人魚がドレスに着替えたら

美しい自然がいっぱいの、アメリカ・オレゴン州に住んでいます。 手芸が大好きで、今はせっせと着せ替え人形を作る日々です。 出来上がった人形の紹介や日々の出来事、庭に遊びにくるリス友の様子など、いろんなことを綴っています。

タグ:アンスリウム


先日またいつものスーパーに買い物に行ったら、
先週買いそびれてしまった白のアンスリウムが
2鉢だけ残っていたので1鉢買って来ました。
なんか嬉しい〜〜〜
(  観葉植物をまとめ買い )
IMG_20230825_110439で、会計の時はいつも夫が支払いをするので
私はスマホも何も持たずに手ぶらで行くのですが、
スキャンしてもらった商品を次々エコバッグに入れて
いざ支払い!と言う段になって、
夫が財布を車に忘れて来た事に気づきました。
すぐ目の前が駐車場なので特に慌てませんでしたが、
少しの間私が人質としてレジ横で待ってました。(笑)
夫が戻ってくると、レジの女性が話し始めて、
「私の夫も財布をあちこちに置きっぱなしにするから、
『決まった場所に置いたら?」と言ってもダメで、
毎回よく財布を見つけられるなと感心してますよ。」
なんて言うのです。
夫は彼女の旦那さんと一緒にされては困ると思ったのか
「家では僕は財布は決まった場所に置いてますよ。」
と今回財布を忘れたのはたまたまだった事を強調。
うーーーん、私の記憶だと先月も車に忘れたよ?
他の店でもやはり車に財布を忘れたことがあったし、
意地悪なようだけど、私は覚えている・・・

それにしても、どこも似た様なものだと思いました。
夫は妻のアドバイスを素直に聞かない・・・
似た様な小さな面倒を繰り返し引き起こしているので
「こうやったらうまく行くよ?」と言っても
「いや俺は大丈夫、このままで問題ないから。」つって
絶対に私のアドバイスを聞かない。
あんまり言うと「俺を否定している。」とか言って
ムッとし出すので、放っておくしかない・・・
そして同じ様な事を繰り返して、最後にやっとやっと
「育美のやり方やってみようかな?」ですよ。
最初から素直にやればいいものを・・・
一度は抵抗しないと気が済まないらしいよ?(笑)



「ナルト」シリーズ、続きます。
今回は「サスケ」を作ってみようと思います。
まずはイラストから・・・
IMG_20230816_114447私もまずは自分のやり方でやらないと気が済まないので
夫の気持ちがわかると言えばわかるのです。
が、より良い方法を知っているなら、
何事も我流に固執しない方がいいのですよね。
それでも「ほれ、だから言ったじゃないの!」
と、ついこんな口調で夫を諌めてムッとさせてしまい、
結果喧嘩になるのは私の言い方も悪いかな?


今日のリス友。
IMG_9545IMG_9549IMG_9547LINEで更新のお知らせが届きます。



毎週食料品の買い出しに使っているスーパーで
大きめの観葉植物が色々安く売られていたので
3鉢まとめ買いしました。
IMG_20230819_115003一鉢13ドル!園芸店で買ったら3倍はしますよ?
ここのスーパーは花束なんかも安く売られていて
ほんと企業努力が感じられます。
最初は白いアンスリウムもカートに入れたのですが、
後から見つけた葉の裏が紫の植物にも惹かれて
レジ手前で迷っていたら、レジの女性がやって来て
「この紫のは私も育ててるけど、かなり繊細で、
場所の選り好みをするから、いい場所を見つけたら
あとは動かさないほうがいいわよ〜〜〜」
と親切に教えてくれました。
彼女の話を聞きながら、だいぶ昔に同じのを買って
結局枯らしたんだった!と思い出しましたよ。
何年経っても心惹かれるものはあまり変わらないのか、
またダメにするかもしれない・・・と思いながらも
結局アンスリウムの代わりに「葉裏紫」を購入。
今は玄関を入ってすぐのところに置いていて
元気にしてくれているので、この場所でいいかな?
あとでカバー用の鉢を買って入れようと思っています。
IMG_20230819_115458それにしても、このスーパーで売られている植物は
どれも元気で(枯れたのは片付けられてるね?笑)
値段が手頃なだけにすぐに売れてしまうようで、
同じようなのがもう少し欲しいなと思って行っても
次の週には無くなっていることが多いのです。
なので「いいな」と思ったらその時に買わないと。
「白のアンスリウムも買えばよかったなあ・・・」
と、実はちょっと後悔しているのでした。


今日のリス友もモッフーです。
またまたクルミを庭に埋蔵・・・
IMG_9445IMG_9467IMG_9463IMG_9464IMG_9468
(今日は人形の紹介はありません。)

動画も作っています。


LINEで更新のお知らせが届きます。


↑このページのトップヘ