先日また久しぶりに日系スーパーに行きました。 
まず入り口近くにある「お米コーナー」で
安くなっているのはないか?と探していたら
お店の人に「Good morning!」と声を掛けられたので
私もすかさず満面の笑みで挨拶を返しました。
油揚げコーナーでは6袋を次々カートに入れていたら
今度は別の店員さんに「全部買ってくれてもいいよ〜」
なんて言われ、私も彼の冗談に笑って返したりして
だいぶ感じのいいお客をやっていた訳です。
3ヶ月に1回しか来ないスーパーなので、
誰一人として知っている店員さんもいないのですが
「良い客と思われて損はないであろう。」みたいな
姑息と言うか何と言うか、まあそんな気持ちで
うっすら微笑みながら買い物をしていたのです。
で、会計の段になり、重たくて場所を取るお米だけは
会計のコンベアベルトみたいなのには載せずに、
「このお米一袋買いました。」と袋のバーコードを見せて
スキャンだけしてもらいすぐにカートに戻したのです。
(がさばるものはこの方法で会計する人が多いので。)
そしたらレジ係の女性がそこから思い切り背伸びをして
カートの中を確かめたのです、本当に一袋なのかどうか。
「えええ、私疑われたの!?こんなにいい人なのに?」
となんかちょっとショック・・・
お店に入った時からずっと感じのいい人やって来たし、
見てよ、私の優しい微笑みを〜〜〜
もしかして私の笑顔がわざとらしかったのかなあ?
あんまり意味もなく笑ってるのも考えものか?


「セーラージュピター」の続きです。
イラストをもとにこんなふうに生地を用意しました。
IMG_20230503_154554レジ係の人の再確認の行動もよくよく考えたら
当たり前のことですよね、きっと。
中には数を誤魔化す人もいるのかも知れないし、
私が傷つくような事でもないんですよ。(笑)
いつも自分本位で考えるので「私いい人なのにな?」
と自分の気持ちにばかりフォーカスしてしまった〜


今日はウサ友です。🐰🐰🐰
白いしっぽがかわいいです。
IMG_8984IMG_8983IMG_8982

動画も作っています。


LINEで更新のお知らせが届きます。