人魚がドレスに着替えたら

美しい自然がいっぱいの、アメリカ・オレゴン州に住んでいます。 手芸が大好きで、今はせっせと着せ替え人形を作る日々です。 出来上がった人形の紹介や日々の出来事、庭に遊びにくるリス友の様子など、いろんなことを綴っています。

タグ:オケラ


先日スーパーに行った時に突然甦った過去のやらかし。 
似たような事やったことのある人、結構いるのでは?
仲間よ、どうかたくさんいてくれ・・・(願)

あれは10年以上前のこと・・・
大きなスーパーで買い物をしていたのですが、
買い物リストの半分くらいをカートに入れ終えたあたりで
「ん?こんな商品カートに入れてないけど?」
と、なんとカートに入った商品の半分くらいが
自分では入れた覚えのない商品である事に気付きました。
「一体誰よ?私のカートに勝手に変なもの入れたの?」
と不愉快な気持ちになりかけたのですが、
何のことはない、誰かのカートを自分のだと勘違いして
ずっと他人のカートで買い物をしていたのです。
私にカートを盗まれた気の毒な方、本当ごめんなさい、
きっと忽然と消えてしまったカートを
必死になってしばらく探していたと思います。
その時は、そのカートの主を探そうにも、
あまりにも長いことカートを押してしまっていたし
情けないやら恥ずかしいやらでその勇気もなく・・・
結局そのカートをそこに置き去りにしてばっくれました。
私にカートを盗まれた人にはもちろん迷惑かけましたが
お店の人にも大迷惑おかけしましたよ。
我ながらひどすぎる・・・

もしかすると中には「なぜこんな事が起こるのか?」
と不思議に思った人もいるかもしれません。
それは、買い物途中で買い忘れたものに気づいた時に
カートをずーっと押してそこに戻るのが面倒なために
買い忘れた品物を取ってくる間だけ
カートを置きっぱなしにする事があるからなのです。
(スーパーに行くたびほぼ毎回やっている。  )
で、戻って来た時にそこに置き去りのカートがあれば
それは「私のカート」なわけですね。(本当か!?)
突然に甦った残念すぎる思い出でした。


「モグラ」を作ってみよう!その3です。
型紙を使ってこんなふうに生地を用意しましたが、
「耳」がないだけで、ずいぶん準備が簡単に感じました。
IMG_20230105_162711思い返せば、スーパーでは何度か恥をかいてます。
日本のスーパーで夫と二人で買い物をしていた時の事、
その日はお刺身を買う事にしていたので、
鮮魚売り場を二人で見ていたのです。
「ねえ、あのお刺身美味しそうじゃない?」
と隣の夫に肩を寄せるようにして聞いたら返事がない。
ん?っと思って見たら、隣には知らないおじさんが!
おじさんの隣にいた奥さんらしき人が変な顔して
「うちの夫に何か?」って感じで見てくるし、
夫は?と見れば、離れた所で一人で魚見てた!
「もういつの間にそんな所に移動してたのよ、全く!」
と夫に文句言いましたよ。
どれもこれも、全部自分が悪いんですけどね。(笑)


今日は鳥友です。
二羽のハミングバードが蜜入れにやって来ました。
IMG_7786IMG_7784IMG_7788IMG_7785


動画も作っています。


LINEで更新のお知らせが届きます。




毎日朝食用に目玉焼きやスクランブルエッグなど
何か必ず卵料理を作っているのですが、
最近の卵は殻が弱くて割れやすいですよねえ・・・
いや最近というか10年以上前からそれは感じていて
きっとアメリカだけの事ではないですよね?
先日も目玉焼きを作ろうと卵をコツンとやったら
本当に本当に軽〜く「コツン」とやったら、
殻がぐしゃっと割れて中身が全〜部出てきて
そのままどろ〜んと床に流れ落ちてしまいました。
ぎゃ〜〜〜朝のこの忙しい時に、軟弱卵め!(怒)
本当びっくりするぐらいの軟弱野郎だよ!
随分前から軟弱卵のことは気になっていたので、
きっとこれなら大丈夫だろうと期待を込めて
「放し飼い」の鶏の卵を買うようにして来たのですが、
この「放し飼い」の卵の方も最近ダメなのです。
鶏たちにどんどん元気がなくなって来てる感じです。
皆さんの所の卵は元気ですか?

アメリカの卵は12個入りの「ダース」売りが基本です。
でなければ「半ダース」あとは「18個入り」など。
アメリカは本当に「10進法」が嫌いらしいよ。(笑)
( 早く「メートル法」に変えてくれ! )
IMG_20230104_122959




























今年初めての「作ってみようシリーズ」です。
「モグラ」に挑戦です。
ずんぐりとして超単純な作りになりそうですが、
それだけに可愛くできるのか微妙・・・
で、モグラの写真を見ていたら「オケラ」を思い出しました。
子供の頃は「ケラケラ」と呼んでいましたが、
前脚の形がモグラの前脚とそっくりなんですよね。(笑)
手の中に握っていると、穴をぐいぐい掘るような動きで
大きくて強い前脚を激しく動かして脱出しようとするので
それが結構痛いようなくすぐったいような・・・
蘇る懐かしい感触です。
では、まずはイラストから。
IMG_20230104_111629昔実家では鶏を飼っていたので、
卵も新鮮でもちろん殻も硬かったです。
なので長い事卵の殻は硬いものと思っていたので、
尚更今時の軟弱卵に驚いてしまうのです。

昔読んだ椎名誠氏の旅エッセイの中に
モンゴルかどこかに行った時のことが書かれていて、
そこの鶏かアヒルの卵の殻が猛烈に硬くて(笑)
「マサカリが欲しい。」と思ったと・・・
まあ、そこまで硬くなくてもいいですが、
卵の殻はある程度固くないと割れやすくて困る!
鶏たちも本当元気なくなってるんだろうなあ。


今日のリス友は、久しぶりのチビリスです。
IMG_7537

動画も作っています。


LINEで更新のお知らせが届きます。


↑このページのトップヘ