人魚がドレスに着替えたら

美しい自然がいっぱいの、アメリカ・オレゴン州に住んでいます。 手芸が大好きで、今はせっせと着せ替え人形を作る日々です。 出来上がった人形の紹介や日々の出来事、庭に遊びにくるリス友の様子など、いろんなことを綴っています。

タグ:ウサギの着せ替え人形


久しぶりにホタルを見ました。
義理の家族に会いに東海岸に行った時に・・・
ワシントン D.C. 郊外の街中の公園を歩いていたら
芝生の上を光を点滅させながらホタルが飛んでいて
「こんな人が行き交う街中に?」とびっくりでした。
オレゴンにはホタルはほとんど生息していないそうで
いくら自然が豊かなところに住んでいても
オレゴンでは一度もホタルを見たことがないので
次男などは面白がって見ていました。

子供の頃に「ホタル狩り」に行った事があるのですが
私が想像していたようにはたくさん飛んでいなくて
あっちに「ぽっ」、こっちに「ぽっ」という感じで
小さく光を放ってはかなげに飛んでました。
子供なのでどうしてもホタルを捕まえたくなり、
暗闇の中で目の前の光をつかもうと頑張っていたら
「タバコの火だよ!」と声を掛けられて
慌てて手を引っ込めた記憶があります。
真っ暗闇の中を親に連れられて歩いていたのですが
誰も懐中電灯なんて持って来てなかった気がするし、
ほんと暗かったなあと言う記憶だけが残っています。


今日の人形はウサギ君です。
IMG_20220608_133757IMG_20220608_134259IMG_20220608_134049IMG_20220608_134520


ホタルの繁殖には綺麗な水が必須ですよね?
今回ホタルを見たのは本当都会のど真ん中の公園で
一見ホタルには良い環境には見えない場所でも、
農薬などが使われていない場所ならば
こうしてホタルは育つのですねえ・・・
日本では「夏の風物詩」ですが、
実際に見られる場所はすごく限られてる気がします。
皆さんは最近どこかでホタルを見ましたか?


今日のリス友。
耳がちょっとちぎれてしまっています。
野生の生き物なのでしょうがないですが・・・
IMG_20220612_113124


動画も作っています。


LINEで更新のお知らせが届きます。



シアトルに行った時の話の続きです。
空港とシアトル市内を結ぶ電車に乗ったのですが、
その電車のチケット販売機には
9カ国語で案内が表示される機能がついていて
ボタン一つで希望の言語が選べる仕組みでした。
スペイン語、中国語(本土用、台湾・香港用)
韓国語、タガログ語などが並んでいましたが
あれ?日本語は?ええええ、ないの!?
ちょっと、いや結構ショックでした・・・
(販売機の写真を撮っておけばよかった!)
この電車が開通した時からこの多言語案内機能が
ついていた訳ではなさそうで、この9カ国語を見ても
この新機能が着いたのは最近のことのよう・・・
日本のバブル崩壊から随分経った頃の事なのでしょう。
バブル期、日本は本当に勢いもあって
世の中いろんなものがキラキラしていたけれども
あの頃に戻らなくてもいいから、
もうちょっと元気な日本になって欲しいなあ。
こんな所にも中国や東南アジアの勢いとは真逆の
日本の元気のなさを感じてしまい、
ちょっと寂しくなってしまったのでした。


今日の人形はウサギ君です。
ウサギにはニンジン!と思っていたら
ニンジンは糖度が高すぎてウサギにとっては
「キャンディー」みたいなものなんだそうですね。
知らなかった・・・
IMG_20220608_125307IMG_20220608_125836IMG_20220608_125620IMG_20220608_130039





































































で、この電車なのですがどの駅も無人!
チケット販売機はあっても改札がないので
実は無賃乗車もできてしまいます。
オレゴンのポートランドを走る電車の駅も無人ですが
たま〜に係員が電車に乗り込んで来て
「チケット見せて下さい。」と聞くことは聞くのですが
その車両にいる人が一斉にチケットを見せて終わりで
(その間5秒くらい?ざっと見渡して終わり。
一人一人のチケットを確認したりはしないので
以前買ったチケットを見せたってバレないし
それっぽい紙を見せてもいけるかも、なのです。(笑)
実は私も昔一度無賃乗車をしたことがあって、
駅に着くと同時に電車が入って来たので、急いでいたし
「ま、いつもチケット買ってるし今日はいいか?
きっと神様も許してくれるだろう。」くらいに思って
そのまま電車に乗ったら、その時は運悪く係員が来て
「チケット見せて下さい。」と。
他の乗客が一斉にチケットを掲げている中、
「どぼじだらいいの?」と一人固まっていたのですが、
英語のわからないアジア系おばさんと思われたのか
(きっとそれはないですね、言葉が分からなくても
他の乗客が何をやってるのか一目瞭然だったから。笑)
特に何もなく「ありがとう」と去って行きました。
なのでこれは、お互いの信用で成り立つシステムで、
もちろん中にはズルをする人もいるでしょうが(俺!)
案外みんな真面目に払ってるんですよね。
アメリカも問題山積みで理想には程遠いですが、
こう言う大らかさのようなものって、
国の発展には必要な気もするのですが、どうでしょう?


今日のリス友は、またもや「ニューフェイス君」です。
こんなデッキの上でウトウトしてしまうなんて、
本当無防備でかわいいのです。
リス人生を始めたばかりなので(笑)毎日必死です。
今日もいろいろ頑張って疲れたんでしょう。
IMG_5852IMG_5853


動画も作っています。


LINEで更新のお知らせが届きます。


夫が庭に出ていたらブーーーーンと言う音とともに
ドローンが上空を飛んでいくのが見えたそう・・・
誰かがこの辺りを監視してる?
そうじゃなくて、きっとこの辺の誰かが
家を売りに出すために周辺の写真を撮っているのかも。
ドローンが普通に手に入るようになってから
家やその周辺を上空から撮って、
それを家の売却用写真に加える人がすごく増えました。
以前は、家を売りに出すときに載せる写真と言えば
外観、各部屋の写真、庭があれば庭の写真、
おしゃれな街場であれば、近所の人気レストラン、
いけてるカフェやお店の写真を載せる場合も・・・
でも上空から撮った思い切りの引きの写真なんて
載せる人はいませんでした。
そんな航空写真を載せる所といえば大体決まっていて
ゴルフ場とかワイナリー、遊園地、大庭園とかで
しかもヘリコプターなどから撮った写真でしたよ。
はああ、時代は変わったなあ・・・・
動いてるなあ・・・ふむふむ・・・
ただただ感心するばかりのおばさんなのでした。


今日の人形はウサギくんです。
この人形は替えアイテムが充実しています。
ベストは本当に時々しか作らないアイテムですが、
これを着せると人形がグッと良く見えるので(笑)
気に入っています。
にんじんやハートも添えました。
IMG_20220604_220424IMG_20220604_220647IMG_20220604_220904IMG_20220604_221141IMG_20220604_221321







































































































どうやら勘は当たったようで、
夫がドローンを見た数日後には
同じ通りのご近所さんが家を売りに出し始めました。
ネットで検索したら、やはり写真の中に
上空からの写真も何枚か入ってましたよ。

「航空写真」で突然に記憶が蘇った!!!
小学校の時に全校生徒で人文字かなんか作って
航空写真を撮った記憶が・・・懐かしい〜〜〜
みんなで空を見上げて・・・微動だにせず。(笑)
学校の一大イベントだったなあ。
昔はどの学校でも撮っていた気がする・・・
あれ?でもその写真ってどこいった?
卒業アルバムにでも載ってたかしら?
今はそんなのもドローンでチャチャっと撮れるし、
本当費用や生徒の精神的負担(笑)も少ない!!!
はああ、時代は変わったなあ・・・
動いてるなあ・・・・・ってこればっかり。(笑)


今日は鳥友。
花の中心の種になる部分をついばんでいます。
IMG_5651IMG_5652IMG_5653






動画も作っています。


LINEで更新のお知らせが届きます。



昨日からこちらは「夏時間」になりました。
いつものように夜中に1時間時間が進んで、
昨日は23時間しかありませんでした。
この日は毎年ちょっと損した気分に。(笑)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

巷であまり見かけない着せ替え人形を作ろうと思い
ヴィスカーチャ、カワウソ&ラッコを作りましたが、
今回は「カピバラ」に挑戦です。
アメリカではカピバラは人気者でもありませんが(笑)
日本では癒し系としてみんなに好かれていますね〜
私は本物のカピバラは見たことがありませんが、
日本のニュースなどで「ゆず湯に入るカピバラ」とか
「スイカにかぶりつくカピバラ」を観ていたので
なんとなくアジア圏に住む動物だと思っていました。
カピバラ君、アマゾンが故郷なんですね・・・
そんな秘境に住む動物だったのかあ・・・
しかも地球上で最大の齧歯類。リス友に近い。(笑)
てっきり豚やイノシシの仲間かと思ってました。
我ながら色々思い込みが激しすぎですが、
本当彼らから漂ってくる平和な空気はいいですね。
これをうまく人形で表現できるといいなあ。
ほのぼの写真をもとに、まずは絵を描きました。
いつものように次は型紙作りと布選びです。
カピバラ その1
カピバラ その2
IMG_20220222_104756


























今日の人形はウサギちゃんです。
服用の生地は、キッチン周りのあれこれが描かれた
お洒落な柄なのですが、よくわかりませんね・・・
IMG_20220307_125359IMG_20220307_130154IMG_20220307_125803IMG_20220307_125702









































































今日はリス友ではなく「タカ」です。
「あ〜なんか爪伸びたなあ〜」
IMG_4632

























動画も作っています。


LINEで更新のお知らせが届きます。


次男は日本のアニメ「NARUTO」が大好きで
毎日のように観ているのですが、
クールごとに吹き替え版と字幕版があって
今次男が観ているところは字幕版。
登場人物の中の女の子が「まったくもう・・・」 
とぶつぶつ言っている場面を見て次男が
「お母さんも『まったくもう』ってよく言うよね?」
と言うのです。
え?そう?よく言ってる?
別に悪い言葉じゃないし?いいんじゃないの?(笑)
ちょっとネガティブな響きはあるにはあるけど?
うちには「ったく」な奴らが多いからねえ。
いやもちろん自分も含めてですよ。(笑)
日々色々と思い通りに行かなかったりすると
ついつい「ったく、なんでこうなるかな?」
とぶつぶつひとり言を言ってしまうのです。
やっぱりこれって私の口癖なんでしょうね・・・


今日の人形はウサギくんです。
もちろんニンジン付きです。
IMG_20220209_114526 copyIMG_20220209_114639 copyIMG_20220209_115528 copyIMG_20220209_115648 copyIMG_20220209_115937 copy



































































































































常々言葉には気をつけようとは思っているのですが
最近は「我慢は体に毒だね・・・」ということで、
心の声をしまっておかない傾向が強くなってきて
我ながら言いたい放題、ついでにやりたい放題。
「まったくもう!」くらいはほんと可愛いもんだよ、
と自分では思うのですが、ダメかしら?


今日のリス友。
リス友が何処かから拾ってきたと思われるオレンジ。
どうも色的に賞味期限切れっぽいけど。
塀の上にちょこんと載っかっているのが
なんだかとってもおかしかったので写真にしました。
IMG_4257





















動画も作っています。


LINEで更新のお知らせが届きます。


日中はほとんど自分の作業部屋にいるのですが、
狭い部屋なので、最近モノで溢れ始めました。
人形作りのための生地色々、糸、リボン 、綿・・・
使っても買い足す方が多くて年々増えるばかり。
さすがにモノが多すぎて作業しづらくなったので、
いらない物は捨てて、模様替えをしました。
去年までは、「IKEA」のおしゃれな家具を買って
全部のものを真っ白な家具に入れてしまおうかな?
と思っていたのですが、それはエコじゃない気が。
私が現在使ってるのはほとんどがプラスチック製の
収納ケースでチープな感じのものばかり・・・
おしゃれな作業部屋からは程遠いのですが、
こんな世の中だと何だか考え方も変わってきて
今は「おしゃれ」を追求してもしょうがないかな?
と、このまま行くことにしました。

作業部屋の一角です。すっきり!
収納ケースは全部プラスチック、でも十分使えます。
人形作りのための材料は細かいものも多いので
こう言う収納ケースはすごく便利です。
ちなみに、棚の額の絵は昔子供たちが描いたもの
窓際の飾りはメキシコで買ったガイコツアート?
「死者の日」にちなんだ作品ですが、
部屋に飾って、お守りがわりにしています。
IMG_20220105_100414IMG_20220105_160145
















































今日の人形はウサギちゃんです。
こんな色味もいい感じです。
IMG_20220104_142337IMG_20220104_142438IMG_20220104_142544IMG_20220104_142744IMG_20220104_143147




































































































「IKEA」にはおしゃれな家具や雑貨がいっぱいで
かつシンプルでいいなあと思うのですが、
今の家を改築してくれた大工さんが言うには
「IKEAの家具は買っちゃダメ!」なんだそう・・・
長持ちしないし良くないと・・・
でもいつか作業部屋用の収納家具を買うのなら
やっぱり「IKEA」がいいかなあ・・・
他で似たようなのを売っていればいいですが
「IKEA」のは、私がほしい形にぴったりで
これがなかなか他では見つからないのです。


今日のリス友。
「えええーーーー!!!」
「オーマイガー!!!」
 素。
IMG_3853IMG_3852IMG_3851






















































動画も作っています。


LINEで更新のお知らせが届きます。


年も明けて早3日目ですが、
新年だもの気持ちも新たに頑張ろうかと
日本のお正月の清々しさを懐かしみながら 、
「日本のお正月って特別な感じがする・・・
元旦になると空気が一新された感じになって
前の年色々うまくいかなかった時なんかは特に
今年は頑張ろう!と言う気持ちにさせられる。」
と何気なく夫に話したらば・・・
「新年になったからって何も変わらないよね?
単純に昨日の続きじゃない?
2022年になったからって、それはただの数字。
もしうまくいかない事があったら、新年と言わずに
すぐに行動を起こせばいいんじゃないの?」
・・・・・
いや、ごもっとも!!!返す言葉もございません。
本当いちいち正論すぎて、実に腹立たしいわ。
せっかく気持ちも新たに頑張るぞー!おーー!
と気合入れてるのに、どうして気を削ぐかな?
ふん、2022年をすごい年にしてやるど!!!
見ておれ・・・


今日の人形は「ウサギ」です。
本体にフランネル生地を使っているので、
柔らかくて冬にぴったりの人形です。
IMG_20220102_161106IMG_20220102_161253IMG_20220102_161356IMG_20220102_161540

















































































ほんと夫の言う通りなのですが、
新しいことを始めたりするのには
やっぱり自分の背中をポンと押してくれる
きっかけのようなものが欲しいわけです。
「新年」ってこう言うきっかけにはぴったりで、
新年を寿いで明るい気分のときには
「きっとできる!」と思えてしまうのですよね。
結果三日坊主に終わってしまったとしても、
何かやりたかった自分がいたことは事実で、
それはそれでいいような気もします。甘い?

週末久しぶりに出かけました。
うちから1時間ほどのところにある
「Multnomah Falls(モルトノマの滝)」を見に。
オレゴンの数ある観光地の中でも人気があって
必ず TOP10に入る有名な滝です。
年間通して流れている滝の中では
アメリカで二番目の高さがあるのだそうです。
(一番はもちろんナイアガラの滝。)
遊歩道が凍ってツルツルで、皆悪戦苦闘(笑)
夫と長男もこけました。
IMG_20211231_104428























今日のリス友。
またまたチビリスらしい写真を・・・
ハーブのプランターの端っこに
せっせと餌を隠しているチビリスです。
チビリスってほんとこんな写真が多いなあ。(笑)
IMG_3806IMG_3809IMG_3811IMG_3812



































































動画も作っています。


LINEで更新のお知らせが届きます。


次男の小学校で避難訓練があったようで、
(火災等を想定したもので校庭に避難)
非常ベルの音がすごかったことを言ってましたが、
次男の話を聞いていて色々思い出しました。
カリフォルニアに住んでいた頃、
次男の公立小学校でも避難訓練があって、
私もたまたま一緒に参加したことがあったのです。
でもこの避難訓練は「ロックダウンドリル」と言って、
銃等を持った不審者が侵入した場合を想定したもので、
全員が建物の中(奥の方)に避難するもの。
そういう状況を想定して、生徒の教室には窓がなく
ドアを施錠すれば誰も中には入れない作りなのです。
校舎前には鉄の門があって登下校時にしか開かないし、
簡単には中に入れない作りになっていました。
今次男が通っているのはオレゴンの公立小学校で、
教室には普通に窓もある作りなので、
完全な「ロックダウン」は想定されてない?

カリフォルニアは今現在人口約4000万人で、
アメリカでいちばんに人口の多い州です。
この人口、ヨーロッパの小国を遥かに凌いでます。
(ちなみにオレゴン州は人口約420万人。)
だから銃問題も深刻になるのか、悲しくなってきます。
カリフォルニアはほんと気候も良くていいところです。
東はニューヨーク西はカリフォルニアが流行の発信地。
退屈しない生活が送れますが・・・

そういえば、次男のクラスは23人中5人が転入生。
5年生は3クラスあるので単純計算で転入生15人!
これって多くないですか?
おそらく次男の学年だけの話ではないと思うので、
学校全体で90人近い転入生がいるのでは?
このパンデミックでリモートワークが当たり前になり、
大規模な森林火災や地価や物価の高さなどもあって
カリフォルニアからオレゴンに移住する人が
増えているのでそのせいではと思っています。
オレゴンには消費税がないので(州毎に税法が違う)
これも魅力なのは間違いないですが・・・
これからオレゴンも加速度的に変わっていくのかな?
これ以上変わって欲しくない・・・


今日の人形は「ウサギ」です。
この人形は動画に登場しています。
小さなニンジンがかわいいです。
IMG_20210921_094210IMG_20210921_094440IMG_20210921_094734




























































次男はカリフォルニアでの生活を懐かしがって、
彼の場合は特に仲良しの友達がいたこともあり
いまだにカリフォルニアに戻りたがっています。
でもこれまで引っ越しの多かった私たちなので、
この辺で落ち着こうと考えています。
オレゴンは温暖でとても住み良いところ、
友達も増えてきたし(野生の、笑)
老後を過ごすには最高の場所ではと思うのです。


今日のリス友。
IMG_20210908_160729IMG_20210908_160730




































動画も作っています。


LINEで更新のお知らせが届きます。


去年、家族総出でかなりの時間と労力を使って
焚火のできるパティオを作りましたが、
せっかく作ったのにしばらく使っていませんでした。
今週末には長男も一年半ぶりに大学に戻る予定で、
そうなれば家族4人で過ごす時間もなくなるので
久しぶりに外でBBQをしました。
IMG_20210911_184305





















長男に火をおこしてもらって、後は皆で焼くだけ。
久しぶりだったこともあるし、やはり休日の午後
気持ちものんびりして良い時間が過ごせました。
日が暮れるのも早くなったので、
火を囲んで話をしているうちに周りは真っ暗に・・・
時間も遅くなったしだいぶ長いこと外にいたので
名残惜しかったのですが火を消して終わりにしました。
火を囲んでいるとほんと気分がほぐれてきます。
薪は山ほどあるので、これからは毎週焚火だ!(笑)
IMG_20210911_194627






















今日の人形は「ウサギ」です。
この人形はだいぶ前に動画に登場しています。
着せ替えしたのは紹介していなかったので改めて。
替えアイテムはスカートだけですが、
ヘアクリップも替えたので楽しい感じになりました。
IMG_20210913_084003IMG_20210913_084042IMG_20210913_084115IMG_20210913_084208
















































































このパティオは、このパンデミックがなければ
きっと自分たちで作ることはなかったと思います。
長男の力を借りられたからこそできたパティオです。
家族で力を合わせて作った記念すべき作品。
でも実際ものすごく大変な作業だったのです。
土が硬すぎて地面を掘り進めることができず、
結局コンクリートを砕く電動工具まで買って
ダダダダガガガガーッと毎日頑張ったんですから。
このパティオで焚火をするたびにその時の話になり
「ほんとによくやった!」と労い合っています。
でもこんなの二度と作れません、もう無理!


今日のリス友。
正面からパチリ。可愛すぎる!
IMG_20210908_160546






















動画で人形の作り方を紹介しています。


LINEで更新のお知らせが届きます。


今回の動画は「ウサギ」の人形の作り方を
紹介しています。
私の人形は基本の作り方はどれも同じなので、
動画も似たような感じになってしまいます。
今回の動画は少し変化をつけようと、
終わり近くに、主役のウサギとその友達に
短いやりとりをしてもらいました。(笑)
自分もちょっと楽しみながら作らないと
続けるのは難しいかなあと・・・
試行錯誤が続きます。

今回の主役のウサギはこちらです。
IMG_20210428_103614
動画の最後にこの友達が出て来ます。
IMG_20210428_103950


色々な動物の着せ替え人形の作り方を
どんどん動画にしていきたいと思っています。
「ウサギの着せ替え人形の作り方」
どうぞ覗いてみてください。


LINEで更新のお知らせが届きます。

↑このページのトップヘ