人魚がドレスに着替えたら

美しい自然がいっぱいの、アメリカ・オレゴン州に住んでいます。 手芸が大好きで、今はせっせと着せ替え人形を作る日々です。 出来上がった人形の紹介や日々の出来事、庭に遊びにくるリス友の様子など、いろんなことを綴っています。

タグ:ベビーシッター


数日肌寒い日が続いていたのですが、
昨日は雨模様で最高気温が18度でした。🥶🥶🥶
二週間ほど前には42度まで上がった日もあったのに
気温の変化が激し過ぎて、もうびっくりです。
今日から9月だし、これで夏は終わりかなあ?
私としてはもう少し気温が高くてもいいのだが。
最近さつまいもと青しそ植えたから・・・


話は変わって・・・
年が明けたら還暦熟女になる私・・・
友達の話やSNSで色々見たり聞いたりしているうちに、
両親はまだ辛うじて元気にしてはいるけれども、
既に自分の老後や「自分が介護される側になったら?」
なんて事を、時々真剣に考えるようになって来ました。
気持ちだけは若い頃と変わりがなくても、
肉体の衰えはもう如何ともしがたく、😭😭😭
「最後まで自分の事は自分でやれる自分でありたい。」
と願っていても現実はなかなか厳しいだろうなと・・・
でも「こんなヨボヨボになった!」とか自虐していても
今はまだ内心では「いや大丈夫、まだまだいける!」
と思っているし、子供たちに老化を指摘されても(怒)
「私をからかってるんだろうね?」と無視を決め込み、
きかない性格なので「うるせー」で片付けたりして、
このまま行くと頑固な「クソばああ」になる確率高し。
世の中には、自分が色々出来なくなった事を認めず、
家族が勧めても公的な援助を頑なに拒んだり、
全部自分でやるのが「正しい」と思い込んでいる
「頑固老人」も相当数いるようで・・・
今はまだ何とか「介護する側」の年齢ですが、
今のうちに少しずつ素直に「助けて〜」と言えるように
練習しておかねばと思い始めているのです。
性格的に「俺は大丈夫!」と突っぱねかねないし(笑)
突っぱねたくせに、行き詰まって暴言吐いたりしそうだし
息子たちに「クソばばあ!」と思われたら本当悲しいので
今から練習開始ですよ。
ちょっと気が早い気もしますが、こういう性格的な事は
一朝一夕には変えられないので今のうちから、です。


「サクラ」人形の続きです。
イラストをもとにこんな風に生地を用意しました。
IMG_20230818_125916日本人は特に他人に頼る事に慣れてない気がします。
(若い人は考え方もかなり違うのでしょうが・・・)
介護に限らず、助けが必要なのは育児も同じで、
私はこれに関しては本当人に頼るのが下手でした。
息子たちの育児中は頼れる家族がいなかったので、
夫と二人で頑張るしかありませんでしたが、
普通そんな時は、皆「ベビーシッター」を頼んで
自分たちの時間を作って息抜きをするのです。
でも私はそう言う事に慣れておらず罪悪感すら感じて
義母や夫に強く勧められてやっとやっと何度か頼んで、
毎回居心地悪く息抜きをする感じでした。
そんな訳で、自分の固定観念の強さも知っているし、
元々の性格からくる頑固さもあるので、
我が老後は我を通さず大人しく周りの意見を聞く、
「素直なばあさん」でありたいなあ・・・と。
今は到底無理っぽいのですが、やってみるど。
一時期はやりたい放題「オラオラババア」でいいね?
とも思っていたのですが、傍迷惑だからね。


今日のリス友。
可愛いピコチン君です。
IMG_9585IMG_9587
LINEで更新のお知らせが届きます。



新しい試みを始めました。
毎週末「夫婦で外食する」これです。
長男が小さい頃はベビーシッターに頼んだり
その頃近くに住んでいた義母に預けたりして、
時々二人だけで出掛けていたのですが、
次男が生まれてからは全くと言っていいほど
二人で出かけることもなくなってしまいました。
毎日お気楽に暮らしているように見えて
やっぱりうちにも色々問題が内在していまして、
(我々夫婦も問題ありですが(笑)子供の事も頭痛い)
これが何の突破口になるのかは全くわかりませんが、
いつもと違う事をすれば状況は必ず変化するはず。
良い方になのか悪い方になのかはわかりませんが。
行き詰まった時にいつも思い浮かべる言葉があって、

『「同じことを繰り返しながら違う結果を望むこと、
 それを狂気という。 」ーアインシュタイン』 

 本当笑っちゃうほどに真理ですよね?
でも普段はこの真理を忘れ去ってしまっています。
こんなに頑張っているのになぜうまくいかないの?
こんなにやっているのになぜ変わらないの?ぎゃあ!
ってあなた、答えは簡単です。
うまくいかないやり方をずっと続けているから。(笑)
今までやらなかった事やったことのない事をやれば
きっと何かが別の方向に動き出す・・・
「夫婦で外食する」って実は面倒なのです。
まずは子供たちのご飯を用意して着替えて化粧して。
本音はいつも通り皆で食べた方が楽なのですが、
きっと私たち夫婦にとっても子供たちにとっても
何か良い変化につながるはず、と思っています。
何も変化がなかったらまた別の試みだ!!!
「とにかくやってみろ!」By アインシュタイン 


今日の人形はピンクのワニです。
写真だとすごく濃いピンクなのですが、
実際はもう少し柔らかい感じのピンクです。
最近キッチンのカウンターで生地の裁断をしています。
作業部屋の作業台が物で溢れてしまっていて・・・
物が増えるばかりの作業部屋です・・・
ワニさんは明日お着替えをします。
IMG_20220830_113045IMG_20220830_113818IMG_20220830_133306IMG_20220830_141057IMG_20220830_150728
昔、義母が近くに住んでいた頃は
「子守りはするから二人で出かけなさい。」
とうるさいくらいに言われました。
たぶん自分の離婚経験を踏まえての
彼女からの熱いメッセージだったと思うのですが、
毎度熱心に言うので、時々は長男の子守りを頼んで
実際夫婦で出かけたりもしていたのです。
でも彼女からしたらまだまだ!って感じだったようで
「二人は上手くいっているの?」とよく聞かれました。
「上手くいってるから心配しないで。」と答えても、
「本当に?仮面夫婦じゃないでしょうね?」
といつもすっごい疑っていました。
で、最近もまた疑っている・・・(笑)


今日のリス友。
しっぽが日に透けてふわふわ〜〜〜
IMG_6555


動画も作っています。


LINEで更新のお知らせが届きます。


↑このページのトップヘ