人魚がドレスに着替えたら

美しい自然がいっぱいの、アメリカ・オレゴン州に住んでいます。 手芸が大好きで、今はせっせと着せ替え人形を作る日々です。 出来上がった人形の紹介や日々の出来事、庭に遊びにくるリス友の様子など、いろんなことを綴っています。

タグ:厄除け



今年も残すところあとわずか・・・
本当にあっという間の一年でした。
子供の頃はそんな事を思った事もなかったのに、
年を取れば取るほどに月日の流れが早く感じられて
最近は毎年「なぬっ?もうこんな時期!?」ですよ。

今年は特に加齢による残念なあれこれを解消すべく
メンテナンスに励んだ年となりました。
まず、何かとむせやすくなったので、
喉を鍛えようと始めた10分ほどの「音読」
コレステロール値を下げようと飲み始めた「甘酒」
腰痛解消+予防にと始めた「腰痛解消ヨガ」
白髪を減らし顔のたるみを解消する「頭皮マッサージ」
寝てる間の歯の食いしばり予防の「マウスピース」
白髪を減らそうと思って食べ始めた「黒胡麻」
あとは・・・他にも何かあったような気がしますが
一回やってやめたりしたのもありそうなので
それはもう忘れることにして・・・

で、効果のほどとちゃんと継続できているのかですが、
まず、「音読」は数ヶ月続けてやめました。
読書のついでにやっていたものの、音読をすると
どうしても本の内容が楽しめず嫌になってしまい・・・
それに咳き込む事が減ったのでいい事にしました。
コレステロール値はおかげさまで正常値になったので、
甘酒は今は飲んでません。
でも美味しいので時々飲もうと思ってます。
腰痛ヨガは、腰痛が完全になくなったのでやめました。
また痛くなったらやると思います。
頭皮マッサージは・・・・すっかり忘れてました。(笑)
マウスピースは毎日ではないですがまだ使っています。
黒胡麻、増量覚悟でしばらく続ける予定です。

なんか性格が出てるなあと思うのですが、
喉元過ぎればってやつで、不調や不具合があっても
対処次第でなってしまうとすぐに忘れてしまって、
メンテナンスも疎かになると言う事です。ダメだこりゃ。
でもどれもやって良かったのは間違いないです。
おかげでなくなった不調も多いので・・・
まあ私の良いところは(笑)不調を放置しないところ?
そのメンテナンスを続ければもっと良いのでしょうが、
まあ何らかの対策はしたと言うことで褒めてあげよう!
これからも小さな不調は次々に襲って来そうですから、
不調が小さいうちに手を打っていくと言うことで、
来年も頑張ろうと思います。



「クリスマスオーナメント」はこれが最後になります。
今回は「エンジェル」です。
まずはイラストから・・・
IMG_20231204_132832私は今年前厄で来年は本厄!!!
友達にも気をつけて過ごすようにと言われているので
来年は更に体調管理には気をつけようと思っています。
アメリカで神社で厄払いという訳にもいかないので、
もう日々の厄除けに励むしかありません。
それは、できるだけ生活の場をきれいに保つ事と、
日々いい言葉綺麗な言葉を使う事かなあと・・・

皆さんも日々負けずに行って下さい!!!



今日のリス友。
IMG_20231213_135632IMG_20231213_140007ライブドアアプリでフォローができます。



Twitter で「シーサーを『覚醒』させずに飾っていた!」
とつぶやいて話題になっていた人の記事を読み、
すぐに「あああ!!!」と思いました。
沖縄旅行のお土産としてシーサーを買った方が、
「シーサーの覚醒儀式」をしないまま飾っていて
ある時、その儀式の方法が書かれた添付書を発見して
「あああ〜〜〜!!!」となったようなのです。
シーサーと言えば、厄除けとして屋根に飾るもので
屋根にのせる前に、塩を盛ったり水で清めたり
お酒を飲ませたりしないといけないようなのです。
で、その方はどんなシーサーをお持ちなのか、
多分お土産用の大きくても高さ20センチくらいの
まあ、それくらいのものでないのかと思うのですが、
私も6年前に家族で沖縄旅行をした時に
面白いシーサーがいっぱい見られる「竹富島」で
こんな可愛いシーサーを買いました。
手のひらにのる本当に小さなおとぼけシーサーです。
(実際のシーサーを小さく作ったものなので、
島を歩くとこのシーサーののった家が見られます。)
IMG_20230228_105027で、私はこのシーサーに「覚醒儀式」はしていません。
それは、竹富島でこんな事があったからなのです。
島内にはシーサーについての説明があちこちにあって
「覚醒儀式」についての説明も読んでいたので、
お店でこのシーサーを買う時に、この儀式について
逆に若い女性の店員さんに聞いたのです。
「このシーサーにもお酒を飲ませるのですか?」
その店員さんはくっと笑いをこらえるようにして、
「これは飾り物なのでその必要はありません。
お酒を飲ませるのは屋根にのせるシーサーだけです。」
多分「このチビに『厄除け』期待してるんかい!?」
ってなってたのではないかと・・・(笑)
私も「ですよね〜〜〜」と思い切り赤面しながらも、
内心「やらなくて良いなら楽でいい!」でした。

そうなんですよ、シーサーをよく知らない私たちは
「シーサーだったら何でも厄除けパワーがある!」
と思ってしまうのです。皆思いますよね?
だから「覚醒儀式」が必要だと聞けば
「やべ!覚醒させて厄除け頑張ってもらわないと!」
となるのですよ。私もそうだったからよく分かる!
でも、うちの可愛いシーサーちゃんもだけど、
Twitterでつぶやいた方のシーサーにもきっと多分・・・
「厄除けパワー」はない!!!パワーゼロ。
とは言え、やっぱり特別な何かを感じてしまいます。
シーサーの置物をお持ちの方も案外多い気がするので、
パキンと覚醒していようが爆睡中であろうが(笑)
自分だけのシーサーを末長く大事にしていきましょう。



「ジャスミン」人形の続きです。
イラストをもとにこんなふうに生地を用意しました。
ラインストーンや金色の飾りをつけてキラキラにします。
IMG_20230215_173022このシーサーはよく出来ていて本当に可愛いので、
「厄除けパワー」がなくてもずっと大事にしています。
実際こんなおとぼけシーサーが竹富島には多くて
私がイメージしていたシーサーとは大分違ったので
写真も沢山撮りました。見てみて下さい。
このおとぼけ君たちは間違いなく正式な「儀式」を経て
それぞれの家を厄から守っている「本物」たちです。
「とぼけた顔してババンバ〜〜〜ン」だよ〜〜〜
P1070338P1070303P1070334P1070333P1070326P1070300































































































































































今日のリス友。
「今日の『クルミの儀式』はまだかな?」
IMG_8436IMG_8437

動画も作っています。


LINEで更新のお知らせが届きます。



↑このページのトップヘ