人魚がドレスに着替えたら

美しい自然がいっぱいの、アメリカ・オレゴン州に住んでいます。 手芸が大好きで、今はせっせと着せ替え人形を作る日々です。 出来上がった人形の紹介や日々の出来事、庭に遊びにくるリス友の様子など、いろんなことを綴っています。

カテゴリ:動物の着せ替え人形 > リス


以前チップモンクだと思い込んでいた 赤ちゃんリス、
久しぶりに見かけました。
もしかするとしょっ中来ているのかもしれませんが
臆病ですばしっこいので、大きな音を出したりしたら
驚いてすぐ逃げてしまいます。
でも本当に可愛い子なのです。
リス友と比べるとその小ささがわかります。
IMG_20210813_103344IMG_20210811_170422









































で、ここでちょっと疑問が・・・
このチビちゃんですが、リスの赤ちゃんならば
今頃はもっと大きく成長していてもいいはず。
1ヶ月半前に見たリスと同じリスだと思うのですが
大きさが全く変わっていない!!!
しかも赤ちゃんらしからぬふてぶてしさで(笑)
リス友を追い払って餌を独り占めしている!
もしかするとリス友たちとは違う種類のリスかも?
ネットでググってもよくわかりません。
あと半年くらい経ってもチビリスのままだったら
これは確実に種類が違うってことでしょう。


今日の人形も「リス」です。
一昨日のリスと一緒に動画に登場させています。
メガネをかけると雰囲気が変わるので
これも一つあると重宝する替えアイテムです。
IMG_20210816_170224IMG_20210816_170409IMG_20210816_170516IMG_20210816_170654IMG_20210816_170824




































































































一度庭で見かけたきりだったウサギも
最近また庭に来るようになりました。
涼しい季節には鹿もよく出現するので
なんだかんだと野生動物に囲まれて生活してます。
リスは「キュンキュン」と甲高い声で鳴くのですが
この辺はそんなに田舎というわけでもないのに、
可愛い動物たちの声が聞こえて来て癒されています。
こういう自然は本当に大事にして行きたいです。


動画も作っています。


LINEで更新のお知らせが届きます。


今日も気温は36度まで上がるようで猛暑です。
数日前から携帯に何度も「警報」が入って
できる限り涼しい場所にいるようにと注意勧告です。
空の様子も相変わらずで、霞がかかったよう・・・
真夏の昼間なのにこんな太陽が出ています。
夕日のような太陽なので全体的に赤い光がさしていて
ちょっと変な感じなのです。
IMG_20210813_182656





















昨日は夕方近くにまたリス友が戻って来て
(実際一番暑い時間帯だったと思うのですが、笑)
元気に餌を食べて行きました。
暑い時間帯を避けているのかと思ったら違った・・・
人間よりも動物の方がずっとタフでした。(笑)
IMG_20210813_174905IMG_20210813_174209











































今日の人形は「リス」です。
この人形は動画に登場させたリスなのですが、
ブログでコーディネートは紹介していなかったので
改めて登場です。
IMG_20210814_115439IMG_20210814_115531IMG_20210814_115619IMG_20210814_115652IMG_20210814_115757





































































































世界中で異常気象が原因で災害が多発していて
数年先でさえ不安です。
過剰な消費生活が大きな原因なのもあるので
本当に生活を見直さないと・・・
リサイクルくらいではもう追いつかない。
まずはもう服を買うのはやめようかと・・・
3年は頑張ろう。(短すぎ?笑)
ここでひっそり宣言しておきます。
もし3年後まだこのブログを続けていたら
結果報告いたします。


動画で人形の作り方を紹介しています。


LINEで更新のお知らせが届きます。


昨日、庭にあった大きなシルバーメイプルの木を
業者に頼んで伐採してもらいました。 
直径が1メートル以上もある大木でした。
引っ越してきた当初は伐採の予定などなく、
落ち葉の掃除が猛烈に大変であろうとも(笑)
この木と共にここに暮らすつもりだったのです。
が、しかし!!!
今年の2月にかなりの雪が降ってその後氷雨になり
枝についた雪がガッチリ凍って重くなって折れて、
庭にあったトランポリンや遊具を破壊したのです!
本当にグッチャリと潰された感じです。
似たような被害がこの辺一帯の広い地域であって、
折れた枝を撤去するのでさえ2ヶ月待ちでした。
家屋の破損や人が怪我をするなどがなかったので
本当に良かったのですが、あまりにも危ないので
伐採を決めました。
今住んでいる所は庭の木を切るにも許可が必要で
場合によっては許可が下りない時もあるのですが、
流石にうちの木は「危険」とみなされて
すぐに許可が下りました。
が、直径1メートル以上の木の伐採となると
それが可能な業者も限られて、また2ヶ月待ち。
本当はこんなに大きな木を切るのは嫌なのです。
やはり八百万の神の国の日本人的感覚からすると、
この木には「魂」が宿っていると思うからです。
でも危険なものはしょうがない・・・

こんな大木を伐採したのですが・・・
いったい樹齢はどれくらいなのか・・・
IMG_20210720_132351





















今日の人形もリスの着せ替え人形です。
これも初期のデザインで作っています。
初期のデザインと新しいデザインで違うのは
顔の形の違いの他に、口角の角度の違い。
初期のは「へ」の字で口角を下げてますが、
新しいデザインでは逆にあげています。
それだけでも可愛い感じが出るようです。
口が「へ」の字の動物も可愛いと思うのですが
口角は上がっていた方が好まれそうです。
P1090165_NEWP1090166_NEWP1090168_NEWP1090169_NEW
















































































伐採の前日、なんだかこの木に申し訳ない気がして
とにかく最後にありがとうを言うため外に出て
木に触ったりしていたら、夫が「はい?なぜ?」と。
「こんな危ない木、迷惑な木なのに?」と。
ぎゃっ、そんなこと言うのやめろ!この罰当たりめ!
と思ってしまう私は本当日本人です。(笑)


今日のリス友。
私の手からクルミは食べてくれるものの、
何かあったらさっと逃げられるように
完全な「逃げ腰」体勢です。
IMG_20210701_092507




























動画で人形の作り方を紹介しています。


LINEで更新の知らせが届きます。


6月上旬に、もう時間がない!と慌てて植えた球根。
球根は秋に植えるものとずっと思っていたのですが、
私が庭に植えたいと思っていたカラーの球根は
「春植え球根」でした。他にはダリアの球根も。
本当は4月上旬に植えるつもりで買ったのに、
予定が狂って結局2ヶ月も放置してしまいました。
こんなに遅くに植えて果たしてちゃんと育つのか!?
と思っていたのですが、咲きました!!!
一年目だからか高さもなく花も小ぶりなものの、
1ヶ月ちょっとで花が咲くなんて早すぎでは?
かなり気温が高い日が続いたからそのせいかな?
早速、白やピンクのカラーの花と葉っぱ、
あとはギボウシの地味花(いや清楚花?笑)と葉っぱ
これを花瓶に飾ってみました。
バラのような華やかさはないけれど、いい感じです。
現在大改造中の庭にはそんなに花が咲いていないので
小さな花でもとっても貴重。
食卓に花を飾るといいと聞いたので(風水的に?)
何かしら飾るようにしています。
IMG_20210721_101636



















今回の人形はリスの着せ替え人形です。
「リスの着せ替え人形の作り方」動画(こちらです)では



新しいデザインのリスで作り方を紹介していますが、
今回のリスはほっぺを強調した初期のデザインで
作ったものです。
ほっぺの赤み用にフェルトを縫いつけましたが
やっぱりエアブラシでほんのりピンクがいいかも。
これは今からでも直せるので後で直します。
こうして並べてみるとやっぱり新しいデザインの方が
可愛いかなあ?ほっぺは初期の方がリスらしいけど。
P1090160_NEWP1090161_NEWP1090164_NEWP1090163_NEW
















































































以前住んでいたうちでは庭にカサブランカを植えて
夏には切り花として楽しんでいたのですが、
香りが強すぎて、家族には不評でした。
特に食事中にはそばに置けない花でした。(笑)
逆にカラーやギボウシの花には香りがないので
食卓にぴったりです。
カサブランカなどの大輪の百合の香りは
一気にタイムスリップさせられる香りです。
子供の頃の日本の夏に引き戻される感覚があります。
なんだか切ない気持ちにさせる香りです。
同じ感覚になる人、多いんじゃないかなあ?


今日のリス友。
ガラス戸に張り付いて?クルミくれアピール!
可愛いからもちろんクルミあげますよ〜〜〜
IMG_20210623_105209




























動画作りも頑張ってます。


LINEで更新のお知らせが届きます。


今回の動画は「リスの着せ替え人形の作り方」です。
リスの着せ替え人形は何度か紹介していますが、
それに少し手を加えて新しいデザインにしたのが
今回の動画の人形です。
初期のデザインはほっぺを強調して作ったのですが
そのふくらみを出すのがなかなか難しく、
型紙や作り方を紹介するのには改良が必要でした。
初期のデザインの方がリスっぽかったかもしれません。
でも今回の人形は作りやすさを優先させました。

初期のデザインのリスの着せ替え人形はこちらです。
デザインの違いがわかると思います。
リスの着せ替え人形

IMG_20210701_110346
今回の動画にもお笑い劇場を入れました。
このリスのカップルが登場します。
今日は彼らの二度目のアニバーサリーで、
素敵なディナーの予定もあるようです。
きっと思い出に残る日になったはず。
続きは動画でご覧ください。

「リスの着せ替え人形の作り方」動画です。


LINEで更新のお知らせが届きます。


今回のリス君は本体が薄茶色です。
P1090251_NEW
替えのアイテムはこの4点。目はブルーにしました。
P1090253_NEW
パンツを履いてスカーフを巻いて。
P1090254_NEW
ショルダーバッグには真っ赤なハートが・・・
P1090257_NEW
オーバーオール に着替えて。
デートの準備はいいかな?
P1090250_NEW
なんだかあどけない表情の二人です。


我が家にはペットがいないので
毎日餌を食べにきてくれるリスたちは
私たちにとって最高の癒しです。
以前、ドライコーンを餌台に立てておいたら
次々とリスがやってきました。
IMG_2453
リスは、仲間と餌を分け合ったりしない動物のようです。
他のリスが餌に近づくと、必ず取り合いです。(笑)


LINEで更新のお知らせが届きます。


今住んでいるところは近くに森林公園が多く、
針葉樹に広葉樹、たくさんの木々が生い茂って
街が一つの森のようになっています。 
しばらく前から庭に遊びに来るリスに
時々餌をあげていたのですが、
今では窓際まで来て餌をねだるようになりました。
早朝、まだブラインドも開けないうちから
窓の外でガタガタうるさい時もあります。(笑)
チップモンクという、リスをかなり小さくしたような
動物もいて、彼らが餌を食べている姿を眺めるのが
毎日の楽しみとなっています。
IMG_20210331_102155


























春先の写真です。
外に重ねた椅子に登って「餌くれ!」アピール!

IMG_20210409_124855


























餌がもらえるまで、

ジト目?(にしては可愛すぎ)で粘る。

IMG_20210501_162950


























こんな小さな子も・・・
普通のリスの半分の大きさです。


と言うことで、今日の人形はリスです。
ほっぺの膨らみを出すのがちょっと難しかったです。
P1090227_NEW



















アイテムはこの4点。


P1090228_NEW




















パンツを履いて、スカーフ巻いて。


P1090229_NEW



















メガネをかけるとこんな感じ。


P1090232_NEW



















かっこいいかな?


小動物というのは本当に可愛いものです。
リスにもそれぞれ個性があって、
とっても慎重なリスもいれば
食い気に勝てず(笑)すぐに近寄ってくるのもいて
楽しいです。


LINEで更新のお知らせが届きます。

↑このページのトップヘ