シアトルに行った時の話の続きです。
空港とシアトル市内を結ぶ電車に乗ったのですが、
その電車のチケット販売機には
9カ国語で案内が表示される機能がついていて
ボタン一つで希望の言語が選べる仕組みでした。
スペイン語、中国語(本土用、台湾・香港用)
韓国語、タガログ語などが並んでいましたが
あれ?日本語は?ええええ、ないの!?
ちょっと、いや結構ショックでした・・・
(販売機の写真を撮っておけばよかった!)
この電車が開通した時からこの多言語案内機能が
ついていた訳ではなさそうで、この9カ国語を見ても
この新機能が着いたのは最近のことのよう・・・
日本のバブル崩壊から随分経った頃の事なのでしょう。
バブル期、日本は本当に勢いもあって
世の中いろんなものがキラキラしていたけれども
あの頃に戻らなくてもいいから、
もうちょっと元気な日本になって欲しいなあ。
こんな所にも中国や東南アジアの勢いとは真逆の
日本の元気のなさを感じてしまい、
ちょっと寂しくなってしまったのでした。


今日の人形はウサギ君です。
ウサギにはニンジン!と思っていたら
ニンジンは糖度が高すぎてウサギにとっては
「キャンディー」みたいなものなんだそうですね。
知らなかった・・・
IMG_20220608_125307IMG_20220608_125836IMG_20220608_125620IMG_20220608_130039





































































で、この電車なのですがどの駅も無人!
チケット販売機はあっても改札がないので
実は無賃乗車もできてしまいます。
オレゴンのポートランドを走る電車の駅も無人ですが
たま〜に係員が電車に乗り込んで来て
「チケット見せて下さい。」と聞くことは聞くのですが
その車両にいる人が一斉にチケットを見せて終わりで
(その間5秒くらい?ざっと見渡して終わり。
一人一人のチケットを確認したりはしないので
以前買ったチケットを見せたってバレないし
それっぽい紙を見せてもいけるかも、なのです。(笑)
実は私も昔一度無賃乗車をしたことがあって、
駅に着くと同時に電車が入って来たので、急いでいたし
「ま、いつもチケット買ってるし今日はいいか?
きっと神様も許してくれるだろう。」くらいに思って
そのまま電車に乗ったら、その時は運悪く係員が来て
「チケット見せて下さい。」と。
他の乗客が一斉にチケットを掲げている中、
「どぼじだらいいの?」と一人固まっていたのですが、
英語のわからないアジア系おばさんと思われたのか
(きっとそれはないですね、言葉が分からなくても
他の乗客が何をやってるのか一目瞭然だったから。笑)
特に何もなく「ありがとう」と去って行きました。
なのでこれは、お互いの信用で成り立つシステムで、
もちろん中にはズルをする人もいるでしょうが(俺!)
案外みんな真面目に払ってるんですよね。
アメリカも問題山積みで理想には程遠いですが、
こう言う大らかさのようなものって、
国の発展には必要な気もするのですが、どうでしょう?


今日のリス友は、またもや「ニューフェイス君」です。
こんなデッキの上でウトウトしてしまうなんて、
本当無防備でかわいいのです。
リス人生を始めたばかりなので(笑)毎日必死です。
今日もいろいろ頑張って疲れたんでしょう。
IMG_5852IMG_5853


動画も作っています。


LINEで更新のお知らせが届きます。