昔買ったダイニングチェアがボロボロになり
しばらく我慢して使っていたものの、
流石に限界を感じてきたので処分する事にしました。
カバーを付けようかとも思ったのですが結構高いし、
脚がガタついて来てもいました・・・
IMG_20240211_120107お店で買った時は「本革です!」と言われたのですが
触った感じが合皮だったし(笑)何より安かったので
「これ絶対、本物の皮じゃないよね・・・」
と思いながらも手頃な値段だしと買ったもの。
なので、当然の経年劣化というやつです。
もう表面がポロポロと剥がれるようになってきて、
椅子を動かすたびに床に剥がれた合皮が落ちて、
部屋が汚くなるのも気になっていました。

で、今回新しく揃えた椅子がこれです。
モスグリーンですが部屋が明るくなりました。
布張りなので、これも汚れたりして劣化はしそうですが
毎日使うものはもうしょうがないですね。
IMG_20240211_120320IMG_20240212_155512こういう大きな家具類は長く使えるものを、
と思ってはいるものの、引っ越しが多かったせいで
新居に合わせて家具を新調する事も多かったのです。
そんな中、このダイニングテーブルは、
表面を塗り直してずっと使っているテーブルです。
最初は全体が脚の色と同じ焦茶色だったのですが、
表面に傷がつき過ぎてみすぼらしくなったので、
電動ヤスリで表面を綺麗にしてこの色に塗り直しました。
新しい椅子の脚と色が合っていて丁度良かったです。

新しい椅子は布張りなので、汚い手で触ったりしたら
結構すぐに汚れてしまいそうです。
特に次男は食事の後、ナプキンで手も拭かずに
汚れた手のまま椅子に触ったりするので、
今回はよくよく気をつけるように言っておきました。
折角の新しい椅子、いずれ汚れると分かってはいても、
しばらくは綺麗な状態を保ちたいですよね。



「カンネ」人形の続きです。
イラストをもとにこんな風に生地を用意しました。
IMG_20240212_152453で、この椅子もオンラインでオーダーしました。
昔なら必ず家具屋さんで見て買っていたものも、
今ではほとんどオンラインで買っていて、
我ながらなんだか信じられない気分です。
こんな大きな家具までオンラインで・・・
そう言えば去年「 IKEA 」から棚などを買った時も
オンラインオーダーでした。
まあこれは全部自分で組み立てたのですが・・・
(  作業部屋用に「 IKEA 」の家具を買いました。 )
( 作業部屋の Before & After  )

なので、梱包は超厳重で箱から出すのも一仕事、
その後の段ボール類の片付けは更に大変で、
全部リサイクルに出せるものではあっても、
こんな時ちょっと罪悪感を感じてしまいます。

でも今の時代、実際に家具屋さんで家具を買う人は
どれぐらいいるのでしょうか?
昔に比べたら極端に少なくなったと思いますが、
場合に応じて店頭で現物を見る事も大事ですね。
実は新しい椅子の色、思ってた色と微妙に違って
もう少し黄色味が勝ってるのかと思ってたのです。
まあ、ちょっとくらいのがっかりは
それを上回る便利さには勝てない訳で(笑)
これからもオンラインに頼りますが・・・



今日のリス友。
あれこれと写真を撮られた後に
やっとクルミをもらえたモッフーです。
じらしてごめんよ、モッフー。
IMG_20240211_130051IMG_20240211_130112IMG_20240211_130045__01IMG_20240212_154933IMG_20240211_130127
ライブドアアプリでフォローが出来ます。