人魚がドレスに着替えたら

美しい自然がいっぱいの、アメリカ・オレゴン州に住んでいます。 手芸が大好きで、今はせっせと着せ替え人形を作る日々です。 出来上がった人形の紹介や日々の出来事、庭に遊びにくるリス友の様子など、いろんなことを綴っています。

タグ:カップケーキ


久しぶりに裏庭から続く森林を散歩しました。
もう何ヶ月もほとんど雨が降っていないので、
瑞々しい緑という感じではありませんでしたが、
木陰なので涼しくて、いい気分転換になりました。 
また歩きながらキョロキョロと宝探しをしたのですが、
先月の半ばにはまだ固く青かったブラックベリーが
半分以上熟してあちこちで食べ頃になっていました。
IMG_20220822_153347IMG_20220822_153545私以外は誰も興味もないようで、
こんなにたわわにブラックベリーがなっていても
みんな本当に見向きもしないのです。
次男は自転車をぶっ飛ばして先に行ってしまうし
私一人トゲトゲの枝で引っ掻き傷を作りながら
熟した実を取ってはそのまま食べていたら
「散歩しに来たんじゃなかったっけ?」
とか嫌味を言われる始末で・・・
こんなに綺麗なブラックベリー、
私には宝石みたいに見えるけどなあ・・・
以前友達がブラックベリーのジャムを作ってくれて
やはり手作りならではの素朴な優しい味がして、
本当においしかったのですが、
そのブラックベリーも遊歩道脇で友達が摘んだもの。
オレゴンにはもう至る所にこの実がなっていて、
でも実際に誰かが摘んで食べているのはほんの一部で
ほとんどは誰にも食べられないままです。
もったいないなあといつも思います。


今日の人形は「パティシエ」さん。
クロワッサンやカップケーキがいっぱいの生地で
色味は春っぽいのですが、この優しい感じに合わせて
ピンクを基調にしてこんな人形を作りました。
エプロンも可愛い形にしました。
IMG_20220824_174145IMG_20220824_173959IMG_20220824_174306IMG_20220824_174450IMG_20220824_174809
今春、庭に野生のブラックベリーを植えました。
その辺から取ってきた本当に野生のやつです。(笑)
ダメ元で植えてみたのですが、今のところ順調で、
まだ実はなりませんが枯れずに育ってくれています。
庭の一角をベリー畑にしているので、
ブルーベリー、ラズベリー、ブラックベリーと
食べきれないくらい実がなるのを楽しみに(笑)
育てていこうと思っているのですが、
うちのブルーベリーを無断で食べている奴がいて
いい感じに熟した大きなブルーベリーなどは
採ろうと思った時にはいつもなくなっているのです。
犯人は多分「鳥」だと思うのですが
お隣さんではブリーベリーにネットをかけたりして
防御しているので、うちもしないといけないかな?



今日のリス友。
鳥の餌入れからひまわりの種を取って
せっせと食べていたリス友ですが、
よくよく見たら子育て中の母リスのよう・・・
さっきまで子リスにおっぱいを上げていた感じです。
クルミはしばらく上げていなかったのですが、
子育て中ならば、とたくさん上げました。(笑)
上げすぎ?
IMG_6471IMG_6433


動画も作っています。


LINEで更新のお知らせが届きます。



昨日、貧血予防のために鉄分のサプリメントを
毎日摂っている事を書いたのですが、
サプリメントを見るたびに思い出す事があるのです。
時は22年前、20世紀最後の年の2000年!
アメリカが空前の「ドットコム・ブーム」で沸いていた
狂乱の年の話です。本当ドットコムバブル期ど真ん中!
場所もカリフォルニアのシリコンバレー、多くの人が
インターネット関連会社を立ち上げていたこの頃、
私はまさにこのドットコムブームに乗っかった会社に
パート社員として勤めていました。
社長は日本人で、日本では手に入らないサプリメントや
育毛剤(これが主力商品だった!)CDなどを
主に日本の顧客に販売している会社でした。
コンセプト的には一見いけそうな会社だったのですが、
多分資金が潤沢すぎたため、逆に経営が適当すぎて
ほんとバブルのようにすぐに消えてしまいました。
社長は他にも何かやっていたようで、
全く会社には来ないし、本当社員に全部お任せ〜〜〜
私はここで10ヶ月ほど働きましたが
こんな楽な仕事は後にも先にも経験したことありません。
多分うちの次男でもできる。なのに時給12ドル!
仕事内容は、「注文書の品物を倉庫の棚から集めて
箱・封筒に入れる。」これだけ。
最終的な梱包発送は別の人の仕事で分業制・・・
次々と注文が入っててんてこ舞い?いやその逆で(笑)
同僚と喋り倒してランチしてお茶飲んでも時間が余って
わざとゆっくり仕事したり、上司もいい加減な人選で
「今日は仕事ないからBBQだ!」と急遽BBQ大会とか、
「Costco 行ってくるね!」と肉買いに行く上司・・・
地価の高い場所に大きな倉庫と事務所を借りて、
社員は10人ほど、パートは5人くらい・・・
半分は日本人でまずまず雰囲気の良い会社でしたが
どうあっても利益は出てなかったと思うのに(笑)
最初の契約通り売上げがあろうがなかろうが
ずっと時給12ドルは払われ続けたのでした。
長男の出産前に辞めてしまったのですが、
私が辞めて半年もしないうちにやっぱり倒産・・・
でもあの頃の、勢いで作ったみたいな多くの会社は
結局は消えても誰も痛くも痒くもないくらいに
そこらじゅうにお金が溢れていた感じでした。
あの社長、今はどこで何してるのかなあ?


今日の人形はまたまた「モモンガ」です。
カラフルなカップケーキがいっぱいの生地なので
その中の2色を使ってケープを作りました。
リバーシブルなので色々遊べます。
IMG_20220805_170955IMG_20220805_171103IMG_20220805_171141IMG_20220805_171319IMG_20220805_171515

その会社の一番人気の商品は「育毛剤」でした。
日本ではまだ認可されていなかった強力な「育毛剤」で
高い商品だったのですがこれだけは良く売れていました。
一度社員さんが商品を間違えて送ってしまったらしく
事もあろうに「育毛剤」の注文に「除毛剤」を発送。
「シャレにならない!」と言いながら爆笑してたっけ。
思い出に残るいい会社でしたよ。



今日は鳥友。青い羽が美しいステラーズジェイです。
リス友用にコーンを立てて置いておいたら
早速やって来たのはこの鳥友でした。
IMG_6228


動画も作っています。


LINEで更新のお知らせが届きます。


↑このページのトップヘ