人魚がドレスに着替えたら

美しい自然がいっぱいの、アメリカ・オレゴン州に住んでいます。 手芸が大好きで、今はせっせと着せ替え人形を作る日々です。 出来上がった人形の紹介や日々の出来事、庭に遊びにくるリス友の様子など、いろんなことを綴っています。

タグ:カラスの親指


道尾秀介著「光媒の花」を読みました。 
最初この表題の意味が分からず、
「光媒」ってどういう意味なんだろうと思ったら、
風媒花、虫媒花など、結実のための媒体の違いで
植物を分類する言葉があって(なるほど!🧐 )
そこから作られた言葉のようです。
なので現実には「光媒花」なんて存在しませんが
何か光のようなもの(愛?勇気?出会い?)で
人が少しずつ成長して実を結んでいくと言う、
そんな状態を表現した著者の造語だと思われます。
IMG_20230703_104230この物語は6章からなる連続群像劇。
登場人物たちが引き起こした過去の大きな過ちや
子供ゆえにどうする事もできなかった苦しみなど、
哀しく辛い場面も多く出てきます。
自分の子供時代はおおむね平和だったとは思いますが
(もちろんその時その時悩みはありましたが。)
それでも、子供の頃に時々感じた心細さや寂しさ、
逆に常に守ってくれる大人がいる事の安心感、
あらがえない理不尽の存在を知った時の気持ちなど
この本を読みながら生々しく思い出しました。
こんな鋼のおばさんですら時々傷つくのだから(笑)
真っ白で柔らかい心の子供達が負う心の傷は
大人が思うよりもきっとずっと深く大きく
後々まで傷跡を残してしまうのかもしれない・・・
そんなことも改めて思わされました。
と同時に、多くの人間が持つしなやかな強さも感じ
傷を抱えながらも静かに生きていく人々に
「どうか幸あれ。」と思わずにいられませんでした。
深い哀しみや後悔を抱えた人々が登場するので
元気のない時に読むと辛い本かもしれませんが、
心にぽっと光の差す場面も多くて読後感は良いです。


「ハウル」人形、ここまで出来ました。
イケメン君のはずなのですが、
衣装が地味な色目なので作り映えしませんね。
ちょっと残念・・・
IMG_20230522_142525IMG_20230522_145029IMG_20230522_150329以前同じ著者の本を一冊読みましたが
( 道尾秀介著「カラスの親指」 )
今回の物語はそれとは雰囲気が全然違いました。
こんなふうに同じ著者でも雰囲気が全く違う本だと
意外性も手伝って、読む楽しみが増える気がします。
道尾秀介氏の本、また読んでみたいです。


今日のリス友は、またまたピコチン君です。
ピコチン君を見分けるのには
「ポコチン」の有無で大抵見分けているのですが、
実は「ポコチン」だけでは見分けられない時もあり
その時は「左耳」で見分けています。
ピコチン君の左耳にはピッと切れた傷があるのです。
IMG_9216

動画も作っています。


LINEで更新のお知らせが届きます。



道尾秀介著「カラスの親指」を読みました。
IMG_20230421_202541これは、「タケさん」「テツさん」の二人の詐欺師が、
ひょんなことから同居する事になってしまった
「やひろ・まひろ姉妹」「貫太郎」と手を組んで、
命懸けのペテンで、それぞれの残酷な過去への
復讐を図ろうとするミステリーです。

この物語は、ペテンと優しい嘘が幾重にも重なっていて
「もしかしてこの人が、ほんとうの・・・?」
などと推測しながら読んではいたのですが、
最後の最後にどれががペテンでどれが本当だったのか
やっとわかって「えええ、そうだったのか!?」と。
二人の詐欺師が憎めない人物として描かれていて、
後悔してもしきれない過去を抱えた二人が
ヤクザを相手に一世一代のペテンを仕掛ける場面では
もうハラハラし過ぎて眩暈がして来ました。
まひろや貫太郎も加わっての大芝居の途中、
ヤクザの面々が疑念の鋭い視線を投げるたびに
背筋の凍るような心地がして心臓に悪かった!
この大芝居はタケさんにとってもテツさんにとっても
復讐であり大きな罪の償いでもある命懸けのもので
その場面はドキドキで読みました。
笑いあり涙ありのミステリーでおすすめです。


「ボー・ピープ」人形、出来ました。
ボンネットの帽子にパステルカラーのドレスなど
ピンクと水色の組み合わせも優しくて
可愛らしい人形になりました。
IMG_20230324_171027IMG_20230324_171155IMG_20230324_171251IMG_20230324_171456ミステリー小説は普段ほとんど読まないのですが
たまに読むと面白いですね。
深読みが出来ないないので、書かれてあるままに
「次はこの人を騙すのか。」と読んでいたのですが、
最後に「自分」が騙されていた事に気づく瞬間は
話の構成のうまさに「最初から騙されてたのか!?」
と爽快感すら感じました。


今日のリス友は、久しぶりのチビリスです。
「クルミも美味いな・・・」
IMG_8631

動画も作っています。


LINEで更新のお知らせが届きます。


↑このページのトップヘ