人魚がドレスに着替えたら

美しい自然がいっぱいの、アメリカ・オレゴン州に住んでいます。 手芸が大好きで、今はせっせと着せ替え人形を作る日々です。 出来上がった人形の紹介や日々の出来事、庭に遊びにくるリス友の様子など、いろんなことを綴っています。

タグ:多年草


庭の改造工事が終わって3週間が経ちます。
芝の初刈りも終わって芝もますます元気のはずが 
日毎に庭がボコボコになって来ています。
IMG_20230911_162102ゴーファー、ひどいよ、ひどすぎる・・・
本当土が柔らかくて掘り掘りしやすいのでしょうが、
すっごい迷惑だから裏の森にでも引っ越してくれ。
「え?誰か呼んだ?」
licensed-image
ゴーファーを撃退する方法は色々あっても、
それはリス友たちを遠ざけてしまう事にもなるので
ゴーファーがこの先もいくら悪さをしても
きっと何もせず、彼らの引っ越しを願うだけです。
まあ、こればっかりはしょうがない・・・

と、庭の改造後もゴーファー問題は無くなりませんが
花壇等は綺麗になって色々手入れがしやすくなったので、
動画で「ガーデニング」のあれこれを観ては勉強中です。
庭いじりは好きなのですが、時間も限られているので
基本は「ローメンテナンス」を目指しています。
私の中では「ローメンテナンス=多年草・宿根草」で、
園芸店に行った時に、いくら綺麗な「一年草」があっても
「一年草=来年また植えないといけない、面倒。」と思い
素通りしてほとんど買った事がなかったのです。
でも、動画を観ているうちにこれは間違いだと気づき、
来年からは一年草の種を蒔いたり苗を植えたり、
そんな事もやってみようかと思い始めています。
多年草・宿根草の株が大きく育つまでには時間がかかるので
その間、隙間を埋めるのに一年草を植えるといいらしく、
多年草・宿根草を8割、一年草を2割、これが良いのだそう。
今頃ですが庭作りの基本がようやくわかって来た感じです。
やっとスタートラインに立てた!
今までは本当「見切り発車」の繰り返しで(性格が出ている)
進んでは戻りまた進んでは戻りを繰り返して来たので、
この辺でスムーズに前進したい・・・
来年、どんな一年草を育てようか、今から色々検討中です。



「ナルト」シリーズ、まだ続きます。
「『ナルト』のキャラクターで人形にしてほしいのは誰?」
と子供達に聞いたら「シカマル」と「チョウジ」もいいと。
「シカマル」・・・音の感じがとても好きなので(笑)
今回は「シカマル」を作ってみようと思います。
まずはイラストからですが、シンプルな作りです。
IMG_20230830_162034花なら大抵何でも好きですが、実は一年草の中にも
好きな花がたくさんある事に気がつきました。
特に矢車草は実家に毎年咲いていたのでずっと好きで
センニチコウはポンポンの形が可愛くて好きでした。
本当、来年どの花を育てようか迷うな・・・
c2f256e9ab77c478e948b8b67761fcb46d0c9dfcfa96bab7165561edbf64c849_1602688045



今日のリス友はピコチン君です。
IMG_9633IMG_9632IMG_9631
LINEで更新のお知らせが届きます。


先週は雨の日が多く、いや雪の日まであって 
庭作りが思うように進んでいなかったのですが、
週末などの晴れた数日にわらわら頑張ってみました。
カルタンと共にまずは地ならしを終わらせて、
新しい花壇もそれらしく出来上がってきた気がします。
大木を伐採して何もなくなった場所が
ちょうど半円のように残ったので、
その形を生かすように花壇を作ることにしたのですが
いろんなデザインや動画などを参考にしながら
できるだけ簡単にできる花壇を考えました。
不要になったブロックも使ってのエコ?ガーデンです。
デザイン画も見よう見まねで描いてみました。
IMG_20220417_205328IMG_20220417_123115IMG_20220417_161929














































































ブロックは完全に埋めて段差をなくしました。
実際に植えた花はデザイン画とは違うのですが、
どれも多年草、宿根草ばかりを選んだので
何年かしばらく育ててみて様子を見つつ
移植などしようかと思っています。
残りの土の部分には種を撒いて芝生にする予定なので
これはしばらく時間がかかりますが、
芝生が生え揃ったら結構いい感じになるのでは?
とちょっと楽しみにしています。


今日の人形は「ビーバー」です!
注文していたビーバー用の生地も無事届き、
やっと「ビーバー」を作ることができました。
2種類のデザインを考えたのですが、
( ビーバー 2種類のデザイン )
今回は「普通に可愛いビーバー」を作りました。
「蛭子さんビーバー」を楽しみにしている方は
もうちょっとお待ちくださいね。 
「ビーバーは歯が命」で大きな前歯をつけましたが
白い糸で縫ったら中央線が全く見えなくなったので
後から少し濃い目の糸で中央線だけ縫い足しました。
ちょっと良くなった気がします。(最後の写真です。)
IMG_20220421_162521IMG_20220421_165602IMG_20220421_171604IMG_20220421_173357







































































一人庭で花の配置などを考えつつ作業をしていたら
夫が「半円の内側に花を植えたらいいんじゃない?」
なんて言ってきました。
このデザイン、毎晩寝ないで考えた訳ではないけれど
それなりにあれこれ悩んでのこのデザインなのに、
しかもずっと私一人で作っている花壇ですよ?
いやあ、この状況で私に意見していいのは、
最初からずっと共に頑張ってきてくれた私の相棒、
チビ耕運機の「カルタン」ただ一人だと思うね、ほに。
「ああもう、すっこんでろ!」と言いかけました。
( 頼れる相棒「カルタン」の話 )


今日のリス友。
花壇に花を植えたら、早速リス友が来て探索開始!
花の間をあちこち行ったり来たり・・・
IMG_5118IMG_5119IMG_5120


 

動画も作っています。


LINEで更新のお知らせが届きます。

↑このページのトップヘ