人魚がドレスに着替えたら

美しい自然がいっぱいの、アメリカ・オレゴン州に住んでいます。 手芸が大好きで、今はせっせと着せ替え人形を作る日々です。 出来上がった人形の紹介や日々の出来事、庭に遊びにくるリス友の様子など、いろんなことを綴っています。

タグ:全員集合


10月に入り今年も残すところ後3ヶ月、早い〜!
で、またいつものスーパー「Trader Joe's 」に行って
パンプキン味のお菓子を買ってきました。
パンプキンスパイス味のマドレーヌ(これ美味 
パンキンスパイス味クリーム入りのコロンみたいなの。
スナック菓子はたまにしか食べなくても、
こんなのをいつも買ってたら意味ないよ・・・
IMG_20220930_102507

話は変わって・・・
今の時期は大体月に2〜3回芝刈りをするのですが、
今は長男がうちにいるのでそれは彼の仕事で
その時一緒に草取りなど庭の手入れをしています。
芝刈りが終わった後の庭は本当スッキリとして
まだ完成とは言えない庭でもきれいに見えます。
でもその後、刈った芝の残りが表面にうっすらと残って
それが靴についたり服についたりするのです。
まあそんなのは大した事でもないのですが、
先日も芝刈りを終え夕食も終え一息ついてふと見ると
庭へ出る入り口に敷いたマットが刈った草で汚れていて
いつもの事だけど、本当しょうがないなあ・・・
と、マットをパタパタして汚れを払ったのです。
長男か夫が中に入る時に気をつけなかったのでしょう。
が、よく見ると部屋のあちこちに細かい草が落ちていて
はあ〜〜〜また明日掃除機かけるからいいけど・・・
などと思っていたら・・・
その後シャワーを浴びようと靴下を脱ごうとしたら
うわっ、靴下に細かい草がい〜っぱい!!!
犯人は他の誰でもなく「俺」だった・・・


ピンクチョウチョのお着替え編です。
最後はいつもの全員集合〜〜〜
IMG_20220921_120101IMG_20220921_120208IMG_20220921_120412IMG_20220921_120528IMG_20220921_121953IMG_20220921_122021これって最近の私の「あるある」です。
皆の普段使いのハサミがいつものところになくて
「ハサミ知らない?使ったら元のところに戻してね。」
なんて言っているうちに、自分の作業部屋に行ったら
そのハサミが置きっぱなしになっていたとか・・・
また着ようと思って置いてたはずの服がなくなって
「勝手に洗濯機に入れなかった?」と夫に聞いたら
実は自分で既に洗濯ネットに入れてあったとか・・・
いつも家族に冤罪を着せている・・・
物忘れも入ってきてるし、我ながらひどい!
人を疑う前にまず自分を疑え!ですよね〜〜〜


今日のリス友。
ある日の平和な光景・・・
でも餌入れのポールが微妙に曲がってきています。
IMG_6840


動画も作っています。
LINEで更新のお知らせが届きます。



次男の学校の宿題で、自分の誕生年を「0年」として
その前後の家族の歴史を簡単に説明しながら
それぞれの出来事を象徴するアイテムも添えて
ビデオにまとめる、と言うのがありました。
西暦はキリストの誕生年を「0年」にしている訳ですが
この年表は「自分」がキリストなわけです。
誕生前をB.M.B.( Before My Birth  )
誕生後をA.M.B.( After My Birth  )で表記して
大体こんな感じで作っていきました。

B.M.B.13・・・両親の結婚(結婚式の写真)
B.M.B.11・・・兄誕生(ビデオに本人登場  )
       ハワイに引っ越し(ウクレレ)
A.M.B.4・・・サンディエゴに引っ越し(レゴ(ランド))
A.M.B.8・・・オレゴンに引っ越し(その年出版された本)

ほんの20数年くらいの短い家族の歴史なのですが、
引っ越しなどのメインの出来事を説明しながら
同時に記念アイテムもビデオに収めて、
2分ほどにまとめて完成〜〜〜の宿題でした。
以前から学校ではノートパソコンを使っているので、
どの子もビデオの撮り方などは慣れたもので本当に上手。
今回の次男の宿題に限らず、長男が小学生の頃から
時々出されるアメリカのユニークな宿題には
ほんと感心させられることが多かったのですが、
私が子供の頃にはもちろんこんな宿題はなかったし、
今回も「面白い宿題を考えるもんだなあ。」
とまたまた感心してしまいました。
単純に問題を解くだけの宿題もあるのですが、
こんな風に自分で考えて構築して行く宿題は
正解がない分自由で楽しくていいなと思います。


今日の人形は「黒ヒツジ」です。
朝夕に吹く風もすっかり秋めいてきて、
こんな風にマフラーを巻いた人形を載せても
全く違和感がない季節になりました。
最後はいつもの「全員集合!」です。
IMG_20220911_124402IMG_20220911_124529IMG_20220911_124703IMG_20220911_124910IMG_20220911_125136IMG_20220911_125255IMG_20220911_130223IMG_20220911_130332長男が5年生の時にも面白い課題が出されました。
学校でもだいぶ時間をかけて完成させたもので
最終的には家族など皆に披露する課題でした。
歴史上の人物や現代の有名人を一人選んで、
その人物について詳しく調べて分かりやすくまとめて、
と、ここまでは学校の授業+宿題で終わらせたのですが、
家族に見に来てもらうその日には、皆しっかり着替えて
かつらを被ったり化粧したりしてその人物になりきって、
見に来た人が、まとめた説明文を読んだりしている間も
その横で「蝋人形」然としてじっと立っている・・・
そんなプロジェクトでした。
長男は「フランク・ロイド・ライト」という
アメリカの有名な建築家を選んだのですが、
そのための服を学校から借りたりうちでも用意したり
親が手伝った部分もありますが、でもほんのちょっと。
先生と子供たちが完成させた「蝋人形館」は
どの子の作品を見ても本当に興味深くて面白く
皆なりきり〜で長いことじっと動かないし(笑)
「面白いことやるなあ〜〜〜」と感心しきりでした。


今日のリス友。
この餌台は前庭にあったスモモの木の一部なのです。
幹が腐って伐採するしかなかったのですが、
今はリス友の休憩所になったりして役に立ってます。
IMG_6743


動画も作っています。


LINEで更新のお知らせが届きます。



特別楽しいことがなくても穏やかに過ごせた日は
「今日も平和でいい日だったなあ・・・」
といつも寝る前にしみじみするのですが、
今更ながらこんな普通の日こそ奇跡の日なのでしょうね。
目覚ましの音と共に元気にベッドから出られたことも、
ご飯を作って美味しく食べられたことも、
好きな人形作りができたことも、何もかも・・・
いつも「奇跡だ!」と思って生活してはいませんが
人形作りの新しいアイディアが浮かんだ時とか、
子供たちの成長を感じた時とか、
夫に珍しく共感してもらえた時とか (!)
そんな事も全部「奇跡」ですよねえ・・・
最近の出来事でいえば・・・・
下校時、次男がゴミ出し用大容器を回収しながら帰宅、
次の日からは郵便受けをチェックしながら帰宅して
頼んだわけでもないのに率先してやるなんて!
そして長男が自分のシャツにアイロンをかけていた!
私にとってはもう奇跡ですよ。(笑)
目が覚めた瞬間から、一日は「奇跡」で始まって
「奇跡」で終わっているんだなあ・・・


今日の人形もバットガールです。
今回は薄いパープルを使いました。
昨日のに比べるとさらに優しい感じです。
最後はいつもの「全員集合」!
(寝たふりしてるのは誰だ!?)

余談ですが、コウモリが薄っぺらの羽根部分で
体をピッタリ包んで逆さにぶら下がっている姿を
動物園などで見るのが私は大好きなのです。(笑)
良く観察すると、左の羽根を上に重ねているのもいれば
右を上に重ねているのもいて(一方が多かったような)
これはコウモリの「右利き、左利き」の違いなのでは?
と勝手に思っているのです。
その時の気分で適当に重ねているわけじゃない、
私はそう睨んでいます。
で、本当のところはどうなのかなあ・・・?
教えて、コウモリ博士!
IMG_20220906_163316IMG_20220906_160225IMG_20220906_160308IMG_20220906_160408IMG_20220906_160449IMG_20220906_160628IMG_20220906_161337IMG_20220906_164156いつもいつも元気でいられるわけもないので、
平和に過ごせている間に、「元気のもと」を集めたり
作ったりしているのです、実は。
落ち込んだ時にそれを取り出して自分を支える、
皆そんなことの繰り返しですよね・・・
今日も皆さんのー日が奇跡でいっぱいでありますように!


今日のリス友は「まったりさん」です。
IMG_6673


動画も作っています。


LINEで更新のお知らせが届きます。



先日桜の木を庭に植えたのですが、
( アメリカの「佐藤錦」 )
さくらんぼのなる、でも自家受粉しない種類の桜で
花だけでなくさくらんぼも楽しみたい場合は、
もう1本別の桜を植えなければいけませんでした。
最初は近所の桜から飛んできた花粉でいけるかも?
なんてお気楽に構えていたのですが、
やはり確実なさくらんぼの収穫を目指すなら
最初からもう1本植えておいた方がいいだろうと、
同じオンラインショップで「 Bing cherry 」を注文。
日本だと「アメリカンチェリー」と呼ばれる
色の濃〜いさくらんぼです。
そのオンラインショップで他の商品も見ていたら
私が前庭に植えたいと思っていた「ハナミズキ」が
「1本買ったら1本タダ」の商品になっていたので
急いでこのハナミズキも注文しました。
(アメリカはこう言うのが多い気がします。
「半額」じゃなくて1個買ったら2個目はタダとか、
2個買ったら3個目はタダみたいな・・・)
数日後大きな箱が2つ届いて開けてみると、
一つは「ハナミズキ」が1本だけ入っていて、
もう一方には「 Bing cherry 」と「ハナミズキ」が。
ハナミズキが1本だけ入っていた方は良かったのですが
もう一方の方は梱包がかなりいい加減で、
両方の木の中心の幹が30センチ程折れていました。
むむむ、この梱包はちょっと酷すぎる・・・
布地を注文した時に先方のミスで倍量届いた場合には
何も言わずに黙って頂いておく私ですが、(笑)
( あなたな〜らどうする〜? )
これは黙っているわけにはいきますまい。
「(写真を添付して)こんな状態で届きましたが、
生育に問題がないのなら受け取っておきます。
でも大分枝が折れているので値段を引いてください。
うまく育たないようなら送り直してください。」
と夫にメールしてもらいました。(自分でやれ?  )
すぐに返事が来て「速攻送り直します!」と・・・
やれやれと思ったのですが、幹の折れた2本の木、
綺麗な樹形には育たないかもしれませんが、
木自体は元気なので、どこかに植えないといけません。
3本あれば十分だったのに5本もあるとなると、
一体どこに植えたらいいんだ・・・悩む・・・
草花と違って将来的にかなり大きくなってしまうので
よくよく考えて植えないと。


今日の人形もビーバーです。
今回も最後に全員集合してもらいました。
2種類のビーバーたち、比べてみてください。
どちらもそれぞれに良さがありますよね? IMG_20220501_115242IMG_20220501_115301IMG_20220501_115614IMG_20220501_120114IMG_20220501_114557IMG_20220423_141955









































































































































今回買ったハナミズキは日陰を好む種類なので、
裏庭の奥の方(日陰が多い)に植えようかな・・・
桜だけは日当たりの良い場所に植えねばなりません。


今日のリス友。
カメラを向けたら固まってしまいました。ごめん。
IMG_5242


LINEで更新のお知らせが届きます。

↑このページのトップヘ