人魚がドレスに着替えたら

美しい自然がいっぱいの、アメリカ・オレゴン州に住んでいます。 手芸が大好きで、今はせっせと着せ替え人形を作る日々です。 出来上がった人形の紹介や日々の出来事、庭に遊びにくるリス友の様子など、いろんなことを綴っています。

タグ:アンデス山脈


2021年5月7日から始めたこのブログですが、
早いもので一年が過ぎました。
始めたばかりの頃はほんとに人形の紹介だけで
家族の話やリス友のことなどは書いていませんでした。
とにかく毎日更新を目標にして
この一年はなんとか休まず毎日更新できましたが、
実際に毎日更新してみて、これは本当健康じゃないと
難しいことだなあと実感しています。
風邪ぐらいのことでも熱でもあればしんどいし、
入院するようなことでもあったなら、
本当ブログを書き続けるのは難しいだろうと思います。
他のブロガーさんの記事を時々読んだりもするのですが
10年以上も毎日更新しているブロガーさんも多くて
そのブロガーさん自身だけでなく家族の方も全員が
大禍なく過ごされて来た証に他ならないわけで
本当にこれはすごいことです。
私も一年大きな病気や怪我もせず健康でいられた事と
コロナ騒動等があっても家族も皆元気でいられた事に
改めて感謝したいと思います。
( コロナ騒動終了しました。 )
そして何より、このブログを読んで下さっている皆様!
本当にありがとうございます。心から感謝です。

実は5月8日、『編集部の「推し」』と言うのに
『「カカシ先生」作りました。』の記事が選ばれて
たくさんの方に読んでいただきました。
( 「カカシ先生」作りました。 )
ブログを始めて一周年のプレゼントみたいだったし、
色々な思いの詰まった特別な「カカシ先生人形」だし
二重三重に嬉しかったです。
日々ゴソゴソ人形を作っている超地味な生活の中でも
ブログを書いていたおかげでこんな嬉しい事もあって
なんでもやってみないとわからないもんだなあ、
としみじみしています。


今日の人形は久しぶりのヴィスカーチャです。
一番最初に作ったヴィスカーチャはヒゲを3箇所に
付けたのですが、これは3本まとめて1箇所に。
これも可愛いけど「仙人」になっちゃったかな?
この際ヒゲなしで「ウサギ」で行った方がいいかも。
そっちの方が可愛い気がする・・・
ほんとヴィスカーチャがどんな動物か知らなければ
この長い仙人ヒゲは一体何すか?ですよね? 
それではもう一度ヴィスカーチャの本来の姿を・・・
アンデス山脈に住むお昼寝大好き仙人ウサギです。
ヴィスカーチャその1
ヴィスカーチャその2
やっぱりヒゲは一本ずつつけた方がいいみたい。
最後に初代ヴィスカーチャも載せました。
IMG_20220509_142829IMG_20220509_142954IMG_20220509_143143IMG_20220509_143325IMG_20220228_140649






































































































時々自分のブログを読み返してみると
たった一年の内に起きたことなのに、
「ああそう言えばこんなこともあったね!」
と懐かしく思うことが多くてびっくりです。
日々の小さな出来事なので忘れてしまっても
大勢には全く影響もないのですが、
その時確かに何かを感じて考えていた自分がいた事実、
こういうのはなんだか地味に嬉しいのです。


今日のリス友。
IMG_5428









動画も作っています。


LINEで更新のお知らせが届きます。



氷点下の日が続いてしばらく寒かったのですが、
気がつけば前庭にクロッカスが咲き始めていました。
もうすぐ春ですね〜
恋をしてみませんか〜 
IMG_20220225_154504





















あちこち春めいてきているのにやる気が出ないので、
マンネリ化していた人形作りに「少し刺激を!」と、
珍しい動物の人形を作ってみることに・・・
珍獣(笑)第一弾は、アンデス山脈に多く住んでいる
ヴィスカーチャという小動物です。
誰も知らない動物を作ってみよう。( その1)
先日書いたデザイン画を元に型紙を作り、
良さそうな生地も裁断しました。
IMG_20220225_171416IMG_20220225_174934








































顔、手、脚部分はフリースを使うことにしました。
いつもはフランネルを使うのですが、
今回はあえてフリースに挑戦です。
フリースは伸縮性があるので、
仕上がりに影響が出そうでちょっと心配なのですが
これでうまくいったら、生地の選択肢も増えるので
なんとかうまく仕上げたいです。
ボディにはチェックのフランネルを選びました。
ヴィスカーチャは高地の岩場に住む動物なので
暖かい格好がいいかなと思いフランネルにしました。
作り方の手順は他の人形と同じなので
難しいところはあまりありませんが、
垂れたヒゲや厚みのあるフリース生地の扱いが
上手にできればと思っています。
次回は「出来上がり〜」の予定です。


今日のリス友。
木蓮の新芽を食べているリス友です。
柔らかくて美味しいのかな?
IMG_4361IMG_4359IMG_4358






















































動画も作っています。


LINEで更新のお知らせが届きます。

↑このページのトップヘ