人魚がドレスに着替えたら

美しい自然がいっぱいの、アメリカ・オレゴン州に住んでいます。 手芸が大好きで、今はせっせと着せ替え人形を作る日々です。 出来上がった人形の紹介や日々の出来事、庭に遊びにくるリス友の様子など、いろんなことを綴っています。

タグ:あるある



先日、色付きリップクリームをそのまま一本
いつも使っているバッグのポケットに入れたのですが、
数日後、そのリップクリームを使おうと思って
バッグをのぞいたら、どこを探してもないのです。
同じ色のリップクリームを2本買って、
一つは洗面所に、もう一つはバッグに入れたので
絶対に勘違いでも記憶違いでもないのですが、
バッグの底に手を突っ込んで探しても、ない!
ポケットや仕切りが多いので、どこかに紛れてるかもと
とにかく一箇所づつ何度も底まで確かめたのですが、
神隠しにあったみたいに見当たらないのです。
おかしいなあ・・・絶対バッグに入れたのに・・・
まあ、ないものはもうしょうがないので、
探したのはその時だけで後は半分諦めていました。

が、そこから4〜5日経ったある日、
財布を出そうとそのバッグをのぞいたら、
なくしたはずのリップクリームがすぐ目につく位置に
ちょこんと入っているではないですか!?
「わたくし、ずっとここにおりました」って顔をして
超すまして、いや完全にすっとぼけて。
ええええーーーー前はそこにいなかったよね?
バッグを引っ掻き回して探してもなかったのに、
なぜ今、お前はそこにいるのだ!ギャーー!

はあ〜〜〜こう言う事が一年に何回かあって、
その度に誰かにからかわれているような気持ちになって
「あんなに探したのに!」と不愉快な気持ちに・・・
ちっちゃい誰か(妖精とか小人さんみたいなの。笑)が
わざとやってるんじゃないか?なんて思ったりもして、
いや、9割方探し方が悪かったと言う事なのでしょうが、
これ、本当に不思議な現象だなと思っています。
この現象に名前なんて無い・・・ですよね?



「リムル」人形の続きです。ここまで出来ました。
IMG_20240515_150259IMG_20240515_152114IMG_20240515_154213誰のエッセイかは忘れてしまったのですが、
これと全く同じ現象について書いている文章を読んで、
「やっぱり、他の人にも同じことが起きてるんだ!
しかも、何者か(笑)の仕業らしい・・」
と強く共感したことがあります。
その女性は一人暮らしで、頻繁にテレビのリモコンが
忽然とどこかになくなるらしく・・・
「あ、またイタズラしてるな?」と思って探すと
大抵は想定内の場所から出てくるらしいのですが、
一度は「焼き海苔の缶」の中から出て来たらしく
その時は流石に驚いたとか。←そりゃ驚くよ。
「何があっても、ぜってーそこには入れねえし?」
って場所じゃないですか?(爆笑)
本当一体何者の仕業なんでしょうね?



今日のリス友。
白腹毛族の子は本当に身軽です。
IMG_1534IMG_1536IMG_1537IMG_1538IMG_1539ライブドアアプリでフォローが出来ます。




今年に入ってから家電製品や車の故障が続いていて
「こう言うのは『あるある』なんだろうなあ。
次に壊れるの一体は何だろうねえ?」
なんて半分冗談で言っていたら、
なんと今度はプリンターがぶっ壊れました。
ついでに次男の電気スタンドも壊れた・・・
( 愛車が息も絶え絶えだった話 )
( 「あるある」は続くよどこまでも。 )
掃除機、ヒーターの表示板、私の車、食器洗浄機、
今回プリンターに電気スタンド・・・
今年になってからまだ3ヶ月も経っていないのに
こんなに次々と故障するなんて・・・
え〜〜〜ん💦2024年は物が壊れる年らしいです。
こう言うのは何かのお告げなのでしょうか?
ほら、物が人間の身代わりになってくれてるとか?
そんなのは単なるこじつけとか迷信かしら・・・?

流石に次男ですらも「最近色々壊れすぎじゃない?」
なんて呆れるくらいのぶっ壊れぶりです。
家電製品にせよ何にせよ、普段通りの使い方で
別に乱暴に扱ったとかそんな事も一切ないのに、
こんなに同じ時期にあれこれ壊れると、
流石に「どうした?どうした?」ってなりますよ。
単なる偶然なのでしょうが・・・ほにほに。



「アウラ」人形の続きです。
イラストをもとにこんな風に生地を用意しました。
全面の模様を作るのに時間がかかりました。
IMG_20240318_141717今回壊れたプリンターですが、
アルバム用の写真をプリントアウトするために
ここ最近毎日のように使っていたのです。
でも酷使と言うほど使っていた訳でもないし、
とにかく何年分も溜めてしまったアルバム作りを
何とか終わらせようと頑張っていたのに・・・
せっかくのやる気がシュルシュルとしぼんで行き
かなりガッカリでした。
しぼんだやる気をまた呼び起こすのは本当大変・・・
はああ〜〜〜でもやるしかないか・・・




今日のリス友。
毛繕いに忙しいモッフーです。
IMG_1121IMG_1123IMG_1124
ライブドアアプリでフォローが出来ます。





先日、朝起きていつものように台所に立ったら
とっくに終わっていていいはずの食洗機から
なぜかチョロチョロと水音がしていて、
あれ?っと思って停止ボタンを押したらば、
それと同時に食洗機の下から水が流れ出してきて
「ぎゃーーーーーーーーー!!!」ってなって
朝っぱらから大騒ぎとなりました。

床がタイル張りならこんなにも慌てなかったのですが、
うちの台所は木の床なので、水にめっぽう弱いのです。
ちょっと水をこばしたくらいなら問題ないのですが、
大量の水が床に染み込んでしまうと
木の継ぎ目がそりかえって大変な事になるので、
こう言う時は何はともあれタオルで拭き取るしかない!
こんな時のためにとっておいてある古タオルを集めて
夫と二人で何とか水漏れには対処できましたが、
食洗機がどこか壊れてしまったらしいので
修理に来てもらわないと・・・

はあ、また故障なのかい・・・
2024年は家電が次々壊れる年に決定か?
( 一度に色々故障する「あるある」 )
この食洗機は、今の家に最初から付いていたもので
一体どれぐらいの年数が経っているのかわかりません。
しかもこの食洗機、すでに2度修理してもらっていて、
まだ4年弱しか住んでないのに故障しすぎでは?
とりあえず今回だけは修理してもらいますが、
次同じ事があったら今度は買い替えた方が良さそうです。
安い家電ではないので修理して使いたいのですが、
こんなに頻繁に壊れるとなると寿命かもしれないし。
次は何が壊れるのか、本当ビクビクですよ。

で、食洗機からの水漏れにあたふたしているうちに
気が付けば20分も経過していて、
「朝ごはん!」ってなって慌てて準備を始めました。
これが休日なら別に慌てなくても良かったのですが、
いつも通り次男を学校に送り出さねばならなかったし
故障の原因を探している夫にぶつかりつつ
その辺に山になったタオルをまたぎながら、
冷蔵庫を開けるのにも一苦労でした。
朝の忙しい時に限って問題発生・・・
これもある種の「あるある」ですよね?はあ〜〜〜
でも私にとって不幸中の幸いだったのは、
その日の次男のランチは前日すでに用意しておいたので
一から作らずに済んだ事・・・ほっ。
そして、お味噌汁はなめこ汁にして簡単に済ませました。
(時間のない時はなめこ汁を作る事にしている。笑)

はあ〜朝っぱらからどっと疲れました。




今日のリス友。
さすがにお腹周りが気になり始めたのか(笑)
草なんか食べてダイエットを始めたらしい
おデブモッフーです。
「マジで、どげんかせんといかん。」
IMG_1090IMG_1091
ライブドアアプリでフォローが出来ます。



今年に入ってから何やら色々故障している気がします。 
先日はダイソンの掃除機が壊れてしまったし、
( ダイソン教の信者の話 )
故障ではないですがダイニングチェアも新しく買ったし、
( 新しいダイニングチェアを揃えました。 )
今度はセントラルヒーティングの表示板が壊れました。
IMG_20240217_123707まあ、温度表示がされなくなっただけなので、
ヒーター自体は今まで通り使えるのでいいのですが、
夫が「おかしいな?」とあれこれ触っているうちに
温度設定をいつもよりもだいぶ高くしてしまったようで
ヒーターをつけっぱなしにしているともう暑くて暑くて
その度にヒーターを切って温度調節をせねばならず・・・
冬の間は家ではいつも一人だけ長袖を着ている私ですら
タンクトップでも暑い!ってくらいの温度になるので
もしかすると30度近い設定になってるのかも?
いやはや一体何度に設定してしまったものか、
確かめたくても表示板が壊れて確かめる術もないので
日中はヒーターをつけたり消したりで凌いでますが、
流石に寝ている夜の間はそれが出来ないので、
夜だけヒーターを切って暖炉に火を入れてます。

クリスマスにヒーターが壊れて(これも壊れたんだった!)
( こんなクリスマスの朝は嫌だ。 )
修理までの間、久しぶりに暖炉を使ったのですが、
送風機能もない暖炉でも、家全体が結構温まったので、
こんな場合のバックアップにはとても心強い。
ガス式の暖炉なので停電の時も使えるし・・・
とは言え、やっぱり今の状況は不便です。

この表示板は近々直してもらう事になっていますが、
家電製品などが同じ時期に次々壊れるこの現象、
本当に「あるある」ですよね?
今までで一番不便だったのは、洗濯機が壊れた時かな?
すぐに洗濯機を買ったものの設置までに少し間があって、
しょうがないのでコインランドリーを利用しましたが、
いやもう、本当に不便でした。
掃除機が壊れたくらいならしばらく箒でも代用できますが
洗濯はねえ、手洗いなんてしたくないですよねえ。

とここまで来て、きっと思考停止していたんだと思いますが、
「温度表示に頼らず体感温度で温度を調節したらいいのだ!」
と思い至り、とにかく勘だけを頼りに温度を下げてみました。
表示板が壊れただけで、温度設定は今まで通り可能なのです。
なぜなぜ、私も夫も目で見える「温度表示」にばかり頼って
自分たちの感覚を信じてみようと思わなかったのか!?
温度を下げすぎたら、上げれば良いだけの話なのに・・・
はあ、歳取ってよっぽど頭が硬くなって来たのかな?

ちょっと良い教訓になりましたよ。




今日のリス友。
ドアを開けたらすぐにやって来たモッフーです。
IMG_20240207_093722__01
(今日は人形の紹介はありません。)

ライブドアアプリでフォローが出来ます。




白髪を減らそうと「黒胡麻」を毎日食べていますが
( 黒胡麻効果に期待して・・・ )
「黒胡麻を食べ続けると白髪が減ってきて
また黒い髪が生えて来るらしいんだよねえ・・・
そんなにすぐには効果は出ないと思うけど、
しばらく続けて本当かどうか試してみようと思って。」
と、黒胡麻の瓶を見せながら夫に話したら
「え?毎日黒胡麻食べたら俺も髪が黒くなるの? 」
と返事が返って来ました。
「い?いや、元々髪が黒い人は黒くなるだろうけど
あなたの髪の毛は黒くないじゃないの・・・
白髪が減って元の髪の色に戻るっていう話だもの、
あなたの場合は黒くはならないよ・・・」
と言いながら「おいおい」と思ったのですが、
あれ?もしかしてこう言う勘違いはあるあるかしら?
確かに漆黒の黒胡麻ペーストを見ていると(笑)
黒魔力か何かで金髪も黒髪に変えてしまいそうな
そんな力を感じてしまってもおかしくないか?
・・・いや、やっぱりおかしい気がするな。



「クリスマスオーナメント」の続きです。
イラストをもとに生地を用意して、ここまで出来ました。
目をかなり細かくしたジグザグ縫いで
クリスマス柄の生地をフェルトに縫い付けましたが、
この作業がとても楽しかったです。
間に少しコットンを詰めてふっくらさせました。
IMG_20231108_162712IMG_20231109_115440IMG_20231109_135612IMG_20231109_141134もう何はともあれ、黒胡麻パワーにあやかって
本当に白髪が減ってくれたら嬉しいなあ。
少し前に今月のヘアカラーをしたばかりなので、
今の所効果のほどは全くわかりませんが、
12月になったらそれが少しずつわかって来るのでは?
とかなり楽しみにしている所なのです。


今日のリス友はモフモフちゃんです。
IMG_0130
ライブドアアプリでフォローが出来ます。


最近毎日1時間を庭の土作りに充てているのですが
昨日の土曜日は久しぶりにスッキリと晴れたので、
平日だけのつもりだった土作りを昨日もやりました。
他に予定もなかったので3時間野良仕事。
ミニ耕運機を使ってちまちまと土を耕し、
バークマルチとコンポストを混ぜてさらに耕し、
できる限り高低差をならすようにして・・・
あと二日も頑張れば土作りは終わりそうですが、
だいたいこんな感じになりました。
前は芝生がまばらにパヤパヤ〜っと生えていたのを
耕運機で掘り起こしたので、芝は全部やり直しです。
Before & After ・・・
IMG_20230919_171724IMG_20230930_173626IMG_20230930_173804段ボールを敷いた所は冬の間に草を完全に枯らして
春になったら花壇を作ろうと思っているスペースです。
半日陰の場所なので、植える植物も限られますが
土が良ければきっとよく育ってくれるはずなので
「どうか、ふかふかの土になってくれ!!!」
と後は微生物とミミズに、お・ま・か・せ。

で、「残念あるある」の話です。
さあ作業を始めよう!としっかり長靴も履いた後、
うちの中にミニ耕運機のバッテリーを忘れた事に
気がつきました。
バッテリーは10歩も歩かずに取れる場所にあったので
ま、いいやと長靴を脱がずに爪先歩きでうちの中に。
バッテリーを充電器から外して外に出ようとしたら、
ぎゃ!床に乾いた泥がいっぱい落ちてる!
誰だよ!?綺麗な床に泥を落としたのは!?
はあ〜〜〜長靴を脱ぐのがめんどくさくて
その動作のためのたった数秒を惜しんだがために、
結局その10倍の時間をかけて掃除をする羽目になり
自分の「あるある」の中でも頻発するあるあるなので、
この辺でいい加減に学ばねば!と自分を戒めましたよ。
「ま、いいか?」「多分大丈夫だね?」「面倒だし?」
こんな風にちらっとでも思ったら要注意です。


「ルフィ」人形、完成しました。
IMG_20230926_111506IMG_20230926_103955IMG_20230926_103919IMG_20230926_104152この「あるある」は人形作りにも当てはまります。
私の人形作りではいつもはしつけなしで
必要な時だけまち針で止めて縫っているのですが
デザインによってはたま〜にしつけが必要な時もあって
そう言う時は必ずしつけをするようにしています。
なぜなら、以前その過程を端折ったために失敗して
結局だいぶ時間をかけてやり直した経験があるからです。
面倒と思っても、結局はその方が早道なんですよね・・・
流石に人形作りの方では学びが早かった。



今日のリス友はモフモフちゃんです。毛繕い中です。
IMG_9749
LINEで更新のお知らせが届きます。



昨日、4時過ぎくらいから庭仕事をしていました。
ミニ耕運機を使って土を耕していたのですが、
前日雨が降ったおかげで土が柔らかくなっていて
先週よりずっと仕事がしやすかったです。

5時半近くに「そろそろ次男が帰って来るなあ。」
と時々森林の方をチラチラ伺っていたら、
(最近裏の森林を突っ切って通学しています。)
次男がこっちに歩いて来るのが見えました。
あれ?友達と一緒にこっちにやって来るが・・・?
何の前触れもなく、突然どうした? 
その友達は初めてうちに遊びに来た子でしたが、
去年、次男がその友達の誕生会に行った時の写真で
私が一方的に顔だけは知っていた子でした。
彼らは今、放課後クロスカントリーをやっていて、
1時間だけ校庭や裏の森林の遊歩道を走っているので、
きっと次男がこの森林沿いに自分ちのある事を話して
「じゃ、これから行ってもいい?」となったんでしょう。

まあ、それはいいのですが、その時の私の格好がね・・・
野良仕事用の格好に、昨日は特に化粧もいい加減で
口紅を塗って眉毛を描いただけ、髪もボサっていた。
いつも来ている友達ならまだしも初めて会う子なのに。
しかも次男は友達に「うちのお母さんは年寄りだ!」
と何の自慢にもならない事を言いふらしているので(泣)
次男の友達が来る時はそれなりに頑張っている訳で、
友達が来ると知っていたらその準備があったのに。
なので彼らが外で遊んでいるうちに化粧をなおして
髪も整えましたよ。はぁはぁはぁ。

まあ良いですよ。子供の事だし・・・
ってかこれが侮れない。子供は正直で辛辣だから。
昨日はなんの約束もなく急に遊びに来たので
一時間もいたら、あとは彼のお母さんが迎えに来ましたが
本当、これだから化粧とか服とか気が抜けません。
こう言うのも「あるある」ですよね〜〜〜
しっかり化粧をした日は誰も来ないし何もないのに、
手を抜いた日に限って昨日みたいなことがある・・・
ユーミンの歌にもありますよね?
自分を振った人を見返そうといつも着飾ってたのに、
安いサンダルを履いてた日に限って彼に会ってしまった!
「いつもはこうじゃないの!!!ぎゃあ〜〜〜」
・・・彼女の場合は悔しすぎる・・・


可愛い「アクビちゃん」人形、完成しました。
色が鮮やかで作り映えした気がします。
IMG_20230926_110710IMG_20230926_111131IMG_20230926_110814IMG_20230926_111204子供って、た〜だワイワイふざけているように見えて
実は感性鋭く色々見たり感じたりしてますよね。
時々ぐうの音も出ないくらいに本質をついて来るので
次男の友達が遊びに来る時も微妙に緊張します。
その緊張を気取られないようにまた気を遣ったりして
案外大人同士よりも気を遣ったりして?
流石に何度も来ている友達には慣れましたが
ちょっと気を張っているくらいがちょうど良いのか?
きっとそうでしょうねえ・・・



今日のリス友はモフモフちゃんです。
IMG_9736
LINEで更新のお知らせが届きます。



夜中の1時過ぎにピーーーッと言うけたたましい音と
「 Fire・・・(の後は聞き取れず)」という機械の声に
「え?何事!?」と飛び起きました。
 キッチンに行ってみれば長男が先に来ていて、
「僕は何にもしてないよ?」と・・・本当か?🤨🤨🤨
実は以前、長男が夜中に適当に粉をこねて油で揚げて
黒焦げにした挙句、その煙で火災報知器が作動して
ピーーーピーーーピーーーと大迷惑だった事があるので、
夜中にこの火災報知器の音を聞かされると「またか!?」
みたいにすぐ思ってしまうのですが、
今回は警報が鳴ったのは一回きり・・・
次男は気づかなかったようでずっと寝ていたし、
夫は気になる所を見回っていましたが特に異常なし。
「もう何なのよ・・・」とブツクサ言いながら
寝室に戻りましたが、しばらく心臓のバクバクが止まらず
「これじゃ寝られないな・・・」と思ったのに、
気がついたら朝になっていました。爆睡。 
多分今回は単純な誤作動だったと思うのですが、
この火災報知器は電池が切れると「ピッピッピッ」と
これまたハイピッチの耳障りな音を出して知らせて来て、
それがいつも決まって真夜中で、嫌がらせにも程がある!
と言いたくなるくらいのタイミングの悪さなのです。
日中皆が起きている時間帯の方が圧倒的に長いのに、
なぜ「熟睡時」をピンポイントで狙うかな?
これは間違いなくうちの「迷惑系あるある」で、
「あるある」って、度重なるほどに慣れるものですが、
これは本当に心臓に悪くて慣れません。



「チョウジ」人形、ここまで出来ました。
彼の格好がかなり特徴的なので、
作っていて楽しいし作り甲斐もあります。
IMG_20230827_163622IMG_20230827_170340IMG_20230827_171315IMG_20230827_163808長男が夜中に変な揚げ物を作った時は、
火災報知器がなる前に揚げ油の匂いを感じたのです。
半分夢の中で「長男がなんかやってるな・・・」
とは思ったものの、眠いのでそのまま寝てたら
いきなり火災報知器がなって本当心臓に悪かった!
その時は煙がすごく、火災報知器が鳴るのも当然で
流石に長男も反省したようだったので、
ちょっと火災報知器に感謝でしたが(笑)
本当何で夜中に揚げ物するかな?はあ〜〜〜
あの時はもうどっと疲れましたよ。


今日のリス友。モッフーです。
IMG_20230901_101858LINEで更新のお知らせが届きます。



私たちの毎日は「選択」の繰り返し〜
私なら、まず朝の味噌汁の具は何にするのかとか、
化粧をするのかしないのか(しろよ)服は何を着るのか
「服を着るのか着ないのか?」じゃなくて良かった?😆
運動をするのかサボるのか、どんな人形を作るのか?
本当一日中ほとんど無意識に選択を続けています。
まあ、生き物は全部これの繰り返しでしょうが、
平穏な時は過去の選択も妥当だったと思えるのに、
一旦落ち込んだり、辛い状況に陥ったりすると
途端に「あの時こっちを選んでいれば・・・」的な
あれこれと重大な選択ミスをしたような気分になって、
選ばなかった人生が絶対的に美しく見えてしまうと言う、
「あるある」にスポッとはまってしまう事がね・・・
ありませんか?私はありますよ。
「できる事なら、あの日あの時に戻ってやり直したい。
あそこで別の道を選んでいたら、今の辛さはなかった。
あそこであの道を選んだばっかりに。私のバカ野郎!」
って感じです。
でも、その時に別の道を選べていたとしても
結果更にとんでもねー事になっていたかも知れず、
実はその時の選択はなかなかにいい選択であった、
って事も往々にしてあり得ますよね?(願)
その辺が絶対にわからないがために、
「別の人生の方がマシだったに違いない!」
とつい思い込んでしまう・・・弱ってる時は特に。
でも本当「もしもあの時」思考は時間の無駄ですね、
「今」にフォーカスするのが一番なのだ!
と、頭では分かっているのだが、いや〜難しい。
「今」を生きる人々「ピダハン」に弟子入りするか?
( アマゾンの少数民族「ピダハン」

誰も不幸になろうと思って生きてる人はいませんね。
無意識でもその時どきで最善の選択をしてるはずで、
もっともっと自分も家族も褒めてやっていいね?
そうなのだ、褒めておだてて木に登らせるのだ〜〜〜
ぶたも木に登るのだ〜( By バカボンパパ  😆😆😆 )



気を取り直して?最近の庭の花を見て下さい。
うちの庭は真夏からどんどん花が少なくなるのですが、
ダリアやラベンダー、また咲き始めたマーガレットなどで
小さな花束ができました〜〜〜
IMG_20230910_165900

今日のリス友は、モフモフちゃんです。
IMG_9761IMG_9762(今日は人形の紹介はありません。)

LINEで更新のお知らせが届きます。



温又柔( Wen Yuju )著「祝宴」を読みました。
IMG_20230622_151929中国人の両親のもとに生まれ、その後台湾に渡り
台湾人の玉伶(イーリン)と結婚する明虎(ミンフー)
事業を起こした友人の右腕として成功を収めながら
日本に居を構えて、台湾、中国、日本を行き来し、
多忙を極める中でも妻と共に二人の娘を育て上げます。
そして次女の喜喜(キキ)は結婚し娘も生まれ・・・
明虎の成功のお陰で裕福に育った娘たちと明るい妻、
一見何の問題もなさそうに見える家族なのですが、
長女の瑜瑜(ユーユー)には両親に対して秘密があり
それが、彼女の恋人が「女性」であるという事・・・
明虎は娘を愛し大切に思いながらも
なかなかその事実を受け入れる事ができずに、
それでも自分の来し方、両親の人生などを辿る事で
少しずつ瑜瑜の心に寄り添えるようになって行きます。

我ながら、このあらすじは陳腐ですね。(笑)
このあらすじでは誰も読みたいと思わないかも。
そうなのです、今の時代LGBTQが主題の話が多いので
目新しさがないように感じられてしまうのですが、
この物語はまず「国」を越える所から始まっていて
言語や習慣、価値観などなど、LGBTQ問題以前に
明虎には既に多くの境界を超えてきた過去があり
それがこの物語の軸になっています。

親日台湾、反日中国、そして日本・・・
戦後の激動期に時代の波に翻弄された明虎の両親、
事業拡大のために日本に住み差別も経験する明虎、
日本で「自分は何者なのか?」と苦しむ瑜瑜・・・
異国で暮らす事で日々感じる葛藤やジレンマなどは
共感するところばかりでした。
でも私は日本とアメリカと言う国際関係で言ったら
一番単純明快な中での行き来なので、
彼らが抱えた葛藤に比べたら、本当に小さいもの。
私が今まで住んだ場所は移民が住み良い場所ばかりで
差別等で苦しめられた経験すらないのですから。
そう言う場所を選んで来たと言う事もありますが、
私はずっと恵まれていたと言わざるを得ません。

この本を読みながら、明虎と玉伶夫妻の顔が
とても具体的に目に浮かんで来ていたのですが、
何かの映画で見た人物と重ねたものか・・・
今もちょっと思い出せずにいます。


今日は「アナとエルサ」の全員集合です。
二人揃ってもなんか地味ですね〜〜〜 
IMG_20230612_162046IMG_20230612_162131IMG_20230612_162322うちの息子たちは日本語がほとんど話せません。
私の日本語なら大体理解する事は出来ても
私の両親と会話をする事はまず無理です。
これと全く同じ事がこの物語にも描かれていて、
ある意味「あるある」だなあと思いながらも
家族で実家に帰るたびに皆が感じるもどかしさを
改めて思い出してちょっと切なくなりました。


今日はウサ友です。
シロツメクサに埋もれています。
IMG_9153

動画も作っています。

LINEで更新のお知らせが届きます。


↑このページのトップヘ