてから
それを時々実際に販売するようにもなって、
ずいぶん自分自身の意識も変わったなあと
あらためて思っています。
最初の頃はちょっとうまくいかないところや
ズレたところがあっても「これくらいはいいか」と
縫い進めていたところも(実に恥ずかしい。
今は解いてやり直しています。(当たり前ですね。)
一番大事な生地選びにしても、
以前はぱっと見の雰囲気で選んでしまい、
人形に合わなかったこともありましたが、
今は一つ一つ丁寧に選んでいます。
柄合わせ、色合わせ、デザインなどなど
少しでも「ん?」とひっかかるところがあったら
自分の感覚を無視せずひとまず止まってみる、
そう言うこともするようになりました。
こう言うのは素直に自分の成長と認めて
自分を褒めてあげてもいいかなと思っています。


今日の人形は三つ編みの女の子です。
ライムグリーンをメインカラーにしたら
とっても可愛くなりました。
IMG_20211130_085503IMG_20211130_085629IMG_20211130_085734



























































人形を作り始めた頃は、とにかく数を作ること、
これが上達への一番の近道だと信じていて、
持てる時間の中で、いかにより多く作れるか、
最初はそればかり考えていたように思います。
なので少しのずれなど気にせず、どんどん先に進んで
誰かと競争するみたいな作り方をしていました。
思考停止状態のまま無我夢中で、いや暴走気味に
これを3ヶ月続けたらかなりの数ができましたが、
完成度は今よりずっと低い人形ばかり・・・
(なので後でほとんど解きました。 )
その後、立ち止まって少し考えました。
こんな人形は誰も欲しくないだろうなと・・・
それからは、時間はかかっても渾身の一体を
一つまた一つと作るように心がけました。
そしたら目に見えて腕も上がり、
自分なりに納得のいくものが作れるように・・・
技術的にもまだまだ伸びしろありなので、
この先ももっともっと成長できるはず・・・
私たちは一生成長し続けるのだ〜そうなのだ〜


今日のリス友。また暴走中!(笑)
なんとかしてひまわりの種を取ろうと必死!
IMG_20211115_125121IMG_20211115_125132IMG_20211115_125130







































































動画も作っています。


LINEで更新のお知らせが届きます。