人魚がドレスに着替えたら

美しい自然がいっぱいの、アメリカ・オレゴン州に住んでいます。 手芸が大好きで、今はせっせと着せ替え人形を作る日々です。 出来上がった人形の紹介や日々の出来事、庭に遊びにくるリス友の様子など、いろんなことを綴っています。

タグ:トド


旅行3日目の昨日も「サンドアート」を見ました。
この「Circles in the Sand 」はいつも週末に行われて
毎回2〜3日連続で開催されるので、
週末に泊まれば2〜3のアートが見られるのです。

昨日のサンドアートは今年最後のアートでした。
だからなのか、一昨日よりも人が多かったような?
昨日は「10時完成」の予定だったので
40分ほど前に行ってみました。
年配の人たち10人ほどがのんびりと砂を掻いて
アートを作り上げていたのですが、
長男と夫が手伝いを申し出たら快諾されて
彼らの指導のもと最後少しだけ参加させてもらい
良い思い出ができたようです。
長男はこんなカードをもらい喜んでいましたよ。
IMG_20230805_104512で、昨日のサンドアートはこんな感じ。
IMG_20230805_105323IMG_20230805_105337IMG_20230805_105348IMG_20230805_101614IMG_20230805_103124IMG_20230805_103742
このアートの端の方に大きな円が描いてあって、
自由に書いて良い所が用意されているのですが、
皆、自分とパートナーの名前を書いたり
適当に絵を描いたりして楽しそうでした。IMG_20230805_100043IMG_20230805_104322

昨日も完成してから3時間ほど経った時間に
もう一度行ってみると・・・
IMG_20230805_123726IMG_20230805_123819
このサンドアートを見に来るなら、
完成時間頃に来るのがやっぱり一番良いようです。
時間と共に砂が乾いてコントラストが曖昧になって
出来立てホヤホヤの良さがなくなるからです。
デコレーションに使われている特別な貝殻や石も
片付けられてしまうし・・・

昨日も素足でサンドアートの迷路を歩きながら、
何だか泣けて来ましたよ。
誰かを喜ばせたくて始めた小さなアートが
こんな風にたくさんの人を惹きつけるようになって、
「『愛と平和』で地球を包むよ〜!」の気持ちが
足下の冷たい砂から伝わって来ました。
このアートで特にお金が稼げるわけでもなく、
毎回4〜5時間もすれば消えてなくなるアートなのに
こんな風に毎回頑張っている人がいるなんて・・・
本当心が洗われます。


リス友の代わりにまた何か海の生き物の写真を・・・
と思ったのですが、昨日もトドは現れず。
雲も多くて風の強い日だったので、
日向ぼっこが楽しめないと思ったのか?
と言うわけで、今日は何もなしです。


動画も作っています。


LINEで更新のお知らせが届きます。



昨日から3泊4日の旅行をしています。
旅行といっても州内旅行、家から車で4時間半の
「 Bandon Beach 」と言う綺麗な海辺へ・・・
去年の夏も来たのですが今年もまた来ましたよ。
( 去年の夏の「Bandon Beach」 )
何度来てもその度に「ああ、またここに来れた〜」
と心から嬉しくなる場所なのです。
IMG_20230803_171855IMG_20230803_190407IMG_20230803_184846IMG_20230803_190108が、こんなに綺麗な場所なのに、どこの街からも遠くて
夏の盛りに来ても大して人が居ません。(笑)
他の海沿いの街に比べると格段に人が少なくて
実は私としては願ったり叶ったりなのです。
このまま出来るだけ多くの人に知られずに
「 Bandon Beach ?他と同じようなビーチでしょ?」
と見過ごされればいいなと思っています。(笑)
例えSNSなどで皆に知られるようになったとしても
どこから来るのにも時間がかかる場所なので、
どうあっても人が押し寄せる心配はないのですが。

うちを出る時は30度近くあった気温も
ここでは最高20度ほどでかなり涼しいです。
なので、真夏でも実際に海に入って泳ぐ人は稀で
ほぼ散歩専門ビーチです。
海風が心地よくて本当に散歩には最高でしたが、
私には少し寒くて鼻水が出ました。
と言うわけで2〜3日旅行記にお付き合い下さい。



今日はリス友の代わりに「トド」です。
遠くの岩場に寝そべっていたのをスマホで撮りました。
後からチビトドがそばに来ていたので、
多分これは「ママトド」ではないかと思います。
IMG_20230803_182153

動画も作っています。


LINEで更新のお知らせが届きます。


↑このページのトップヘ