パンデミックのせいで困窮する人が増えて
今まで何もなかった高速道路脇や空き地などに
テントがたくさん見られるようになりました。
街中でもダンボール紙にメッセージを書いて
助けを求める人の姿・・・
特に女性が子供を連れていたりすると
通り過ぎるのは辛いものがあって、
お金や他に役に立ちそうなものを持っている時は
渡すようにしています。
きっと1日凌ぐのにも足りないと思いますが、
自分は来年のご飯の心配すらないのだから、
と思って・・・
逆にホームレスの人を常に多く見かける場所では
下手にお金をあげてしまうと
お酒やドラッグに消えてしまうのでは?
と思い素通りしてしまいます。
「そう言う人にはお金よりも食べ物の方がいい」
と夫にはアドバイスされるのですが、
実際バッグにお腹の足しになるようなものが
入っていることはほぼないので、結局素通りです。

先日スーパーの前で30代くらいの女性が
「家族が冬を越せないので助けてください。」
と書いた紙をもって立っていました。
長男がお金を少し渡したのですが、
お礼にと紫のバラを1本もらってきてました。
・・・・・
早くこのパンデミック終わって欲しいです。
そして何より国!にもっともっと頑張ってほしい!


今日の人形は「キツネくん」です。
メガネがリバーシブルなのがちょっと楽しいです。
表と裏で微妙に色が違います。
IMG_20220103_134514IMG_20220103_134626IMG_20220103_134726IMG_20220103_134925IMG_20220103_135337




































































































以前ハワイに住んでいた時も
ホームレスの人はよく見かけたのですが、
年中気候が良いせいか悲壮感が感じられず、
申し訳ないですが、皆のんびりして見えました。
一度、スーパーの前で「小銭くれない?」
とホームレスらしき人に声をかけられたことがあって
その時は小銭がなかったので断ったのですが、
買い物したら小銭ができたのでそれをあげたら
買い物袋をゴソゴソして何か出そうとしたので、
「え?何なに?変なものが出て来るんじゃ!?」
と身構えたら、新品の結構大きなぬいぐるみ・・・
お礼にと、なんとタグがついたままの
ピカピカのうさぎのぬいぐるみをくれました。
私があげたのは2ドルほど、
ぬいぐるみの方がずっと高くない?(爆笑)
後、家族で公園をのんびり散歩していたら
クリスマス用のきれいな小箱をくれた人がいて、
友達数人でやっていたBBQにも誘ってくれて(笑)
まあ気の良い人たちではあったのですが、
「何だろうねえ?」と不思議に思っていたら
夫が「ホームレスの人たちだよ、
お金が欲しかったんじゃないの?」と・・・
えええ、そうだったの?わかりづらい!!
ハワイではこんな経験ばかりしたので、
ハワイに住むホームレスの皆さんには
最後まで悲壮感は感じられずに終わりました。


今日のリス友。
雪の中、くせっ毛ちゃんがよく遊びに来ました。
雪が鼻の上に〜〜〜
IMG_3697IMG_3759IMG_3775


 















































動画も作っています。


LINEで更新のお知らせが届きます。