人魚がドレスに着替えたら

美しい自然がいっぱいの、アメリカ・オレゴン州に住んでいます。 手芸が大好きで、今はせっせと着せ替え人形を作る日々です。 出来上がった人形の紹介や日々の出来事、庭に遊びにくるリス友の様子など、いろんなことを綴っています。

タグ:スノーマン



池波正太郎著「剣客商売」を読みました。
IMG_20231217_103452侍物語、義士伝ものなど大好きなのですが、
池波正太郎氏の小説を読むのは初めてでした。
帯に「国民的人気シリーズ」とありますが、
最初から最後まで楽しく読める粋な武士の物語です。

これだけ大人気だと説明も要らなそうですが(笑)
私の偏見と思い込みから、こういう話を好むのは
中高年男性、つまりはおっさんが多いように思うので
やっぱりちゃんと感想を書きますよ。
(という事は、私も半分「おっさん」って事か?)

主人公は秋山小兵衛・59歳、男やもめの身。
小柄で一見好々爺といった感じなのですが、
剣術一筋に生きて来た剣の達人です。
一人息子の大治郎・24歳に剣術道場を建ててやり、
自分はのんびりと余生を楽しんでいるのですが、
ここへ来てなぜだか突如女好きになって(笑)
40歳も年下のおはるといい仲になり
鼻の下を伸ばすただのエロジジイに・・・
ところが事件が起きると、瞬時に行動を起こし
大治郎や他の手下とともに鮮やかに事件解決へ。

これは事件ごとの短編となっているのですが、
物語として繋がっているので最後まで楽しく読めます。
普段はただのエロジジイ、剣を持ったら凄腕の剣客。
そのギャップがこの物語を面白くしていて、
最後は必ず彼が事件を解決してくれるとわかっていても
今度はどんな手で?とワクワクしながら読みました。
侍物語、剣客ものを読んだ事がないという方にも
おすすめの時代小説です。



スノーマンのオーナメント、完成しました。
雪の結晶をつけたらいい感じになりました。❄️❄️❄️
IMG_20231205_091728IMG_20231205_091656これは「水戸黄門」系と言ったらいいか(笑)
結末はもう最初から分かっているので
もしかしたら好き嫌いが分かれるかも知れません。
個人的には結末がわかっているからこそ
安心して読める感もあって、私は楽しめました。
これからは池波正太郎ファンと色々語り合えそう・・・
って、そんなファンは周りに一人もいませんが。



今日のリス友。
モッフーの鼻の上にちょっと土がついています。
なんか可愛い!
IMG_0624ライブドアアプリでフォローができます。



先週、次男の健康診断のため病院に行った時に
「コロナの予防接種は受けますか?」
と聞かれて、即座に「受けません。」と答えました。
次男の意思を確認もせず即答しましたが、
今では次男のクラスメイトがコロナに罹っても
もう誰も気にも留めない様子なのを聞いていたので
予防接種の必要性も感じなくなっていたのです。
そしたら次男もやはり同じ気持ちだったようで、
コロナはもはや「風邪」と同等扱いになっています。
もちろん今でも高齢者や疾患を抱えている人は
コロナに罹って重症化する人もいると思いますが、
普通に健康ならば大丈夫という認識です。

でも、先日実家に電話をした時に
両親が8回目のコロナの予防接種を受けたと言っていて
「え?8回も受けたの!?」とびっくりでした。
両親は80代だし自分達と一緒には出来ませんが、
周りでそんな回数受けている人を知らないので、
日本はまだ慎重なのだなあ・・・と・・・
結局私たち大人は3回の接種でおしまいにしましたが、
これからもこのまま行きそうな感じです。

パンデミックが始まってから丸4年・・・
最初の一年は本当暗〜いトンネルの中にいる感じで
いつになったら出口が見えて来るんだろう?
なんて思っていましたが、トンネルからも出られたし
もう2度とあのトンネルには戻らないだろうし、
コロナを無闇に怖がる人もいなくなったし、
コロナに関しては、確実に時が過ぎたんだなあ・・・
としみじみ思います。




「スノーマン」のクリスマスオーナメント、
ここまで出来ました。
IMG_20231204_143622IMG_20231204_171506IMG_20231204_181835インフルエンザの予防接種も全く受けなくなりました。
昔は時々受けたりもしていたのですが、
予防接種をしない年が長く続いても
誰もインフルエンザに罹った事がないので
結局予防接種を受けるのをやめてしまいました。
たまたま運よく罹らなかっただけかも知れませんが、
要するに誰もわざわざ注射を受けたくないのです。

ともあれ、皆さん年末の慌ただしさに負けずに
元気に行きましょうね!



今日のリス友。
クルミを堪能中のモフモフちゃんです。
IMG_0587IMG_0588ライブドアアプリでフォローが出来ます。



昨日3ヶ月ぶりに日系スーパーに買い物に行ったら
お正月用の食材が少しだけ並べられていました。
かまぼこ、伊達巻、子持ち昆布などの海のものが
他の食材と大して区別もされずに陳列されて・・・
でも、お正月までまだ二週間あるからなのか
そのコーナーで買い物をしている人は少なかったです。
本当パンデミック前までは、この時期の日系スーパーは
それらしい装飾がされて、しめ飾りだ鏡餅だと
お店の中が賑やかに明るくなったものでしたが、
気のせいか年々地味に地味になって来ている気がします。
いや、気のせいじゃないんだろうなあ・・・
( 去年の今頃も同じことを思っていました。 )

実際に買い物をしている客層をさらっと見てみても、
すぐに日本人とわかる人の方が圧倒的に少なくて、
ここでしか買えない物を求めて地元民が来ている感じ。
私も普段の買い物は近所のスーパーで済ませているし、
3ヶ月に一回だけ日系スーパーに行って
そこでしか買えない物をまとめ買いするやり方です。
何せ普通のスーパーに比べて全体的に値段が高目なので
普段使いにはしたくないと言う事もあります。

で、結局今回もお米や味噌、油揚げ、納豆などなど
いつも買っている物ばかりをカートに入れました。
残念ながら、私自身はここではお節料理やお雑煮など
お正月らしい料理を作ることはないと思うので、
日系スーパーのお正月用食材コーナーのあれこれを
今後買ったりする事もないと思います。
本当私みたいな人が多くなっているから、
日系スーパーの季節の賑わいも減って来るのでしょうね。
もしかしたらこの辺に住んでいる日本人の数自体が
以前よりも減っているのかも知れません。



「クリスマスオーナメント」第10弾です。
少し前にも「スノーマン」を作りましたが、
これは頭だけの「スノーマン」です。
まずはイラストから・・・
IMG_20231204_132749日系スーパーに行くとつい立ち止まってしまうのが
毎回毎回「豆大福」のある棚の前なのです。
行くたびに「美味しそうだなあ、買おうかなあ?」
と思ってしばしガン見してしまうので(笑)
そんなに食べたきゃ買えば良さそうなものなのですが
「一個2ドル50セント=370円・・・はあ〜〜〜
日本だったら豆大福なんて100円で買えるよね?」
とついつい思ってしまって、結局見るだけ・・・
いや100円では買えないか?そんな安くない?
豆大福に対して失礼だったかしら?
で、今回も買わずに出て来ました。
だって、ただの豆大福が370円ってねえ・・・
高すぎて買う気になれませんでしたよ。
なので、今度自分で大福を作ろうかと思ってます。
豆なしのですが・・・
(結局買った方が安かったりして?  )



今日のリス友。どーーーーん!!!
IMG_0613ライブドアアプリでフォローができます。




少し前に友達から教えてもらった動画があります。




シンデレラとか不思議の国のアリスとかのセリフを
訛りまくりのセリフに替えてあって爆笑ものなのですが、
面白いので、それ以来時々他の動画も観ていたら、
YouTube を観ようとする度に似たような動画が出てきて
昨日は「アルプスの少女ハイジ」の訛り動画が・・・
「これも面白いのかな?」と観てみたら・・・
多分今年一番くらいに笑った!!!
お腹抱えて笑う感じを久しぶりに味わいました。
クララがただのおじさん声で笑えるし、
最後の最後にハイジが暴言吐くのがもう・・・
最初、青森の方の訛りかなと思ったのですが、
どうも函館とかの道南の訛りらしいのです。
コメントを読むと、この訛りが理解できなくても
楽しめた人も多いようなのですが、
腹の底から笑えるのは、やはりこの訛りが理解できる
「ネイティブ」(笑)なのでは?と思いました。
宮城出身では流石に全部は理解出来ませんでしたが、
「あぐど」なんて本当久しぶりに聞きましたよ。
さあ、あなたはどのくらいこの動画を楽しめるかな?
それによって「ネイティブ度」がわかりそうですよ。








「スノーマン」のオーナメント完成しました。
本物の小枝に絵の具を塗って使いました。
IMG_20231129_112625IMG_20231129_112748私は今まで、難易度では青森の方言が最強なのでは?
と勝手に思っていたのですが、青森に近いだけあって
道南の訛りも中々難解のようです。
落ち込んでもこの動画で笑ったら何とかなりそう、
と思わされるくらいの破壊力がありましたよ。

で、私の友達の友達の昔の話なのですが・・・
彼女は首都圏出身で、青森県出身の彼と結婚をした後
彼の実家で彼の両親と同居を始めたのですが、
義理の両親の言っていることが全く理解できず、
なんだかんだで結局離婚してしまいました。
(きっとそれだけが理由ではなかったかも、ですが。)
20年以上も前の話ですでにその時も笑い話でしたが
同じ日本でも言葉が通じないって事があるんですよね。
でも、地方の方言や訛り、なくならないで欲しい〜
今のままずっと残って欲しいですよね。



今日のリス友はピコチン君です。
IMG_20231122_144206ライブドアアプリでフォローが出来ます。




「ハロ〜!フクロウの件はどうなったのかな?ん?」
Pocket-Gopher (1) copy( ゴーファーとの闘いに終止符か!? )
フクロウを庭の木におびき寄せて
ゴーファーを捕まえてもらおうという作戦、
やはりそんなに簡単な話でもなさそうなので、
残念ですが諦める事にしました。
と言うのも、ある方のブログを読んだからで、
その方の家の大木に最近フクロウが住み始めたらしく
「これでゴーファー撲滅だ!」と期待していたら
ゴーファーの作る小山は日々増えていくばかり、
フクロウは全く何の役にも立っていないのだとか・・・
フクロウは消化しきれないものを吐き出す習性があり
それを調べたら、彼が食べているのは昆虫ばかりで
ゴーファーを食べた形跡はゼロ・・・
ゴーファーは基本的にいつも土の中にいるし
顔を出しても本当に素早くちょろっと出すだけなので
腹減ってるフクロウの身になって考えてみたら
ゴーファーを待ってるより他を当たった方が早い!
って話になるのが自然の流れで・・・

フクロウにも色々な種類があるし個体差もあるし
フクロウが庭に棲みついたら問題は即解決!
って訳にもいかないのですね・・・
なので今回はフクロウの件はあっさり諦めました。




「スノーマン」のオーナメント、
ここまで出来ました。
IMG_20231113_140249IMG_20231113_172820結局そのブログを書いた方は、
庭のバラなどをゴーファーに枯らされない内にと
小さな罠を仕掛けたらしいのです。
そしたら速攻で一匹捕まえられたらしくて 
なんだかんだ言っても罠が一番確実のよう。
でもねえ、罠はその後の始末がねえ・・・
ゴーファーは冬眠もしないので年中無休だし
本当どうしたものかなあ・・・




今日のリス友。
メープルの木の上でまったり中〜〜〜
(誰だか判別つかず・・・)
IMG_0480IMG_0482IMG_0483ライブドアアプリでフォローが出来ます。




これからの人生、なるだけ機嫌良く行きたい。
もちろん毎日楽しい事ばかりではないけれど、
その日が朝から気持ちの良いお天気だったり、
体調も良くなんでも美味しく食べられるとか、
作りたかったものが思い通りの形に仕上がったとか、
リス友がクルミをもらいに来てくれたとか、🐿️🐿️🐿️
まあそんな感じの小さなハッピーを集めて
それなりに機嫌のいい日々を過ごして行けたなら・・・
なんて事を思っています。

こんな私でもこれまでは家族の気持ちを優先して
我慢をした事も多々あるし(そうは見えない?
波風立てないよう頑張っても来たのですが、
ここ最近は、これからは自分最優先で行こうかな?
と言う気持ちなのです。

と言うのも、私が「我慢」と思っていた事の多くは
私が勝手に良かれと思って我慢していた事であって
実は誰に望まれていた訳でもなく・・・
しかもその勝手な我慢の積み重ねで機嫌が悪くなり
しばしば家族は私からとばっちりを受けてましたよ。
あああ、こんな残念な我慢があるでしょうか?

なので、今はできる限り自分の思いを最優先です。
もちろん反論があれば聞きますが、
相手が折れてくれるなら有り難くそれで行きます。
そうやってちょっと我儘に日々を暮らすようにしたら
やっぱり気分がいいのです。そりゃそーだ。
実際、日々笑ってばかりはいられませんが、
笑える時は笑っておこう!みたいな気持ちです。
自分の機嫌を取れるのは本当自分しかいませんね?
下手にそれを誰かに求めると時間の無駄になるので
やめたほうがいいみたい・・・



「クリスマスオーナメント」第4弾です。
今度は「スノーマン」を作ってみます。
まずはイラストから・・・
IMG_20231106_142644人を傷つけたり苦しめたりしない限りは
好きに生きていいんですよ、ほんと。
「もしかしてこれって誰かを傷つけてる?」
と思ったら直接本人に聞けばいい訳で。(笑)
それと、自分が良かれと思ってやってきた忖度も
大概的外れであった事に気がついたので、
これからは忖度なしで行く事にしようかと・・・
おばさんに他人の機嫌など気にしている暇はない。
本当そうだ!その通りだ!


今日のリス友。
ピッコピッコピコ、ピコチン君〜
IMG_0411IMG_0412ライブドアアプリでフォローが出来ます。




感謝祭連休明けの月曜日、次男のクラスメイトの一人が
サンタハットを被って来たらしいのですが、
日を追うごとにサンタハット人口が増えて行ったようで
昨日はついに次男もサンタハットで登校しました。
「月曜日にサンタハットを被って行ったら?
最初の一人になったらきっと楽しいと思うよ?」
と実は次男に勧めていたのですが、(笑)
次男は12月になったら被るからと言って
月曜日には被って行かなかったのです。
で、今頃「月曜日に被って行けばよかった・・・」
とちょっと後悔している模様・・・
やっぱり最初の一人になるっていいなと思ったらしくて、
そうそう、そう言うのは初めはちょっと勇気がいるけど
やってしまえば逆に楽しいことの方が多くなるよね?
「何だかちょっとクリスマススピリットが足りないな。」
と、次男はクリスマスの飾り付けが終わった後も
しばらくちょっと不満気だったのですが、
他力本願はやめて(笑)自ら盛り上げなくちゃ!
これまで一番の楽しみだったプレゼントにしても
サンタさんの存在を信じなくなったからなのか、
急に欲しいものも無くなってしまったようで
「別に今欲しいものもないしなあ・・・」
と数年前までの夢見る天使ちゃんは何処へ・・・(笑)
盛り上がりに欠けるのはきっとこれが一番の原因かな?


今日のクリスマスオーナメントは「スノーマン」です。
これもフリース生地で作りました。
結構可愛くできた気がしますが、どうでしょう?
サンタハットのてっぺんまで12センチの大きさです。
IMG_20221201_135420IMG_20221201_154348IMG_20221201_154642サンタハットは家族全員分あるので
家の中でも皆に被るように勧めているのですが、
積極的に被っているのは私一人。何だよ!
私の場合はボサ髪隠しにかぶる事が多いので
他の皆に純粋な気持ちで強制はできませんが(笑)
クリスマススピリットを感じたい方は被って下さい。


今日のリス友。
デッキに置きっぱなしの私の自転車に乗って・・・
何度も似たような写真を撮っていますが、
何度見てもちょっと和んでしまう構図です。
IMG_7498

動画も作っています。


LINEで更新のお知らせが届きます。



次男はぬいぐるみなどふわふわしたものが大好き。
仲良しの友達も同じようにぬいぐるみが好きなので
 お互いの家を行ったり来たりするたび、
ぬいぐるみをカゴいっぱい、あとはレゴなど
「引越しか!?」というくらい、
ありったけを持ち寄ってワイワイ遊んでいます。
先日もその友達と遊んでいて、
何か新しいキャラクターを思いついたらしくて
それを作ってくれと頼まれました。
以前私が作ってあげたスノーマンが元ネタのよう。

というわけで今日は人形ではなく、ぬいぐるみ。
時々はこんなのも作っています。

3年ほど前に作ったスノーマン。
IMG_20210627_131036





















このスノーマンが邪悪なキャラクターに変身。
この絵と同じぬいぐるみを作ってと頼まれました。                
IMG_20210627_085821





















出来上がった悪魔なスノーマンがこちら。                    
IMG_20210627_130935



















結構次男の絵に忠実にできたのではと思います。
でも、出来上がりが可愛すぎたのか、
「もっと悪魔なやつにバージョンアップだ!」と、
また絵を描き始めたので嫌な予感・・・
次男の新キャラ作りに付き合ってたら
いくら時間あっても足りない。(笑)


いつも突然現れるスパイダーマン!(これメス?笑)
さすがはスパイダーマン動きがしなやか!
でもいつか網戸が破れるんじゃないかと心配です。
IMG_20210626_081153
























IMG_20210626_081154
























IMG_20210626_081155





















動画で人形の作り方を紹介しています。


LINEで更新のお知らせが届きます。

↑このページのトップヘ