「ハロ〜!フクロウの件はどうなったのかな?ん?」
Pocket-Gopher (1) copy( ゴーファーとの闘いに終止符か!? )
フクロウを庭の木におびき寄せて
ゴーファーを捕まえてもらおうという作戦、
やはりそんなに簡単な話でもなさそうなので、
残念ですが諦める事にしました。
と言うのも、ある方のブログを読んだからで、
その方の家の大木に最近フクロウが住み始めたらしく
「これでゴーファー撲滅だ!」と期待していたら
ゴーファーの作る小山は日々増えていくばかり、
フクロウは全く何の役にも立っていないのだとか・・・
フクロウは消化しきれないものを吐き出す習性があり
それを調べたら、彼が食べているのは昆虫ばかりで
ゴーファーを食べた形跡はゼロ・・・
ゴーファーは基本的にいつも土の中にいるし
顔を出しても本当に素早くちょろっと出すだけなので
腹減ってるフクロウの身になって考えてみたら
ゴーファーを待ってるより他を当たった方が早い!
って話になるのが自然の流れで・・・

フクロウにも色々な種類があるし個体差もあるし
フクロウが庭に棲みついたら問題は即解決!
って訳にもいかないのですね・・・
なので今回はフクロウの件はあっさり諦めました。




「スノーマン」のオーナメント、
ここまで出来ました。
IMG_20231113_140249IMG_20231113_172820結局そのブログを書いた方は、
庭のバラなどをゴーファーに枯らされない内にと
小さな罠を仕掛けたらしいのです。
そしたら速攻で一匹捕まえられたらしくて 
なんだかんだ言っても罠が一番確実のよう。
でもねえ、罠はその後の始末がねえ・・・
ゴーファーは冬眠もしないので年中無休だし
本当どうしたものかなあ・・・




今日のリス友。
メープルの木の上でまったり中〜〜〜
(誰だか判別つかず・・・)
IMG_0480IMG_0482IMG_0483ライブドアアプリでフォローが出来ます。