人魚がドレスに着替えたら

美しい自然がいっぱいの、アメリカ・オレゴン州に住んでいます。 手芸が大好きで、今はせっせと着せ替え人形を作る日々です。 出来上がった人形の紹介や日々の出来事、庭に遊びにくるリス友の様子など、いろんなことを綴っています。

タグ:全員集合



アゴタ・クリストフ著・堀茂樹訳
「悪童日記」を読みました。 
IMG_20240324_170231双子の男の子が主人公の物語ですが、
彼らの年齢も住んでいる場所なども
詳しいことは何も書かれていません。
解説を読むと、場所はハンガリーの田舎町で、
双子たちは10歳前後かと・・・

第二次世界大戦末期、戦争が激しさを増す中、
双子の男の子は、祖母のうちに疎開してきます。
が、祖母と言っても粗野で汚らしく冷酷&吝嗇で
近隣の人々には「魔女」と呼ばれているような女性。
孫であっても全く容赦なく日々厳しく労働を課して
優しい顔一つ見せないのですが、
賢く勇気のある双子たちはその苦境を乗り越えるため
自らを鍛え、果敢に立ち向かって行きます。
時には、それは祖母に対してだけではなく、
貧困、障害、虐待、歪んだ性癖や欲望などにも。

戦時下という厳しい状況にあるためばかりではない
人の弱さや醜さ、悲しさ、欲望を目の当たりにしても
決して揺らがない強い心を持った彼らは、
彼らのやり方で祖母や隣人を助けたり、
また残酷なやり方で悪を成敗して行くのです。

ナチスによるユダヤ人狩りや戦争の残酷さが
子供の目を通して淡々と描かれているのですが、
かなりショッキングな描写も多かったです。
反戦のメッセージも込められているのでしょうが、
それ以上に人間の本質を鋭くついてくる物語で
一度読んだら忘れられなくなる本です。
テーマは重いのですが、双子たちがまっすぐな強さで
人間の闇の世界をどんどん進んでいく感じが清々しく、
どうか彼らの未来が明るいものでありますように!
と祈りたくなる物語でした。





しばらく続けてきた「葬送のフリーレン」シリーズ、
全部で12のキャラクターを作りました。
どの人形も手間がかかりましたが作り甲斐がありました。
最後にいつもの全員集合です!ギッチギチ。
IMG_20240328_145402IMG_20240328_145454IMG_20240328_145515IMG_20240328_145530












































































































今日のリス友はモッフーです。🌷🌷🌷
IMG_1263ライブドアアプリでフォローが出来ます。



メリークリスマ〜〜〜ス!
テディに「アグリーセーター」を着せました。
ダサいどころかとっても可愛くなりました。
( アグリークリスマスセーターの季節 )
IMG_20231221_151516アメリカでは、クリスマスは家族が集まる日であって 
「恋人たちの日」ではないので(笑)
皆、家族で集まって思い思いに過ごすのですが、
うちのようにどの家族からも遠く離れて暮らしていると
感謝祭でもクリスマスでも大抵いつも家族4人だけです。
なので子供達は大人数でワイワイと過ごすクリスマスを
ほとんど経験していません。
でも私はこのこじんまりとした感じが好きなのです。
料理の準備も簡単だし、誰に気を使う事もなく 
自分たちのペースで過ごせるクリスマスが一番。
ただでさえ慌ただしい雰囲気になりがちなこの季節、
色々大袈裟にならないのが実はとっても助かる〜〜〜
人が集まるとなれば料理番が一番大変ですからねえ。
でも4人だけなら料理長も毎年余裕ですよ。
で、クリスマスディナーの準備は昼頃からの予定です。
感謝祭にすでに詰め物をしたチキンを焼いたので
今回はローストチキンはパスしようかと思っていたら、
次男が「何か鳥を焼いてくれ!」とうるさくて、
仕方ないので今回は詰め物なしで焼くことにしています。

今年もなんだかんだと頭を悩ませて
子供達にはあれこれプレゼントを用意しましたが、
次男の友達からプレゼントが届いたり、
遠く離れた義母や義姉からもプレゼントが届いて、
ツリーの下は大分賑やかになりました。

で、一昨日送り主がわからないプレゼントが届き、
夫の宛名で、中身は日本のお菓子の詰め合わせ。
「美味しそうだから頂くけど、一体誰から???」
とちょっとワサワサしました。(笑)
IMG_20231223_160645IMG_20231223_160929近しい人からのプレゼントに違いないのですが、
何で送り主の名前がないの?困る〜〜〜!!!
その後夫が心当たりを当ったら、義姉からだと判明。
義姉は時々面白いものを送ってくれるのですが、
送り主が不明のことも多くて困ります。




今日は「オーナメント」の全員集合です。
今年も色々作りました。
IMG_20231224_115621IMG_20231224_115647IMG_20231224_115759送り主不明だったお菓子の詰め合わせも、
送り主がわかった途端に皆ハイエナのように群がり
特に子供達が一気に半分以上食べてしまいました。
一つ一つが特別なお菓子のようなのに、
そんなわらわら食べてしまって・・・
なので残りは隠しておきましたよ。



今日のリス友。
ピコチン君もモフモフです。
IMG_0650ライブドアアプリでフォローが出来ます。



40代の後半から白髪が目立ち始めて
それ以来ずっとヘアカラーをして誤魔化してきました。
大体一ヶ月おきに自分でヘアカラーをするのですが 、
年々月日の流れが加速しているように感じる今日この頃
一ヶ月なんてビックリするほどあっという間で 
「またヘアカラーしなくちゃ、あ〜面倒くさい!」
と、毎月ため息をついてしまっています。
家族以外の人と会う予定や特別な外出がない時は
ヘアカラーの時期をじわじわと先延ばしにして
「もうこれ以上はダメだろ!?」という時まで
見て見ぬ振りで凌ぐことが本当に増えてきました。
同じように毎月ヘアカラーしている人なら
私の気持ちがよく分かるのではないかと思うのですが、
はああ、一体いつまでこれを続けなくちゃいけないの?
と言う思いで、地味〜に苦行になりつつありますよ。
かと言って、今流行りのグレーヘアに移行するくらいの
諦念とか勇気もなくて「本当この先どうするよ?」
というぐったり感に毎月さいなまれております。
グレーヘアはまだ無理、でもヘアカラーも超面倒くさい、
こう言う時、私の往生際の悪いジタバタ悪あがき体質だと
結局どこに行き着いてしまうのか・・・?
今回は、白髪が減ると噂のものを本気出して試す方向へ。
ウィッグをかぶると言う方向性もあったのですが、
どっちが総合的に「楽なのか?」と考えたら
今回は根本原因を小さくする方向に力を入れる事に。
何せ悪あがき系おばさんですから、諦めませんよ。(笑)
もし白髪が減れば、カラーをする頻度も減らせるし、
ここらで真剣に何か一つ試してみるか?と言うことで
「黒胡麻ペースト」を毎日大匙一杯ずつ摂ることに。
他にも昆布など海藻類も髪にいいのは有名ですが、
そんなに沢山食べられないので、黒胡麻の方にしました。
で、始めてまだ三日しか経ってませんが
もしこの黒胡麻パワーで白髪が本当に減ったなら、
その時は皆さんにご報告したい!そう思っています。
乞うご期待!!!
IMG_20231117_110319





























今日は「忍者ハットリくん」の全員集合です。
今までいろんな全員集合をやって来ましたが、
小池さんとラーメンのおかげか(笑)
特別素敵な全員集合になりました。
IMG_20231027_155753IMG_20231027_155832IMG_20231027_155741年を取ってしみじみ実感した事の一つが、
メンテナンスがこんなに大変だなんて!って事。
色々面倒くさくなって来る年頃だっちゅうに、
メンテナンス箇所は年々増えるばかりで・・・
同志の皆さん、少しでも楽できる情報があったら
独り占めしないで(笑)シェアし合って
幸せな老後を目指して頑張りましょう。

黒胡麻さま、期待してますよ〜〜〜よろしくね



今日のリス友は、またまたモフリちゃん。
どうした、どうした!?
IMG_0364
ライブドアアプリでフォローが出来ます。






アマリリスに新しい花芽が出始めました。
IMG_20231026_100337これは去年の暮れに義母が送ってくれた球根で、
花が終わった後、暖かい時期は外に出して水やりをして
ずっと管理を続けていたものです。
( 2022年 アマリリスを育ててみよう! )
一昨年も同じように球根を送ってくれたのですが、
その年は育て方を間違えてしまって、
花は咲いたものの球根はダメにしてしまったので、
今回は気をつけて育てて来たのです。
9月には葉も枯れて来たのでその部分は切り落とし
今度は鉢をうちの中に移動して水やりも控えめにして
様子を見ていたのですが・・・
3鉢のうちの一つが、無事芽を出し始めました。
本来ならアマリリスは5月くらいに花が咲くものを
去年は12月のクリスマスの頃に咲かせたので、
この球根たちの体内時計?みたいなものは
一体どんな事になってるのか心配だったのですが、
今年も同じ時期に咲く事に決めたっぽいです。
とにかく球根がブヨブヨになって腐らなければ
いつか花が咲くはず、と思っていたので良かった!
あとは残りの球根にも頑張って欲しいです。



今日は「ワンピース」の皆さんの全員集合です。
IMG_20231027_153121IMG_20231027_153301IMG_20231027_153334今年もまた義母が球根を送る手筈にしているかも!?
と思い「去年のが又咲きそうだから今年はいいです。」
と夫に頼んで連絡してもらいました。

はあ、今年も残すところあと2ヶ月・・・早いなあ。
この2ヶ月で、今年やり残した事の半分でもいいから
終わらせたいと思っているのですが、
例年通り来年に持ち越しかなあ・・・
毎年同じことを言ってる気がするなあ・・・



今日のリス友。
モフモフちゃんの後ろ脚にご注目・・・
紅葉した小さな葉っぱがくっついています。
IMG_0125
ライブドアアプリでフォローが出来ます。



今年の春に、次男と二人で裏庭の「 Fire pit 」を
掃除しました。時々焚き火をしているこの場所です。
(自分たちで苦労して作っただけに愛おしい。笑) 
IMG_20230919_171958去年何度もここで焚き火やBBQをしたのに
一度も灰を綺麗にせず、あとは雨季に入ってしまい
ほったらかしだったのです。
中には高温になっても割れない溶岩石を入れてあるので
それを全部取り出して灰を掻き出して掃除しました。
溶岩石は超軽いので作業は簡単、10分ほどで終了。
で、その灰、森林に面した金網フェンスのすぐ外に
捨てたのです。本当はダメなんだけど。
自分ちの敷地じゃないんだからねえ・・・

で、半年経ちそんな事はすっかり忘れていたら、
夫が「うちのすぐ裏で誰かが何かを燃やしたようだ!」
ちょっと見てみてと、真剣な顔で言いに来ました。
「え?うちの裏で?誰よ?そんな事したの?」
「誰かの嫌がらせかな!?」
「はあ?人に恨まれるような事してないけど?」
「次男が誰かから嫌われててその子がやったとか!?」
「次男は結構みんなに好かれてるっぽいけど?」
「あ、何だこの焼けたアメリカの国旗みたいなのは?
反政府運動家みたいなのからのメッセージとか!?
(誰かが俺たちに戦いを挑もうとしてる?)」
「これは縞々の服の切れ端に見えるけど?
反政府・・・て、こんな一小市民を狙ってどうする?」
もうもうもう、映画やドラマの観過ぎなのか、
妄想力が暴走しまくって止まらない人がいる。
「あ、ごめん、春に『Fire pit』を掃除した時に、
灰をここに捨てたんだった。これ、その時の灰ね。」
よくよく見れば、溶岩の小さなかけらも混じっていて
間違いなくその時の灰ですよ・・・やれやれ。
「いやそれなら良いんだけど・・・心配した・・・」
お騒がせして大変に申し訳なかったけど、
夫の妄想力も大したものですよ、ほに。(笑)

ちなみに、夫がアメリカの国旗と見間違えたものは
私の古いパジャマでした。
古いTシャツ類は適当に切って使い捨て雑巾にしていて、
私の赤と白の縞々パジャマも雑巾として使ったのを
焚き火にくべたようなのです。(全く記憶なし)
そして焼け残った縞々が国旗に見えてしまったようで、
確かに言われてみればその通りだけど・・・



今日は「ナルト」シリーズの全員集合です。
以前作ったカカシ先生とヤマト隊長も一緒です。
総勢10名、ぎゅうぎゅうです。
IMG_20230921_160508IMG_20230921_161249IMG_20230921_161437IMG_20230921_161021IMG_20230921_161638夫の妄想力は時々幻聴も伴うらしく(ヤバくね?
食事の途中、急に立ち上がって外に出て行ったので
何事か!?と思ったら「警察の車のサイレンの音と
人の声が聞こえたから外に見に行ったんだけど・・・」
と戻ってきました。
私も子供達ももちろん何も聞こえなかったので、
皆「大丈夫ですか?」って顔で夫を見ましたが、
本人には確かに何か聞こえたらしいです。
まあ単純に空耳というやつなのでしょうが、
ちょっと心配になってきましたよ。

女性の妄想と言えば恋愛系が多いような気がしますが、
夫の場合はサスペンス系?陰謀系?デンジャラス系?
なんか彼の心の闇が透けて見えるような・・・



今日のリス友はまたまたモフモフちゃん。
鳥の餌入れに餌をしっかり補充したら、
伸び上がってこれを見ているモフモフちゃんが・・・
以前は皆この餌入れに必死によじ登って
ひまわりの種だけを食べていたものですが、
最近はどの子もそれはしなくなりました。
IMG_9815IMG_9813
LINEで更新のお知らせが届きます。


昨日一昨日と、次男は仲良し友達二人を呼んで、
またまたお泊まり会をしました。
一週間前にもお泊まり会をしたばかりなのですが、
「夏休み中にもう一回だけお泊まり会がしたい!」
と次男がうるさくしつこく言うので、
ちょっと大変でしたがまたやりましたよ。
子供達はもう残りの夏を楽しもうと必死で、
今回のお泊まり会も、数日前から皆で色々計画して
楽しみにしていた様でした。
まあ毎回やることは似た様なものなのですが、
ゲームをしたり、外でトランポリンをしたり、
水遊びをしたり、夜中に肝試しをしたり・・・
が、今時の子供だなあ〜〜〜としみじみ思うのが、
自分たちであれこれ動画を撮って面白く編集して、
それを仲間内でシェアしたりする事。
今回も、編集作業が得意な友達が動画を撮り、
次男ともう一人の友達が演技?をしたりして
中でも外でもガヤガヤやっているのが聞こえました。

で、夜中12時近くさあ寝るかという時に、
「スモークボム ( smoke bombs )がやりたい!」
と言い出して、私はあまりに面倒くさかったので、
夫に全部任せて先に寝ましたが、
そのスモークボムと言うのは先月花火をした時に、
次男が友達と一緒にやろうと買っておいたものでした。
花火と言っても点火したら煙がもくもく出るだけの
直径3センチくらいの小さなボール状の花火で
私にとっては面白くもおかしくもない代物ですが(笑)
それを彼らは、電灯を置いた暗闇の中で点火して
煙の中を若干仮装をした友達が不気味に歩いているのを
動画に撮っていたらしいのです。やれやれ。
そしてその後も廊下を笑いながら行ったり来たりして、
一向に寝る気配もなく・・・
翌朝聞いたら記録を更新したとかで(笑)
朝5時まで起きていたんだとか。はあ〜〜〜
そんなわけで朝ごはんを食べたのは11時でした。
今回もやりたい放題、さぞ楽しかったろうね?


今回は「鬼滅の刃」の面々の全員集合です。
それぞれに特徴のあるキャラクターなので、
作っていて楽しかったです。
特に禰󠄀豆子ちゃんは結構時間がかかりましたが、
その分達成感がありました。
甘露みつりちゃんですが、三つ編みを直しました。
根元を緩く編み先の方はきっちりと・・・
それだけでだいぶ雰囲気が似てきた気がしますが、
どうでしょう?
IMG_20230820_164256IMG_20230820_164332IMG_20230820_165021IMG_20230820_163922一昨日は夕ご飯の後、長男に頼んで火を起こしてもらい
焚き火でマシュマロを焼ける様に準備しました。
その辺から小枝を拾ってきてマシュマロに刺して
焚き火で焼いて食べるのってほんと楽しいので、
子供達だけの方がさらに楽しいだろうと思い、
火の始末は長男に任せて私たちは参加しませんでした。


今日のリス友。
またまたモフモフちゃんです。
IMG_9474IMG_9472

動画も作っています。


LINEで更新のお知らせが届きます。



川村元気著「世界から猫が消えたなら」を
読みました。 
IMG_20230720_205935郵便配達員として働く30歳の「僕」は
突然、脳腫瘍で余命わずかと宣告されます。
呆然として一人暮らしのアパートに帰り着くと
自分そっくりの「悪魔」が待っていて、
「この世界からひとつだけ何かを消す。
代わりにあなたは一日の命を得ることが出来る。」
と、おかしな取引を持ちかけてきます。
「僕」は生き延びるために何かを消していく事を決め、
電話を皮切りに、映画、時計を次々と消していきます。

「次は『猫』をこの世から消しましょう!」
と提案して来た悪魔に「待った!」をかけた後、
「僕」は飼い猫「キャベツ」の確かな命を感じつつ
「今自分が本当に会いたい人したい事は何なのか?」
と自問し始めます。
本当に会いたい人は元カノや親友だけじゃない・・・
自分の本心に気づいた「僕」は悪魔との取引をやめて
本当に会いたかった人に会いに行く事に・・・

登場する悪魔がアロハシャツを着た陽気な悪魔だったり
あり得ない話なこともあって、全く涙はなかったです。
「本屋大賞ノミネートの感動作」とあったので
「これは絶対泣けるやつか?」と思ったのですが、
私はこう言う話はピンとこないみたいです。
でも、とても読みやすかったです。



今日はサマーガールの全員集合です。
同じ柄の生地を使った人形を2体づつ並べました。
生地は同じでもデザインが違うので
雰囲気も全然変わってきます。
IMG_20230714_115523IMG_20230714_121235IMG_20230714_132438IMG_20230714_125634「人間というのはとかく、
選んだ人生から選ばなかった方の人生を眺めて、
羨ましがったり後悔したりしている生き物ですから」
悪魔が「僕」に言った言葉なのですが、
いやほんと、これは言い得てますね。


今日のリス友。
IMG_9292

動画も作っています。


LINEで更新のお知らせが届きます。



時々腰痛に悩まされるようになってから
このまま何もせずにその場しのぎを続けていたら
とんでもない事になりそうな気がして来たので、
腰痛予防ヨガやストレッチなどを組み合わせて
毎日20分ほど体を動かすのが習慣になりました。
「ヨガ」始めました。 )
実際毎日この運動をやるようになって2ヶ月です。
腰痛予防に重点を置いた運動を選んで
自分が無理なくできるものを組み合わせたら
自然と骨盤矯正のヨガやストレッチが多くなり
それを頑張って続けていたら、あらびっくり!
確かに骨盤の歪みが整って来ましたよ。
もちろん全く歪みのない美しい人から見たら
まだまだ歪みまくりのガタガタボディですが 、
長い事横に張り出していた太ももの大骨も(笑)
明らかに元の位置に戻ろうとしてくれています。
「骨盤矯正」は昔からよく言われていましたが、
「骨盤、大事なんだろうねえ。」くらいな感じで
具体的に何かやってみた事は一度もなかったので、
今回実際にやってみて目に見えて違いがわかり
「本当に効くんだ!」と驚いています。
一番の目的は腰痛予防なので、
腰痛さえ起こらなければまずは万々歳なのですが
このまま続けていったら、更にいい事あるのかな?
骨盤の歪みが取れたら痩せるとか?(笑)
2ヶ月やっても全く体重は変わらなかったので
それはないか・・・
とにかく先手先手で不調の予防に頑張るど。
あ〜年取ると日々のメンテナンスが本当大変・・・


「ハウルの動く城」のソフィーとハウルの全員集合。
二人揃っても全く派手さがありません。(笑)
かえって地味さが強調された気さえします・・・
IMG_20230612_163054IMG_20230612_163140IMG_20230612_163156色々功を奏して私は腰痛知らずになったのですが、
今度は夫が腰を痛め、普段の単純な動作すら辛くて
いちいちうめいているヨボヨボ爺となりました。
椅子に一旦座ってしまうと立ち上がるのが超困難で
ひどい時は立ったまま食事をしたり・・・
「私がやってるヨガ、よく効くからやってみたら?」
と親切に教えてあげても(笑)半信半疑だったのか
「いや、シャワーを浴びるとかなり楽になるから。」
とか何とか言ってヨガはやらなかったのです。
でも痛みが引かず、やっと試してみる気になったようで
私の日課の超簡単ヨガを教えてあげましたよ。
そしたらやっぱりよ〜く効いたのです。
「おおお。すごく楽になった!!!」
とヨボヨボ爺さんにも笑顔が戻りました。(笑)
ヨガ、本当に効くんですよね、私もびっくりです。


今日のリス友。
今日はピコチン君です。
IMG_9208IMG_9210

動画も作っています。


LINEで更新のお知らせが届きます。


私が何かを頑張ってやろうとする時、 
原動力が「怒り」と言う時が多々あります。
最近で言えば作業部屋の新しい家具を組み立てた時も
夫が手伝ってくれず頭に来て「一人でやってやる!」
と本当に一人でガンガン組み立てたし・・・
( 「ひとりでできるもんおばさん」爆誕! )
結局その時爪にできた血豆がまだ残っていて
「お願い、ちょっとだけ手伝って〜」と素直に頼んで
一番大変な所だけでも手伝ってもらっていれば
こんな事にはなっていなかった気がします。
が、一旦スイッチが入ってしまうと後戻り不能で
自分が納得できる所に到達するまで止まれません。
こう言うのを「損な性分」と言うのでしょうね。

特に悲しみのような感情は怒りに変わりやすい・・・
怒りに変わらず活力を奪われるだけの時もありますが、
私の場合は8割方怒り方向に変換されます。
で、その怒りが何かを始める時の原動力になるのです。
悲しみ → 怒り → 何か始める → 失敗 → がっかり →
怒り→ 何か始める → 失敗 → がっかり → 怒り・・・・
まあ大体こんな感じで繰り返しているわけです。
なんか客観視するとしみじみ悲しいなあ・・・
何かポジティブな感情が元にあるならいいのに。

私の「着せ替え人形作り」に関しては
元々時間が出来たらやってみたいと思っていた事で
幸い「怒り」が原動力ではなかったのですが、
そこから一歩進んで販売を始める時などは
「怒り」が原動力だったのはよく覚えています。

「原動力なんてあれば何だっていいじゃないの!?」
と言われてしまいそうですが、
特に長く続けていこうとする事に関しては
その原動力が元々は何だったのかって
結構大事な問題になる気がしています。
やっぱり「怒り」を原動力にしたことは
途中で続けるのが辛くなるのですよ・・・
多くの事を「怒り」を原動力にしてやってきた私には
もう痛いほどにその真理がわかって来ました。(笑)
ま、その真理がわかったからと言って
すぐに自分や周りを変えられるわけもないので
今日も粛々とあれやこれ、頑張りますよ。
皆さんも頑張ってね!おおおーーーー!!!


「セーラームーン」の全員集合です。
元気な女の子たちが集まるとやっぱり華やかです!
現職、いや原色のぶつかり合いです。(笑)
IMG_20230515_175641IMG_20230515_175650これからは「怒り」を原動力にして
何かを始めるのは極力やめようと思います。
とにかく、そうやって始めたことは続かないし、
結局自分にまた怒りの気持ちが戻ってくるからです。
怒りが喜びに変換されることってまずないです。
思い返せば、今まで怒りパワーをフル活用して(笑)
家の事、家族の事を頑張ってきた気がします。
が、ここに来てほとほと疲れてきた感じ・・・
家族の事は特に「愛 」を原動力にしないと。
幸い?ここ最近は「怒りパワー」も減少してきて
年齢的に持久力も本当なくなってきました。
「怒り」はもう使えないって事でしょう・・・


今日のリス友。
ピコチン君のアップです。
IMG_9062

動画も作っています。


LINEで更新のお知らせが届きます。



去年だったか作業部屋の模様替えをして
作業がしやすいように変えたつもりだったのですが 、
時間が経つうちにまた作業部屋が雑然として来ました。
(写真用に少し片付けましたが・・・
IMG_20230413_104624IMG_20230413_104844どこに何が入っているのかは分かっているのですが、
6畳もない部屋にいろんなものが集まってきて 
ストレスを感じるようになってしまったので、
また作業部屋を整頓する事にしました。
長い事同じプラスチックケースに全てを納めて
これからもそれでいこうと思っていたものの
(新しい家具を買うのもエコじゃないと思い・・・)
耐久性のないプラスチックでは上に重い物も載せられず
実際デッドスペースが多かったのです。
で、今回もっと居心地のいい作業部屋にしたくて
思い切って「 IKEA 」の家具を買いました。
今の家を改築してくれた大工さんに言わせると
「『 IKEA 』は長持ちしないからダメ!」らしいのですが
IKEAの家具はシンプルでおしゃれでお手頃価格〜
作業部屋に溢れる生地や糸、リボン、フェルト、毛糸等を
無駄なくスッキリ収納しようと思うと
シンプルなデザインのIKEAの家具がピッタリなのです。
今回4段の棚を2つとチェストを注文しましたが、
4日ほどかけて一人で組み立てました。
IMG_20230420_111721他の事もしつつ疲れないように作業したつもりですが
早く完成形が見たくてまたやりすぎた気がします。
なぜならこの2〜3日腰が痛いからです。
途中夫に「手伝ってくれても良いんだけど?」
とやんわりお願いしてみたのですが、
「ん?気が向いたらね。」と返事をされてしまい
「気が向くの待ってたら日が暮れるじゃないの!
ふん!頭来た、一人でやってやる〜!」
「ひとりでできるもんおばさん」が爆誕 して 
結局誰の力も借りず3つ組み立てました。ゼェゼェ。
終わってみれば腕に何箇所もあざができていて、
ひとりでできるもんおばさん、なんか不憫・・・


今日は「トイ・ストーリー」の面々の全員集合!
自分で言うのも何ですが、3人揃うと可愛いですね。
IMG_20230324_171830IMG_20230324_171856IMG_20230324_172112体力と忍耐のいる一番大変なところは終わったので
まずはほっとしています。
月曜日からまたいつもの作業ができるように
今日大体のものは新しい家具に収納しようと思います。
でも、「やりすぎ注意」で!


今日のリス友は・・・
木蓮の木にすがっている可愛いこの子です。
IMG_8721IMG_8725IMG_8726
動画も作っています。


LINEで更新のお知らせが届きます。


↑このページのトップヘ