人魚がドレスに着替えたら

美しい自然がいっぱいの、アメリカ・オレゴン州に住んでいます。 手芸が大好きで、今はせっせと着せ替え人形を作る日々です。 出来上がった人形の紹介や日々の出来事、庭に遊びにくるリス友の様子など、いろんなことを綴っています。

タグ:サンタクロース



またまた家庭菜園の大根とかぶを収穫しました。 
IMG_20231219_140614IMG_20231219_142022IMG_20231220_121050先日オレゴンの友達が遊びに来てくれたのですが、
その時にも、自分で育てた野菜の自慢も兼ねて 
大根とかぶをいくつか持って行ってもらいました。
もちろん自分達で食べるのも嬉しいのですが、
誰かに食べてもらって喜んでもらうと言うのも
本当に嬉しいものですよねえ。
実家の母が暇さえあれば野菜作りに精を出して
皆に配って喜ばれるのを生き甲斐にしている気持ちも
こんな時には本当によくわかります。
実家のご近所さんの中には、ほしい野菜がない時には
「⚪︎⚪︎ちゃんちだったらきっとあるはず!」
と母のところにもらいに来る人もあるらしく、
そんな事も母にとっては嬉しいのだろうと思います、
以前電話で楽しそうに話してくれました。
私が野菜作りを始めた時に母がやけに喜んでいたのは
こう言う喜びや楽しみが色々待っているのを
母自身がよく知っていたからだったようです。

母から「大根は霜にあたると甘くなる」と聞いていたので
先月末に何度か氷点下になって霜が降りた時でも
「これで大根がもっと美味しくなる!」と思って
寒い朝もちょっとありがたい気さえしたのですが、
小ぶりの大根でも確かに美味しいのができました。
で、かぶも小ぶりですが瑞々しくておいしいです。



サンタクロースのオーナメント、完成しました。
ちょっと眉毛を下げすぎたようで、
困り顔のサンタさんになってしまいました。
IMG_20231205_180107IMG_20231205_180310大根を食べ慣れている私にとっては
生の大根の多少の辛味も美味しく感じるのですが、
次男などは大根の味も辛味も苦手だと言うので、
大根はいつも火を通して食べています。
大抵味噌汁に入れているのですが、
甘みが出て本当に美味しいですよね。
ここで自分で育てた大根やかぶを食べる日が来るなんて
やっぱりちょっと、いやかなり感慨深いです。



今日のリス友。
久しぶりのピコチン君です。
尻尾が半分なくなっても元気いっぱいです。
IMG_0642IMG_0643ライブドアアプリでフォローができます。



毎日朝食には何かしら果物を食べているのですが、
最近はもっぱら蜜柑です。
私がアメリカに来たばかりの頃には(26年前)
簡単に皮の剥ける小さな蜜柑は店頭にはなくて
皮の厚いオレンジだけだった気がするのですが、
だいぶ前から日本の蜜柑も人気になってきて
冬になるとどこでも買えるようになりました。

で、この蜜柑の皮を乾かしてお風呂に入れてみたり、
後はコンポスターに入れて庭用の土を作ったり、
蜜柑に関しては結構エコな使い方をして来たのですが、
最近新たな蜜柑の皮の使い方を知ったので
早速やってみましたよ。
皮を煮て、その蜜柑水を掃除用に使うというもの。
よく洗剤等に配合されているのは知っていたのですが、
実際にそういうのを買ったこともなかったし
自分で作れるなんて全く知りませんでした。
でも作り方は、本当ただ皮を煮るだけなので超簡単。
大掃除の予定もありませんが(予定入れろよ?  )
次男などは、市販の掃除用スプレーで掃除した場所は
匂いもきついためか頭が痛くなる時があるらしいので、
これならいいかな?と作ってみました。
IMG_20231219_125148IMG_20231219_130419IMG_20231219_150007早速レンジ上の換気扇の油汚れを拭いてみましたが
あらびっくり!よく汚れが取れますよ!
蜜柑水なのでその辺に霧になって散ってしまうのも
ほんとに気になりませんねえ。
そんなのも後でまとめて拭きあげれば問題なしです。
簡単でエコで、いいものできました〜〜〜 



サンタクロースのオーナメント、ここまで出来ました。
IMG_20231205_105930IMG_20231205_145722IMG_20231205_162528この蜜柑水、匂いは思った程は良くないです。(笑)
蜜柑の甘くて爽やかな香りというよりは、
皮全部を煮込んでいるのでもっともったりした香り。
なので、次男は「この匂い嫌いだ!!!」
と文句を言っていました。
でも100%自然のもので出来ているので、
ほんと何かと安心です。



今日のリス友。
この熱視線は絶対に無視できません。
窓ガラスが汚いのはモッフーのせいです。
IMG_20231210_121007ライブドアアプリでフォローができます。




最近、黒胡麻を毎日食べて増量してしまったのですが
( 黒胡麻効果に期待して・・・ )
そのせいか体が重く感じるので(困ったもんだ。)
「一日断食」をしてみました。
やり方は簡単です。
丸一日水分以外のものを口にしない、これだけです。
たった一日だけなので、断食明けの食事は普通でいいし
それでお腹が痛くなったりなんて事もありません。

実は10年以上前に毎週「一日断食」をして
体調を整える試みをした事があるのですが、
5〜6週続けてあとはやめてしまいました。
その時なぜやろうと思ったのかは覚えていませんが、
少し痩せようと思っていたのかも知れません。
でもこの一日断食の効果は減量よりも
「体、特に胃腸の声が聞ける事」にあるのですよ。
たった一日だけの断食なので大して大変ではないし
何もない休日とかにやってのんびり過ごしていれば
あっという間に終わってしまう断食ですが、
一日固形物が一切入ってこない胃と腸は
ほんとハッピー以外の何ものでもないようで(笑)
お腹をぐーぐー鳴らしつつ喜びの声をあげて来ます。
「あ〜仕事がない〜〜〜嬉しい!!!」って感じです。

「一日断食」で体重が減るわけはないのですが、
明らかに気分も体調もスッキリした気がします。
年齢のせいか昔ほどには食べられなくなったので
普段も食べすぎる事はほとんどなくなりましたが、
単純に「食べる事自体」が体に負荷をかけている事に
改めて気づく事になりました。
初めてこの断食をやった時ほどの衝撃はありませんが、
それでも胃腸がぐい〜んと羽を伸ばしている感じは
よ〜くはわかりましたよ。

でも、これは暖かい時期にやったほうがいいかも。
何も食べないので体温が上がらず寒く感じるからです。
暖かい部屋でのんびりできる日ならいいと思いますが
そうじゃないと風邪を引きそう・・・
ともあれ、体調が悪くて絶食したなんて時と違って
健康な時の断食は体の声を聞くのにはいい気がします。



「クリスマスオーナメント」第11弾です。🎄🎄🎄
今度は「サンタクロース」を作ってみます。
まずはイラストから・・・
IMG_20231204_132921先日、オレゴンの唯一の友達が遊びに来てくれて
その時に「一日断食」の話をしたのもあって
「また機会があったらやってみようかなあ・・・」
と思い始め、早速今回やってみたのでした。

断食の間日中はお茶を飲んだりして過ごしましたが、
夕ご飯に「ロール白菜」を作ったので
私は澄んだスープだけ飲みました。
で、このスープが空っぽの胃に染み渡って
美味しいのなんのって・・・
熱いスープで体も温まって一気に元気が出ました。 



今日のリス友。
クルミをもらいに来たモフモフちゃんです。
IMG_20231203_121901IMG_20231203_121859ライブドアアプリでフォローが出来ます。


↑このページのトップヘ