人魚がドレスに着替えたら

美しい自然がいっぱいの、アメリカ・オレゴン州に住んでいます。 手芸が大好きで、今はせっせと着せ替え人形を作る日々です。 出来上がった人形の紹介や日々の出来事、庭に遊びにくるリス友の様子など、いろんなことを綴っています。

カテゴリ:動物の着せ替え人形 > パンダ


いやあ感心してしまいました。
人を騙してお金を巻き上げようとする人というのは
こんな風な手口(作り話)を使うのねえ・・・
と、身をもって経験したと言うか・・・ 
ちょっと面白かったので聞いて下さい。

先日インスタにメッセージが届いて
「オレオレ詐欺」を疑った話を書いたのですが(笑)
( 偏見と思い込みと「オレオレ詐欺」
メッセージが来なくなってほっとしたのも束の間、
また熱心な?メッセージが届くようになったので、
「一体全体この人の目的は何なのだろう?」
と興味半分でしばらくやりとりしてみたのです。
彼の話は自分の仕事や趣味の事、自分の生い立ち、
日本に将来定住したいと言う夢の話などで、
最後は何かしらこちらに質問して来るので
差し支えない程度に返事をしていました。
で、彼の話を総合すると、人生もう波乱万丈、
でも今は華麗な経歴の持ち主のようで・・・
・・・この詐欺師野郎(笑)の経歴はこちら。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
イギリスで生まれ育ち、母親は神戸出身の日本人。
彼が10歳の時に事故で両親が亡くなり孤児院へ。
政府の援助を受けて脳神経外科医(!)になり
今は国連の下で軍事医師としてイラクで勤務中。
50歳、離婚歴あり、8歳のベッキーという娘がいて
彼女はイギリスの寄宿舎付きの学校に通っている。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
どうでしょう?おいおいおいって感じ?
私は一日に一回しか返事をしなかったため
詐欺師野郎とのやり取りは一週間も続き(笑)
何と最後の方には本人の写真も送って来ましたよ!
詐欺師野郎が本当の写真を送るわけもないので
一体誰の写真を使ったものか・・・合成かな?
で、それまで一日に一回しか送らなかった返事を
ある時続けてやりとりしてみたら
「よっしゃ!距離が縮まった!」と思ったのか
いきなり私の事を「愛する妹」と呼び始めて(爆笑)
はて、いつの間に私はこいつの妹になったのだろうか?
そして・・・やっぱりお金の絡む話が始まった!
何でも、娘と1ヶ月も連絡が取れず非常に心配なのだが
連絡用に使っていたスチームビデオカードの期限が切れ
イラクでは買えないので買ってくれないか?とのこと。
はああ、ほんとご苦労さん、と思いました。
ここに来るまで一週間もかかり、
(「オレオレ詐欺」よりかなり効率悪いような・・・)
ずいぶん壮大な設定で頑張った割にはねえ・・・
そのうち私におちょくられていることに気付くだろう
と思いながら返事を送りました。
「寄宿舎に連絡してみたらどうですか?」と。
これで諦めるだろうと思ったら粘る粘る!
寄宿舎に連絡するとイラクのテロ組織に知られてしまい
まずい事になるのでそれはできないと・・・
「赤の他人の私よりも優秀な同僚や友達に相談した方が
早いと思うし、そもそもスチームビデオカードって何?」
と返事をしたので、今度こそ諦めるだろうと思ったら
「自分は今とても孤独で、でも唯一の家族の娘のために
一生懸命に働いています。」とぬかし始めたので、
「世の中の人は皆孤独と闘っているのだから、
あなたも頑張って下さい。」と返事しました。

・・・・・この話はこれでおしまいです。
こんな経験をしたことがなかったので
(きっと普通は無視しますよね・・・ )
この年になって実際の詐欺の手口のほんの一部でも
ちょっと知ることが出来て良かったです。
皆さんも気をつけてね。って私に言われても?(笑)


今日の人形はパンダです。
ずっとこの型紙で作ってきましたが
もうちょっとふっくらまったり?させて
雰囲気を変えてみても良いかもしれません。
今日のパンダ君はデートに行く設定です。
もちろんこの子は「結婚詐欺」なんてしません。
IMG_20220608_110011IMG_20220608_110256IMG_20220608_110134IMG_20220608_110407


それにしても巷で聞く「オレオレ詐欺」と比べると
設定が壮大すぎて変な所で感心してしまいました。
きっとこの詐欺師野郎には、こんな壮大な設定が
いろいろ用意されているんでしょうね。(笑)
それにしても実際に騙された人いるのかなあ?
その辺が気になるところです。


今日のリス友。
またまた庭にドライコーンをまいておいたら
うわっ、こんなに集まって来た!!!
IMG_5911

動画も作っています。


LINEで更新のお知らせが届きます。



昨日は次男の卒業式でした。
小学校の卒業式なので堅苦しいこともなく
きっとカジュアルな式だろうとは思っていましたが
一応卒業式だし襟のあるシャツは着た方がいいのでは?
と、前々から次男には話をしていました。
でも、卒業式の後のお楽しみイベントとして
みんなでゲームセンターに行くことになっていて
そのための服は次男の中では Tシャツ短パンな訳で、
卒業式よりそっちの方が100倍大事な次男は
着古したTシャツと短パンで式に出席しました。
「上にマシな上着を着て行ってくれ。」
と頼みましたがいつものように無視され・・・
まあ小学校の卒業式だし・・・大丈夫か?
で、実際卒業式に参加してみれば
男子はほぼ全員が普段着!!!
式後のイベントに命かけてる奴らばかりでした。(笑)
校長先生のお話の後、卒業証書授与、スライドショー
80人の卒業生がいても40分で終了。超早!
もはや卒業生の心はゲームセンターに飛んでいて
その後の家族写真撮影も超適当でした。(笑)
流石はアメリカの小学校の卒業式だ・・・
感傷的になってる人皆無・・・
でも何はともあれ「卒業おめでとう!」
学校からこんなアイシングクッキーをもらいました。
「高校卒業まで頑張れよ!」という激励クッキー!
IMG_20220609_100452



























今日の人形はパンダ君です。
IMG_20220607_102022IMG_20220607_102259IMG_20220607_104809IMG_20220607_104942





































































西海岸はニューヨークなどの東海岸に比べると
こういう式やイベントに参加するときの服装が
かなりかなりカジュアルです。
東海岸ならスーツやドレスで参加する式でも
西海岸の人はもっともっとカジュアルで
ジーンズでも全く問題なしです。
私も今回何を着て行こうか迷って
久しぶりにスカートやワンピースを着てみたのですが
次男に「この格好どう?」と聞くたびに
「うっぷ、うううっぷ」と吐き気を催していて(笑)
確かに・・・鏡につつる私・・・気持ち悪い。
3年ぶりにはいたスカートもワンピースも
愕然とするほどに似合わなくなっていました。
まるで「女装」してるみたいな感覚・・・(笑)
結局式はブラウスとジーンズで参加しましたが、
上にブラウスを着ただけまだマシで、
私よりもカジュアルな人がたくさんいました。
アメリカで大事なのは高校の卒業式なので
その時は皆も張り切ると思います、多分。


今日のリス友。
IMG_5745


























動画も作っています。


LINEで更新のお知らせが届きます。


冬季オリンピックのマスコットが話題ですね。
結弦くんを真似てクワッドアクセル に挑戦して?
ずっこけて片足をぶっ飛ばしたり、壁に激突したり
何だかすごい笑えるマスコットだ・・・
仮にも世界中の人たちに見られる存在なのに
誰が中に入ってるものか(おっさんらしいけど、笑)
この「ビンドゥンドゥン」基本やりたい放題に見えて
私の中では「くまモン」とかぶってきてます。
実際に中に入っている人にとっては重労働だろうし
自分とマスコットは別物と分かってはいても
でも、やっぱり楽しいんじゃないかなあ?
中に入っているおじさんはきっと着ぐるみの中で
自分を全面解放しているに違いない!
私がビンドゥンドゥンならその辺転げまわったりして
みんなにいっぱい写真を撮ってもらうなあ。
この時とばかりに暴れまくる!(笑)

やはり着ぐるみキャラと言ってすぐ思い浮かぶのは
ミッキーとか地元のゆるキャラでしょうか?
私が好きな着ぐるみキャラは、すごい昔のですが
「できるかな」のンゴンゴ言ってたゴンタ君や
ガチャピン、ムックあたりかなあ?
ガチャピンは運動神経良すぎだったね。(笑)


今日の人形は「ビンドゥンドゥン」です。
IMG_20220215_154916IMG_20220215_155039IMG_20220215_155155IMG_20220215_155344IMG_20220215_155514

















































































































ゴンタ君といえば「のっぽさん」。
以前読んでジーンときたので、
突然ですが、のっぽさんのお話を紹介します。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
おやじはよく幼い私を喫茶店に連れて行きました。
京都に住んでいたので嵐電に乗って。

2才半くらいで、電車に乗ったときのことです。
空いていた座席に「座りたい」と言うと、
おやじは両足の間に私をぴたっとはさみ
「隣の席はあとから乗ってくるおじいさんたちに
譲ってあげましょう」と話しました。
そしてこう言ったのです。
「あなたは強い人ですからね。」

これが私に「ぴしゃーっ」と来た。
「そうだ、僕は強い人なんだから我慢しよう」
っていう誇らしい気持ち。
そのままおやじの足の間に入って寝ちゃいました。

あれから、私はお年寄りを差し置いて座ったことは
一回もありません。だって強い人ですから。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

今日のリス友。
高い枝の上でまどろむリス友です。
お天気の良い日に時々見かける光景です。
IMG_4368IMG_4372




































動画も作っています。


LINEで更新のお知らせが届きます。



オレゴン州は、遅くても3月31日には
マスク着用義務が廃止されることになりました。
状況次第ではそれが前倒しされるかもしれないし、
やっとやっとマスクなしの生活に戻れる〜〜〜
まだ心配な面もありますが、なんか嬉しいです。
もちろんまだまだマスク生活を続けてもいいし、
マスクはもう嫌だと言う人は全面顔出しで OK!
選択肢がある生活ってなんだか自由を感じる〜〜〜
カリフォルニアは今月15日には着用義務が廃止され
人口の多さから感染者数もものすごいのに
オレゴンよりも1ヶ月以上も早い廃止となりました。
人それぞれに意見はあるとは思うけれども
この2年間、よくみんな耐え忍んだなあと・・・
もうとっくに皆のストレスレベルも限界だろうし
これ以上の規制が続いたら危ない感じです。
心を病むのが先か、感染が先かみたいな。
ワクチンもあるし感染対策もわかっている今は
判断は個々に任せてもいいのでしょうね。
私自身ワクチン接種を済ませた事からくる安心感は
すごく大きいなあと思っています。

今日の人形はパンダです。
最近はアップ写真を増やしています。
IMG_20220209_123931 copyIMG_20220209_124147 copyIMG_20220209_124959 copyIMG_20220209_124400 copyIMG_20220209_125554 copy



































































































































とは言え、実際はしばらくマスクはするかも・・・
やはり安心感があるし、化粧も適当でいいし。
結構この化粧問題は大きいと思うなあ・・・
この2年で、化粧がいい加減になってしまった人、
すごく多いのでは・・・?
化粧って時間もかかるし、お金だってかかるもの、
それを適当なところで済ませられる幸せ、
手放したくないですよねえ?


今日のリス友。
可愛すぎる〜〜〜
IMG_20220209_164927
























動画も作っています。


LINEで更新のお知らせが届きます。


先日次男の通院(歯の定期クリーニング)の後、
次男の要望に応えて(通院の度ご褒美。 )
夫がマクドナルドに連れて行ってくれて、
ポテト🍟とアイスクリーム(オレオザクザク)を
手に、次男はニコニコで帰って来ました。
「ちょっと味見させて〜」と味見をしていたら、
「マクドナルドでも前の車の人が払っててくれた〜」
と、夫が楽しそうに笑っているではないですか!?
えーまた?ラッキーが続きすぎじゃない?
(「ラッキー」が続く夫の話はこちらから。)
  夫が持つオーラ?の力
聞けば、ドライブスルーに入ろうとした時に
反対側ですでに待っている車があったので
単純に先に行ってもらっただけらしいのですが、
注文を終えてお金を払おうとしたら、
「前の車の人があなたの分も払ってくれたよ。」と。
「え?別に先を譲ったわけでもないのに?
特別なことしてないけど・・・」と言ったら
「彼女、常連さん。一日2回は来てるよ。」と言われ
それが何の理由になるのかよくわからないまま
まあ、ありがたく頂いて来たらしいです。
それにしてもこんなラッキーなことが多すぎる!
次の「ラッキー」はいつだろう?


今日の人形はパンダです。
全体的に色味が落ち着いているので
リンゴやハートを添えて明るくしました。
IMG_20220124_150503IMG_20220124_150704IMG_20220124_150758IMG_20220124_150913IMG_20220124_151138





































































































おそらく他の車は待っている彼女に気が付かずに
どんどん先に行ってしまっていた可能性大・・・
単純に気づいてもらえて、嬉しかったのかなあ?


今日のリス友。
大好きなアーモンドをくわえて、
猛スピードで走るチビリス。
いつもそのままお隣さんの庭に消えていくので
秘密の餌の貯蔵庫がその辺にあるのでしょう。
IMG_4052
















動画も作っています。


LINEで更新のお知らせが届きます。


雨が続いて日中でも暗い日が続いていたのですが、
数日前から今度は晴天続き。
こんなに早くオレゴンの雨季が終わるわけはないので
また雨が降り始めるのでしょうが、
週末、外に出たがらない次男をなんとか連れ出して
みんなで散歩に行きました。
出掛けた時は気温も5度くらいで寒かったのですが
裏の森林を通り近所を回って50分。
空気も澄んでいて本当いい気分転換になりました。
途中リス用の家を前庭に置いている家があって
屋根付きの小さな家に置かれた餌を食べに
何匹かリスが集まっていて、可愛かったです。
次男が「うちでも作ろう!」と言い出しましたが
え?誰がこんなの作るの?簡単に言ってくれるね〜
短い散歩でしたが、散歩のたびに何かしら発見があり
やっぱり外に出るのは楽しいです。


今日の人形はパンダです。
写真がなんだか暗ーい感じになってしまいました。
IMG_20220123_163851IMG_20220123_164000IMG_20220123_164101IMG_20220123_164346

















































































花の季節ならご近所さんの庭を観察するのですが
いまの時期はどこの庭にも色がありません。
それでも水仙やチューリップは葉を出しているし
何より日が暮れるのもだいぶ遅くなってきて、
確実に春が近づいている感覚があります。
パンデミックになってからというもの、
寒い時期には必ず感染者が激増しているので
尚更寒い時期は「早く終わってくれ〜〜〜」
と思うようになりました。
なんだか四季を楽しめていないようで残念ですが。


今日のリス友。
久しぶりの暴走リスです。(笑)
IMG_4115IMG_4120






































動画も作っています。


LINEで更新のお知らせが届きます。


先日、次男が2回目のワクチン接種を終えました。
前回は夫が付き添ったので、今回は私が一緒に。
予約制なので待つこともないだろうと行ってみたら、
受付の人が不慣れなのか人手が足りないのか 、
なかなか進まず外まで長蛇の列ができていました。
他の人もすぐに終わるものと思って来ていたようで
子供の中には半そで短パンの超薄着の子が数人いて
「あああ、ここにもおバカさんが・・・」
と改めてしみじみしていたのですが、(笑)
長いこと外にいるのは流石に寒かったろうと思います。
で、今回も消防士さんが大活躍!
次男のワクチン接種(1回目)
会場(近所の学校)前に消防車が横付けされていて、
興味のある子供たちに装備の説明などして、
子供たちを楽しませていました。
消防車はもちろんでかい梯子車で、
いやでも消防士さんにお世話になった昔を思い出し
「本当あの時の梯子車は大袈裟だったよ・・・」
とついつい心の中でぼやいてしまったのでした。
(消防隊にレスキューされた話
1時間近く待って(長かった!)ようやく次男の番に。
各教室に注射係の人と書類係の人が待っていて、
係の人の指示で空いた部屋に順次入っていくのですが
私たちを案内してくれた女性が
「あなたとってもラッキー!彼すごく上手だから!」
とちょっと大袈裟に次男を励ましてくれました。
次男曰く、前回のはブスッ!と来て痛かったらしく
今日はどうかな?と心配していたのです。
そしたら・・・本当に上手だったみたい。ラッキー!
注射後腕を動かすと副反応も軽減されるらしいので
じゃ全身運動だ〜と帰りは歩いてうちに戻りました。
途中「走って!」とか「跳んで!」とか
色々注文の多い次男でした。(いい運動になった。)
これで次男も2度の接種が終わり、
もちろん油断はできないものの、まずは一安心です。


今日の人形は「パンダ」です。
IMG_20220108_155633IMG_20220108_155743IMG_20220108_155835IMG_20220108_160035IMG_20220108_160146



































































































前回、入り口で消防ハットを配っていたらしいので
今回はもらってこようと張り切っていたのですが、
全部なくなったようで、影も形もありませんでした。
ちょっと残念。


今日のリス友。
いつも来るチビリスと同じ種類のリスですが、
写真で見るとこの子はちょっと丸顔で愛くるしい!
雨の降る中、木の実(メープル)を食べてます。
IMG_4006IMG_4004IMG_4005






















































動画も作っています。


LINEで更新のお知らせが届きます。



西側のお隣さんとの敷地の境には柵があるのですが 
半分は金網状の柵で、外に出るとお隣さんが丸見え。
以前は普通の柵だったらしいのですが、
ある年に強風で柵が倒れたため、
風通しの良い今の柵になったようなのです。
まあいいのですが、時々見えすぎて気まずい。(笑)
解決策はただ一つ!木を植える、これしかない。
全部目隠しするとなるとかなりの年数が必要ですが、
涼しくなったら育ちの早い木を植える予定です。
で、数日前お隣さんから
「きゅうり採れすぎたからいらない?」と連絡があり
最近「わさび漬け」にハマっていたこともあって、
ありがたく頂くことにしたのです。
お隣の奥さんが持ってきてくれて、
「孫たちもきゅうりが大好きで、畑からとったら
そのまま丸かじりなのよ〜」なんて話をしながら
大き目のきゅうりを手渡してくれました、2本。
「採れすぎ」って言うから10本位もらえるのかと
期待してた私がいけないの?欲張りばばあ?(笑)
いえいえ新鮮なきゅうりですから、半分はサラダに
半分はわさび漬けにして美味しくいただきました。
と、喜んでいるように見せていたのは半分嘘で(笑)
実は私は勘ぐっているのです。
お隣さんは家の中を見てみたかったんじゃないのか?
(中を改築したので以前の家とは結構違うのです。)
そのための口実が「きゅうり2本」だったのでは?
基本的には良いお隣さんなのですが、
ちょっとうるさい所があるので、夫は既に敬遠気味で
できる限り接点を持たないようにしているのです。
なのでこんな私の勘ぐりを口にしたら「やっぱり!」
みたいになりそうなので黙ってます。(笑)
でももしこれがお隣さんの純粋な好意だったとしたら
私、性格悪すぎじゃないですか!?


今日の人形はまた「パンダ」です。
この子も動画に登場していて、
この子の場合は「白クマ」疑惑があります。(笑)
昨日のパンダと今日のパンダ、疑惑だらけです。
「いったいなんの話なの?」と言う方は、
この動画の5:40から観てみてください。


IMG_20210823_110035IMG_20210823_110142IMG_20210823_110652



























































人って、ちょっとでも不快な思いをすると
結構いつまでも悪印象を引きずるものですね・・・
でも実際はほんの小さな誤解が重なったとか、
体調が悪くてネガティブになってたとか、
そう言う場合も多いような気がしてきます。
たった2本(しつこいね、笑)のきゅうりでも
お隣さんが大事に育てた事実には変わりないのです。
そこだけ見ることにしよう!
今日はいい感じに決まった気がする。(笑)


今日のリス友。
いつものリス友ですが、はらぺこ?
やっぱり子リスを育てている最中なのか、
来るたび餌をいっぱい食べていきます。頑張れ〜〜〜
IMG_20210821_142905























動画も作っています。


LINEで更新のお知らせが届きます。


子供の頃は活発で外遊びが大好きでしたが、
今は、このおこもり生活が全く苦にならないくらい
「インドアな人」になってしまいました。
それでも夕方30分前後散歩はしているのですが
その程度では運動不足解消にはならず・・・
肩こり腰痛など、運動不足から来ると分かっていても
散歩以上の運動をする気になれずにいます。
昨日久しぶりに次男に付き合って自転車に乗りました。
裏の森林の遊歩道をビュンビュン飛ばす次男を追って
必死にペダルを漕ぎました、ぜぇぜぇぜぇ・・・
舗装されているわけでもなく、木の根っこがあったり
細かい砂利が敷いてあって滑りやすかったり
アップダウンもあってもうもうもう疲れました。
若い頃はこんなの余裕のよっちゃんイカだったのに。
私がなかなか来ないので、次男が途中途中で
待っててくれました、やれやれの呆れ顔で。(笑)

写真だと平坦な道に見えますが・・・
IMG_20210729_181948





















今日の着せ替え人形は「パンダ」です。
これも動画に登場した人形です。
実はこの子はパンダではなく「黒クマ」疑惑がある
謎のクマなのです。
動画の最後を観た人だけがわかる話ですが。(笑)
IMG_20210822_122051IMG_20210822_122139IMG_20210822_122228IMG_20210822_122318IMG_20210822_122438





































































































簡単そうなストレッチなどを見つけるたびに
一回はやってみるのですがいつもそれきり。(笑)
習慣にならないのです。
体も硬くなって背中で手を繋ぐなんてもう無理!
歳をとって体が硬いと怪我もしやすくなるし
本当何か始めないと・・・


今日のリス友。
お腹を見ると母リスのようです。
子育て中なのかどうかわかりませんが
このリス友が今一番に仲良しのリスです。
IMG_20210813_174306IMG_20210813_174308










































動画で人形の作り方を紹介しています。


LINEで更新のお知らせが届きます。


アメリカには美味しい「桃」がない。
長いことそう思ってきました。
「桃」で有名なジョージア州に行けば 
甘くてジューシーな桃が食べられるのか?
単純に私たちの行っているスーパーに
美味しい桃が売っていないだけなのか?
日本のスーパーの桃ならいけるんじゃないか?
毎年「白桃」の出回る時期に「今度こそ!」と
祈るような気持ちで桃を買い続けてきましたが、
見事に惨敗続き。
でもついに出会えました!
間違いなく甘くてジューシーな「桃」が
アメリカにもあった!!!これです!
「Saturn Peach」(確かに「土星」っぽいけど。笑)
IMG_20210621_084039




















この失敗作みたいな桃、(笑)
10年以上も前から店頭にはあったのですが
見かけても、可食部が少ないような気がして、
買ったことがなかったのです。
でも義母が「この桃は美味しい!」と言うので
試しに買ってみたら・・・本当に美味しい!!!
しかもタネが梅干しの種くらい小さいので
ほぼ全部可食部だった!(笑)
日本ではきっと売ってないと思うなあ。
十分に美味しくて形の良い桃があるんだから。


今回の人形はパンダですが、「グレー」です。
濃い色でなくても、
パンダらしさが出せたかなと思います。 
P1090435_NEW
アイテムはこの4点。

P1090437_NEW
パンツとショルダーバッグ。
中に色々入ってます。

P1090439_NEW
スカーフを巻くとこんな感じ。

P1090442_NEW
オーバーオール に着替えて。

P1090444_NEW
スカーフをつけたらマリンファッションに。


見た目で判断せず本質を見極めるって大事です。
これができていなかったばっかりにいったい何年、
私は美味しい桃を食べ損ねてきたのか・・・(笑)
毎朝、何かしら少しづつ果物を食べているので、
季節ごとに美味しい果物があるのは本当に嬉しいです。
今年は庭にブルーベリーとラズベリーを植えたので
こちらも今から収穫が待ち遠しいです。


今日のリス友。ザッ!!!
IMG_20210702_101205





















動画も作っています。覗いてみてください。


LINEで更新のお知らせが届きます。

↑このページのトップヘ