人魚がドレスに着替えたら

美しい自然がいっぱいの、アメリカ・オレゴン州に住んでいます。 手芸が大好きで、今はせっせと着せ替え人形を作る日々です。 出来上がった人形の紹介や日々の出来事、庭に遊びにくるリス友の様子など、いろんなことを綴っています。

タグ:ウィッシュボーン



昨日は感謝祭でしたが、予報通り気持ちよく晴れて
詰め物をしたチキンをオーブンに放り込んだ後は
皆で裏の森林を散歩しました。
チキンは焼き上がるのに2時間もあれば十分ですが
巨大な七面鳥だと7時間くらいかかったりするので
大家族のところは早朝からの仕込みになって大変です。
その点うちはゆっくり起き出して昼頃からスタート。
いつもの簡単レシピで詰め物を作って
チキンのお腹にぎゅうぎゅうに詰めて焼きました。
今年はこんな感じ・・・
手前の黒いのは水に浸けた「ワイルドライス」です。
プチプチした食感で必ず入れたい食材です。
IMG_20231123_115922IMG_20231123_124146IMG_20231123_160852これをお皿に盛って、他の料理もテーブルに並べて
今年の感謝祭のテーブルはこんな感じになりました。
手前から、芽キャベツとベーコンを炒めたもの、
カリフラワーをニンニクとハーブで炒めたもの、
ジャガイモのオイル焼き、スタッフィング(詰め物)
グレイビーソース。後は両側に焼いたチキン。
IMG_20231123_162127IMG_20231123_1627274人だけなのでいつもと同じ感じの夕食でしたが
早めの夕食で5時過ぎには食べ終わったので、
その後、映画(ミッションインポッシブル2)を観て
それからデザートのタルトタタンを食べました。
次男だけ少し温めてアイスクリームを添えて食べましたが
冷たいままでも十分おいしかったです。良かった!
が、私だけそこから仕事が残っていて 
チキンの骨をしばらく煮てのスープ作り・・・
野菜いっぱいのチキンヌードルスープを作って
やっと私の感謝祭はおしまいとなりました。
IMG_20231123_200047





























「キノコ」のオーナメントの続きです。
写真では分かりづらいのですが、
中にコットンを入れてあるので少し厚みがあります。
IMG_20231106_164638IMG_20231107_152525IMG_20231107_165313今年もチキンの首の所にある「ウイッシュボーン」を
折らないように綺麗に外して長男に洗ってもらい
長男と次男の二人に願い事をしてもらいました。
去年の「ウィッシュボーンの願い事遊び」 )
二人とも大分長い事目を閉じて願い事をしていて 
その後二人でその骨を引っ張りあったのですが
今年は次男の方に大きな骨が残ったので、
次男の願い事が叶うと言うことかなあ?
迷信というか昔からの遊びなのですが、
毎回皆真剣なのでちょっと笑ってしまうのでした。




今日のリス友は白腹毛族のこの子です。
お腹の毛が真っ白でふわふわで・・・
IMG_0417ライブドアアプリでフォローが出来ます。


 
今年も無事クリスマスが終わりました。
次男がサンタさんを信じなくなってしまった今年は、
まだ半信半疑だった去年と比べると、
私たち大人の気持ちまで随分違いました。
コソコソとプレゼントを準備する必要もなくなって、
最初から気分的に楽だった気がします。
でもその分「ワクワク」は確実に減りましたよ。
「ワクワク」も「楽々」も両方あるなんて無理なのかな?
何かを手に入れたら自動的に何かを手放さないと
世の中うまく回らない仕組みなのか?違うか?(笑)
次男も今年はそれを強く感じたようで
「今年もクリスマスは楽しかったけど、
でもワクワクドキドキは少なかったな・・・」と。
サンタさんは今年も来てくれるのだろうか?
どんなプレゼントを届けてくれるのだろうか?
去年までクリスマスイブに興奮して中々眠れなかったのに
そんなこんなも懐かしい思い出になりました。
と言う事で、来年から新しい「ワクワク」を作らねば!
クリスマスデコレーションを変えてみるとか?
早いうちから何かプレゼントを作り始めてみるとか?
色々考える事自体がもうプチワクワクな気がするので、
来年のクリスマス目指して「ワクワク」を作って行こう。
ってちょっと早すぎかな?


今日の人形は「スカンク」です。
IMG_20221225_160749IMG_20221225_160915IMG_20221225_161432IMG_20221225_161037昨日のクリスマスディナーには
予定通り詰め物をしたローストチキンを作りました。
チキンや七面鳥を丸ごと焼いた時に、
いつも折れないように慎重に取り外す骨があって、
「ウィッシュボーン( wishbone )」と言う名の骨。
首の付け根部分にあるY字の形をした細い骨です。
IMG_20221225_173606


なぜこの骨をわざわざ取り外すのかと言うと、
この骨で「願い事遊び」をしたいからなのです。
この骨の両端を二人で持って、
それぞれ願い事をしてから骨を引っ張り合い、
大きな骨が残った方の人の願いが叶うと言う、
何とも楽しい遊びが昔から続いているのです。
で、今回もこの遊びは子供たちにさせました。
昨日も長男と次男は真剣な顔で願い事をしていて、
「一体何をお願いしているのやら。」と二人を見ていたら
急に長男が「何個でもいいの?」と。
夫が「 and 」を使って一つの願い事にしてしまえば?
と悪知恵みたいなアドバイスをしたのですが(笑)
長男は「いや、一つで行く。」と心を決めて
骨を引っ張り合い、長男に大きい方の骨が残りました。
絶対に叶えたい願い事のはず、どうか叶いますように!

この「  wishbone 」は上手に外さないと折れたりするし
一羽に一つしかない骨なので、ちょっと貴重です。
この「願い事遊び」は、結婚して間もない頃に
友達のお母さんの所で感謝祭をした時に
夫と二人でさせてもらったのが初めてでした。
「面白い遊びだなあ〜」と感動しましたよ。

ん?こんなのも「ワクワク」じゃないですか?


今日は鳥友、ハミングバードです。
こんな小さな小さな鳥にも
ちゃんと「 wishbone 」があるのでしょうね。
IMG_7822


動画も作っています。


LINEで更新のお知らせが届きます。


↑このページのトップヘ