人魚がドレスに着替えたら

美しい自然がいっぱいの、アメリカ・オレゴン州に住んでいます。 手芸が大好きで、今はせっせと着せ替え人形を作る日々です。 出来上がった人形の紹介や日々の出来事、庭に遊びにくるリス友の様子など、いろんなことを綴っています。

タグ:ニューフェイス


ピンポーンとドアベルがなったので出てみたら
訪問販売の若い男の人でした。
パンデミックの間すっかりなくなっていた
様々な「訪問販売」が再開されたようで 、
ちょっと前は「害虫、害獣駆除サービス」
数日前は「屋内外の清掃サービス」で
一応話は聞くものの「間に合ってます。」と言って
いつもお引き取り願うのです。
本当に必要ならもう既にどこかに頼んでいる訳で
「ちょうどいい時に来てくれた!」なんて人
あまり、いやほぼいないと思うんですよね。
パンデミックの間本当に訪問販売がなくなっていたので
このまま消滅しそうな商売形態だなと思っていたら
消滅してなかった・・・
訪ねてくるのは大抵若い男の人で
「今日はお天気も良くて気持ちがいいですね!」
「前庭、すごく綺麗に花が咲いていて素敵です!」
「あなたが着ている服の柄がいいですね。」(笑)
と、かなりの「ヨイショ」から始まるのですが、
多分彼らも言っていて虚しいよね・・・
私が着てる服なんて超普段着な訳で・・・
でもこうやって各家庭を回っていると言うことは
中には契約する人もいるのかなあ?
どんなに回っても誰も契約しないんだったら
とっくに訪問販売なんてなくなっているだろうし。
で、昨日も作業部屋にいたらドアベルの音がしたので
また訪問販売の人の相手をするのは嫌だなと思い
静か〜にして居留守をつかったのですが、
後で見たらAmazonからの荷物でした。(爆笑)


今日の人形も夏っぽい人形です。
ビキニの形を少し変えてみました。
こんな風に本体に縫い付けるビキニは初めてです。
お揃いの帽子も作ったら益々可愛くなりました。
IMG_20220706_170918IMG_20220706_171215IMG_20220706_171459IMG_20220706_171839IMG_20220706_172301























訪問販売ですぐに頭に浮かぶのが「薬箱」です。
実家には昔4箱くらい置いてありました。(笑)
使った分だけ後で精算するやり方でしたよね?
「置くだけでいいから置かせて下さい。」と頼まれて
「置くだけね〜」と思ってても、絶対色々使う・・・
昔懐かしい、ムヒ、キンカン(夏には必須!)
お腹こわした時用の赤玉、正露丸、今治水、仁丹、
浅田飴、龍角散、赤チン、サロンパス、絆創膏・・・
皆さんのうちにもありましたよね?
子供の頃、浅田飴やトローチは速攻でなくなってました。
で、本当に喉が痛いときに舐めたくてもなくて
ガッカリするのを繰り返していた記憶が・・・(笑)


今日のリス友はニューフェイス君です。
まだまだどこにも怪我の痕などもなく
毛並みも柔らかそうで相変わらず初々しいです。
IMG_6030IMG_6031


動画も作っています。


LINEで更新のお知らせが届きます。



日本で開発された「 QRコード」ですが、
パンデミックでうちにこもっている間に
アメリカでも色々な形で使われるようになりました。
コロナのワクチン接種が一気に進んだ去年の夏に
久しぶりに家族で旅行をした時などは特に、
レストランのメニューをQRコードで読み取るとか 
他の人が触れたものに触れないで済むこの機能が
一気に広まって来ているのを実感したのです。
とは言え、私達はしばらくはQRコードは使わずに
レストランでも紙のメニューをもらったりして
QRコードとはずっと疎遠にしていたのですが(笑)
今回また家族で色んな所に出かけたことで
QRコードを使っている場所に多々行くことになって
「さすがにこれは、使いこなせないとまずいかも?」
と本格的にQRコードを利用するようになりました。
レストランのメニューはもちろんの事、
博物館、美術館、歴史のある場所に行けば
あちこちにQRコードがあって、詳しく知りたければ
QRコードを読み取って解説を読むだけ・・・
かさばる冊子をずっと持っていなくてもいいし、
何よりゴミが減って環境にもいいですね。
空港でもあちこちにQRコードがあって
知りたい情報を得られるようになっていました。


今日の人形はコアラです。
本体の色がグレーなので、
洋服の色はもっと明るくしたほうが良かったかも?
IMG_20220608_141323IMG_20220608_141513IMG_20220608_141721IMG_20220608_141930

でも、スマートフォンを持っていない人は
QRコードの恩恵にあずかれない訳で、
その辺はどうなるのかなあ?
今はスマホを持っている事が大前提の社会なので
アナログ人間の私はついて行くのに必死ですが、
まあ将来的にはアナログ人間は絶滅する運命なので(笑)
あまり問題ないのかな? 


今日のリス友は、「ニューフェイス君」です。
あと数ヶ月もしたらきっとあどけなさも無くなって
一人前のリスになるのでしょうね・・・
IMG_5708

動画も作っています。


LINEで更新のお知らせが届きます。



「赤毛のアン」を作ってみました。
アニメの「赤毛のアン」を参考にしています。
原作は中学生の頃に読んだのですが、
アンが住んでいたグリーンゲイブルズの家や
草原や林、小道など美しい自然が目に浮かんで
こんな所に住んでみたいなあと思ったものです。
私の育ったところも正真正銘の田舎でしたが
何だか様子が違いましたよ・・・(笑)
彼女が名付けた「恋人の小径」とか
好きな人と歩いたら幸せいっぱい夢いっぱい
さぞかしロマンチックな道なんだろうなあ〜〜〜
とその頃の私は妄想しておりました。(笑)
ほぼ全人類が妄想族だとは思うのですが(笑)
いつもなんだかんだと妄想しているアンには
何となく親近感を抱いていました。
あの頃の年頃の女の子(男子もか?)は
好きな人とのいろんなあれこれを好き勝手に
それこそ自分の都合のいいように妄想している訳で
勝手に「胸キュン」してましたよねえ・・・


それでは妄想族代表の「アン・シャーリー」です。
エプロン、帽子などクラシカルな装いが可愛いです。
ライムグリーンと赤い髪のコントラストがいい感じ。
IMG_20220605_151448
IMG_20220607_150053IMG_20220607_150609IMG_20220607_150920IMG_20220607_151128





































































犬猿の仲だったギルバートと
年頃になってから恋人同士になるあたりも
女の子が好きそうなストーリーでしたよね。


今日のリス友。
いろんなものに興味津々のニューフェイス君です。
何をしていても本当可愛らしいです。
IMG_5825IMG_5826





動画も作っています。


LINEで更新のお知らせが届きます。



シアトルに行った時の話の続きです。
空港とシアトル市内を結ぶ電車に乗ったのですが、
その電車のチケット販売機には
9カ国語で案内が表示される機能がついていて
ボタン一つで希望の言語が選べる仕組みでした。
スペイン語、中国語(本土用、台湾・香港用)
韓国語、タガログ語などが並んでいましたが
あれ?日本語は?ええええ、ないの!?
ちょっと、いや結構ショックでした・・・
(販売機の写真を撮っておけばよかった!)
この電車が開通した時からこの多言語案内機能が
ついていた訳ではなさそうで、この9カ国語を見ても
この新機能が着いたのは最近のことのよう・・・
日本のバブル崩壊から随分経った頃の事なのでしょう。
バブル期、日本は本当に勢いもあって
世の中いろんなものがキラキラしていたけれども
あの頃に戻らなくてもいいから、
もうちょっと元気な日本になって欲しいなあ。
こんな所にも中国や東南アジアの勢いとは真逆の
日本の元気のなさを感じてしまい、
ちょっと寂しくなってしまったのでした。


今日の人形はウサギ君です。
ウサギにはニンジン!と思っていたら
ニンジンは糖度が高すぎてウサギにとっては
「キャンディー」みたいなものなんだそうですね。
知らなかった・・・
IMG_20220608_125307IMG_20220608_125836IMG_20220608_125620IMG_20220608_130039





































































で、この電車なのですがどの駅も無人!
チケット販売機はあっても改札がないので
実は無賃乗車もできてしまいます。
オレゴンのポートランドを走る電車の駅も無人ですが
たま〜に係員が電車に乗り込んで来て
「チケット見せて下さい。」と聞くことは聞くのですが
その車両にいる人が一斉にチケットを見せて終わりで
(その間5秒くらい?ざっと見渡して終わり。
一人一人のチケットを確認したりはしないので
以前買ったチケットを見せたってバレないし
それっぽい紙を見せてもいけるかも、なのです。(笑)
実は私も昔一度無賃乗車をしたことがあって、
駅に着くと同時に電車が入って来たので、急いでいたし
「ま、いつもチケット買ってるし今日はいいか?
きっと神様も許してくれるだろう。」くらいに思って
そのまま電車に乗ったら、その時は運悪く係員が来て
「チケット見せて下さい。」と。
他の乗客が一斉にチケットを掲げている中、
「どぼじだらいいの?」と一人固まっていたのですが、
英語のわからないアジア系おばさんと思われたのか
(きっとそれはないですね、言葉が分からなくても
他の乗客が何をやってるのか一目瞭然だったから。笑)
特に何もなく「ありがとう」と去って行きました。
なのでこれは、お互いの信用で成り立つシステムで、
もちろん中にはズルをする人もいるでしょうが(俺!)
案外みんな真面目に払ってるんですよね。
アメリカも問題山積みで理想には程遠いですが、
こう言う大らかさのようなものって、
国の発展には必要な気もするのですが、どうでしょう?


今日のリス友は、またもや「ニューフェイス君」です。
こんなデッキの上でウトウトしてしまうなんて、
本当無防備でかわいいのです。
リス人生を始めたばかりなので(笑)毎日必死です。
今日もいろいろ頑張って疲れたんでしょう。
IMG_5852IMG_5853


動画も作っています。


LINEで更新のお知らせが届きます。


夏休み前に新しい花壇にマルチを敷いておこうと思い
先日また庭仕事をしました。
うちの中にいる時は暑く感じなかったのですが、
外は25度くらいに気温が上がっていたようで、
軽く雑草を取って袋からマルチを出して敷き始めたら
あっという間に汗だくになってしまいました。
膝をついてマルチを敷いていたら、
額からポタポタと汗が滴って、目に入って「痛!」と。
あれ〜〜〜この感覚久しぶり!!!
汗が目に入って痛いなんて一体いつぶりですか?
夏に庭仕事をすればもちろんじわじわ汗をかいて
最後は汗びっしょりにはなるのですが、
この地面に汗が滴る感じ、久しぶりすぎる!!!
「ふふふ、なんか若者みたい・・・
これもしかして突然若返っちゃったとか?」
と一瞬本気で思ってしまいました。
それって更年期の発汗じゃないの?と言われそうですが
いえいえ、この汗のかき方は若者そのもの!
「青春の汗」って感じでしたよ。(爆笑)

マルチングの終わった花壇です。
芝生の生え具合にムラがあって綺麗に揃っていませんが
全く芝生のなかった頃と比べたらかなりの進歩です。
花も何箇所か植え替えました。
IMG_20220603_081053IMG_20220417_161929





















































今日の人形は・・・
昨日のネロに続いて「アロア」です。
服に使われている明るい3色が目を引いて
こう言う人形は本当に作り映えがします。
アメリカのスーパーヒーローたちも、
スーパーマン、ワンダーウーマンなどなど
皆「赤+青+黄(金)」の組み合わせでまあ鮮やか!
いつも作っている花柄などの人形も好きですが、
こんな明るい色の組み合わせの人形は
作っているだけで元気が出てきます。
IMG_20220605_151410IMG_20220607_100443IMG_20220607_100944IMG_20220607_101135IMG_20220607_101240IMG_20220607_101429IMG_20220607_100712IMG_20220607_100757










































































































































































































これでだいたい花壇は完成です。
あとは花や芝生の手入れをちょこちょこやるだけ、
予定よりもだいぶ早く出来上がりました。
始めた当初は誰か手伝ってくれるんじゃないかと
淡い期待もしていたのですが、
結局手伝ってくれたのはミニ耕運機のカルタンだけで
あとはずっと誰からも顧みられず・・・
多分庭仕事は私の趣味だと思われている・・・
でも本当カルタンのおかげで仕事が捗りました。
カルタン、ありがとう!!!

で、私が花壇を眺めていたら、夫が外に出てきて
「このローレル、ちょっと色が薄いなあ・・・
近所のローレルはもっと濃い緑で青々してるのに。」
ぎゃ、まだローレルの心配してるの!?
こんなに新芽もいっぱい出て健やかに育っているのに?
他人と比べられて喜ぶ人なんていないんだから、
うちのローレルも他のと比べるのやめなさいよ。
あ〜あ、もうもうもう!
( ローレルをやたら心配する夫の話 )


今日のリス友。
今日も「ニューフェイス君」です。
朝からあちこち走り回って疲れたのか
塀の上でうとうとし始めました。可愛い〜
IMG_5794


動画も作っています。


LINEで更新のお知らせが届きます。



「フランダースの犬」のネロの人形を作りました。
マジェンタ色のベストのおかげで作り映えがしました。
このベストは本体に縫いつけてあるので
普通のベストのようには着脱はできませんが、
パンツを下から入れ込める作りになっています。
このネロの帽子はなんて言う帽子なんでしょう?
キャスケットかなあ?

で、「フランダースの犬」のエンディング・・・
今回ネロを作るにあたって、最終回を観直しましたが
ダーーーーーーーーーーーー悲しすぎる!!!
 「パトラッシュ、疲れたろう?
ぼくも疲れたんだ・・・なんだかとても眠いんだ。」
雪の中を走るアロア、「ネローーー!」と言う絶叫・・・
子供向けなのに悲しすぎる結末で、
でも思い出に残る物語でした。
もちろんハッピーエンドの物語もいいのですが、
世の中の理不尽やどうしようもない事などなど
子供心にも日々しっかりと感じている訳で
綺麗事で終わらせないところが良かったのかな?
大人と同じようにいろいろ感じていても
幼い子供にはそれを言葉にする力がまだないので
その頃の感情には名前すらなかった、
と言ったらいいか・・・
なので幼い頃の感情は漠然とした記憶でしかなく
忘れてしまったことも多いような気がしますが、
今回、私もいろいろ思い出しましたよ・・・
今はこんなですけど、昔は私も純粋でした・・・(笑)

それでは、天使の心を持つ「ネロ少年」です。
IMG_20220605_151251IMG_20220607_095700IMG_20220607_095816IMG_20220607_100044IMG_20220607_100203






































































































昔幼稚園児達に何度か読み聞かせをした時のことです。
楽しい話の方がいいだろうと思い、
最初はそんな絵本ばかりを選んで読んでいたのですが
一度、とても悲しい結末の絵本を読み聞かせたら
読み進むほどに皆身動ぎもしなくなってじっと聞き入り
本を読み終わってもしばらく皆シーーーーンとして
読み聞かせ後のいつものざわざわも全くなく・・・
私はその時19歳、私の方が面食らってしまって
「おいおい、皆どうしたどうした!?」という感じで
子供たちの感性に驚いてしまったのでした。
私はその時気分だけは大人のつもりでいたので、
そんなことに改めて驚いてしまってねえ・・・
・・・ほにほに。(笑)


今日のリス友は、またまた「ニューフェイス君」です。
新しい花壇に腹這いになって食べ物を探していましたが
お宝を発見したようで、土を掘って埋め始めました。
最後は前脚で土をトントンたたいてお宝埋蔵完了!
でも、今回も変な木片(多分激まず)を埋めていて
「もっといいもの埋めろ〜」と言いたくなりますが
いちいち必死なのがなんとも可愛いのです。
IMG_5780IMG_5782IMG_5785IMG_5788IMG_5790



動画も作っています。


LINEで更新のお知らせが届きます。



ブログ、インスタ、YouTube、色々やってるはずなのに
今のネット社会(に限らずハイテク系全般)に
全くついていけてない気がする私。
ブログにせよインスタにせよ家族の協力なしでは
絶対に始められなかったし、インスタに至っては
いまだに便利ツールの使い方が分からず、
写真を載せるだけの使い方・・・
取扱説明書を読みたくない人と同じで、
便利ツールの使い方の説明を読みたくない・・・
YouTube動画は夫に編集を丸投げしているので、
夫がへそ曲げて「もうやらん!」となったらお手上げ。
今年はまだ一つも動画を作れていませんが、
幸い?これは夫が機嫌を損ねているわけではなく
私が庭仕事ばかりしていて時間がないせいなのですが、
なんにせよこの苦手意識をなんとかせねば。
何せ去年やっとスマホデビューしたくらいなので
もうすでに巻き返しは絶望的かもしれませんが。(笑)

で、先日久しぶりに妹からメールが来ました。
「インスタにメールしたから、みてね。」と。
仲が悪い訳でもないのに普段はお互いに全く連絡もせず
誕生日と年末年始に様子伺いするくらいの(!)
ドライすぎる関係です。パッサパサ。
(両親含めどうも家族全員が乾燥系?砂漠系?)
それにしてもこのメール・・・
せっかく送ったメッセージを見逃す可能性が高いと
私を気遣ってのメールなのかしら?
地味なインスタなので少しでも盛り上げようという
妹の優しさなのでしょうが、メールよこすんなら
そのメールで全部伝えてくれもいいんだけどな。(笑)
しかもインスタをチェックしても何も届いてないし
「もしかして私の知らないインスタ機能を使った?
どこか意外なところ(笑)に隠れてるのかなあ?」
と色々(私ができる色々なので察してください。)
みてみましたが見つからず・・・
せっかくの思いやりメッセージが逆にあだとなり
結局ブラックホールに吸い込まれて行方不明です。
本当、どこに行っちゃったんでしょう?
手掛かりすらありません・・・
こんな自分が残念すぎるーーー


今日の人形は、ネコ柄の服が可愛いこの子です。
同じ柄で何度か人形を作っていますが、
気に入っている生地です。
IMG_20220605_211510IMG_20220605_211611IMG_20220605_211716IMG_20220605_211848IMG_20220605_212108






































































































「 LINE 」が便利だとみんなが言うのですが、
スマホを持っていてもそばに置く習慣のない私には
合わないツールな気がしています。まずはそばに置け?
スマホはずっと台所の隅に置きっぱなしで、
食料の買い出しくらいでは持ち出すこともないので、
「携帯」の意味もないかも・・・とにかく携帯しろ?
すでにその辺からしてダメなのかな?

で、宇宙の彼方に消えたらしい妹からのメールですが
やっぱりどこにも見つからないので、
用件をメールしてくれとメールしました。(笑)
そしたら今度はなしのつぶて・・・はい?
私のメールもブラックホールに吸い込まれたかな?
私たちが再び交信(笑)できる日は来るのでしょうか?
その日を信じて楽しみに待とうと思います。


今日のリス友。
またまた登場のニューフェイス君です。
あどけなさが残る可愛い子ですが、
先輩達の真似をして毎日頑張っています。
何か美味しいものが見つかったのかな?と思ったら、
かじっていたのは庭にずっとあった木片。
これをしばらく無心にかじっていたのですが、
他のリス友は見向きもしない木片です・・・
こんなところに幼さが見え隠れなのです。
IMG_5676IMG_5677




動画も作っています。


LINEで更新のお知らせが届きます。






毎日やってくるリス友はかなり個性豊かです。
声をかけるとすぐに近寄ってくるのもいれば
いつまで経っても慎重なリス友は
クルミを見てもすぐには寄って来ません。

最近庭に現れた小さくて可愛いニューフェイスは
絶対に人には近づいてきません。
とっても臆病な動物だからです。これです。
(ホースが一瞬蛇に見えるような・・・)
IMG_20210628_190740





















掌に乗るような本当に小さくて可愛い野ウサギです。
また来てくれると良いんだけど。

以前サンディエゴに住んでいた時
庭に野ウサギの家族4羽がよく来ていたのですが、
コヨーテやボブキャット、マウンテンライオンなど
ウサギを捕食する動物も多いところだったので
時間の経過と共に訪れるウサギの数が減っていき
いつしか1羽も来なくなりました。
(ウサギって1羽、2羽と数えるんでしたね・・・
今!思い出して「匹」から「羽」に直しました。
気がついてよかった・・・笑)

でもこの辺りにはコヨーテのような動物はいないので
ウサギも安心かなと思います。
それに、うちのデッキ下がウサギやリスの
隠れ場所にもなっているらしく、いつの間にか
デッキの横に出入り用の小さな穴が掘られてました。


今日の人形は「妖精」です。
アイテムを並べた写真を撮り忘れたので
肝心の「妖精の羽」全体が分かりませんが、
この羽も取り外しができて、楽しい人形です。
IMG_2176_NEW





















IMG_2179_NEW





















IMG_2182_NEW














で、ボブキャット。名前は知っていても
実際に見たことはなかったのですが、
サンディエゴに住んでいた時に、
うちのパティオでしばらくのんびりしていった(!)
ボブキャットがいて、びっくりしたことがあります。
実物はもう本当にしなやかで美しい動物でした。
小さなウサギは到底この動物には勝てないです・・・
P1100411





















動画で人形の作り方を紹介しています。


LINEで更新のお知らせが届きます。

↑このページのトップヘ