人魚がドレスに着替えたら

美しい自然がいっぱいの、アメリカ・オレゴン州に住んでいます。 手芸が大好きで、今はせっせと着せ替え人形を作る日々です。 出来上がった人形の紹介や日々の出来事、庭に遊びにくるリス友の様子など、いろんなことを綴っています。

タグ:大掃除



毎日朝食には何かしら果物を食べているのですが、
最近はもっぱら蜜柑です。
私がアメリカに来たばかりの頃には(26年前)
簡単に皮の剥ける小さな蜜柑は店頭にはなくて
皮の厚いオレンジだけだった気がするのですが、
だいぶ前から日本の蜜柑も人気になってきて
冬になるとどこでも買えるようになりました。

で、この蜜柑の皮を乾かしてお風呂に入れてみたり、
後はコンポスターに入れて庭用の土を作ったり、
蜜柑に関しては結構エコな使い方をして来たのですが、
最近新たな蜜柑の皮の使い方を知ったので
早速やってみましたよ。
皮を煮て、その蜜柑水を掃除用に使うというもの。
よく洗剤等に配合されているのは知っていたのですが、
実際にそういうのを買ったこともなかったし
自分で作れるなんて全く知りませんでした。
でも作り方は、本当ただ皮を煮るだけなので超簡単。
大掃除の予定もありませんが(予定入れろよ?  )
次男などは、市販の掃除用スプレーで掃除した場所は
匂いもきついためか頭が痛くなる時があるらしいので、
これならいいかな?と作ってみました。
IMG_20231219_125148IMG_20231219_130419IMG_20231219_150007早速レンジ上の換気扇の油汚れを拭いてみましたが
あらびっくり!よく汚れが取れますよ!
蜜柑水なのでその辺に霧になって散ってしまうのも
ほんとに気になりませんねえ。
そんなのも後でまとめて拭きあげれば問題なしです。
簡単でエコで、いいものできました〜〜〜 



サンタクロースのオーナメント、ここまで出来ました。
IMG_20231205_105930IMG_20231205_145722IMG_20231205_162528この蜜柑水、匂いは思った程は良くないです。(笑)
蜜柑の甘くて爽やかな香りというよりは、
皮全部を煮込んでいるのでもっともったりした香り。
なので、次男は「この匂い嫌いだ!!!」
と文句を言っていました。
でも100%自然のもので出来ているので、
ほんと何かと安心です。



今日のリス友。
この熱視線は絶対に無視できません。
窓ガラスが汚いのはモッフーのせいです。
IMG_20231210_121007ライブドアアプリでフォローができます。



ダイニングテーブルの下に敷いていたラグを
先日自力でクリーニングしました。
ちょうど7年前に買ったラグなのですが、
クリーニングするのは今回が初めてです。
居間に敷いているラグは汚れも少ないのですが、
流石にダイニングテーブル下のこのラグは
色々こぼしたりでかなり汚れて来ていたのに
いつかそのうち・・・と延ばし延ばしでした。
今の家の前の前の家は床がほぼカーペット敷きで
その家を売る時に専用の洗浄機を買って
数日かけて綺麗にした事があったのです。
その洗浄機はその時使ったきりででもまだ現役、
9年ぶりにずるずる引っ張り出しました。
(今年の夏休みは「大掃除」で終わりそう。 )
タンクに洗剤とお湯を入れて本体を動かすだけなので
大した力もいらないし、何より小さなラグなので
あっという間に終わりました。
IMG_20230630_145421IMG_20230630_152929IMG_20230701_180934連日晴れの予報で湿度も低いままだし
ラグは一昼夜外に出しっぱなしで乾かしました。
見た目は変わりませんがが綺麗になったと思います。
洗浄機に溜まった水がかなり汚れていたので、
その分絶対に綺麗になったはずなんですよ。(笑)
家族は誰もラグの汚れなんか気にしないし、
なのでこうして綺麗になったからといって
「綺麗になって気持ちいいね!」なんて言う訳もなく
張り合いがないと言えば張り合いがないのですが、
私は気分がいいのでまあそれでいいのです。
ほんとこれでいいのだ。そうなのだ〜〜〜


「ハウル」人形、完成しました。
なんか・・・地味だ・・・
イケメン王子、輝きが足りない・・・
IMG_20230612_162522IMG_20230612_162556IMG_20230612_162609

以前、別の小さなラグのクリーニングを
クリーニング店に頼んだ事があるのですが、
そのお店がダメダメだったのか全然綺麗にならず
がっかりした経験があります。
たまたまそこがダメだったのかもしれませんが、
それ以来なるべく自力でやるようになりました。
何せ今は便利機器が簡単に買えますからね。
それが一番大きいかな・・・


今日のリス友。
斜めっているモフモフちゃんです。
IMG_9225

動画も作っています。


LINEで更新のお知らせが届きます。



うちの庭の奥の方に白い小屋があるのですが、
元々は庭仕事用の道具を入れておく小屋でした。 
が、「ここは次男の『秘密基地』にいいかも?」と
家を改築する時にこの小屋にも少し手を加えてもらい
(窓を付け、廃材で床板をはってもらったり。)
中で快適に遊べる場所に作り替えたのです。
(下の方雨季の間に泥が跳ねて汚れていますが。)
IMG_20230530_131936「 HQ 」=「 Headquarters(本部・司令部)」
この大きなサインは義母からのプレゼントで、
みんなで黒く塗ってドアに打ちつけました。
で、引っ越してきた当初は物珍しさもあって
次男は友達とここで遊ぶ事もあったのですが
寒い時期(=雨季)はまずここには近づかないし
今ではほとんど使われない小屋になってしまいました。
次男ももう秘密基地で遊ぶ年でもないのでしょうが
親からすると「『秘密基地』なんて最高じゃない?」
なんて思って、もっと入り浸ってくれるものと
心のどこかで期待していたのです。
こう言う自分だけの小屋とかツリーハウスとか
私が子供の頃にはものすごい憧れだったのに、
今時の子どもにとっては大したものでもないのか、
(ゲームの方が100倍魅力的だったりして?)
次男の友達も何度も遊びに来てここを見ているのに
中に入って遊ぼうという気にまではならないようで
なんだか不思議な気持ちすらしていました。

で、この小屋、物置小屋を改造したものなので
どうしても隙間から虫や埃が入り込んで来るのです。
久しぶりに見てみたらやっぱりかなり汚れていたので
週末に次男に声をかけて大掃除をしました。
中のものを全部出して掃除機をかけて床を拭いて・・・
次男はHQに置きっぱなしだったおもちゃを見つけて
掃除そっちのけで遊び始め(子供あるある )
大した助っ人にはなりませんでしたが、
いらないものは処分してかなりスッキリさせました。
実は今週末、次男の友達二人が泊まりに来るので
その時にこのHQででも遊んでもらえるようにと
今回次男を誘って綺麗にしてみたのですが、
さてさて子供達はここで遊んでくれるのか・・・?
頼む、たまには「 HQ 」使ってやってくれ。
(電気も引かれていない小屋ですが、こうして見ると
なんだかちゃんとした部屋に見えるなあ・・・)
IMG_20230530_132843




























「セーラームーン」シリーズ第3弾です。
今度は「セーラーヴィーナス」を作ってみます。
まずはイラストから・・・
普通っぽくてちょっと安心感が・・・
IMG_20230501_120106どう考えても、子供達は恵まれていると思うのですが
他の人生を知らない訳で、全て「当たり前」と思って
時々文句が出るのが本当信じられないのです。
いや待てよ、私も子供の頃文句言ってたな?
・・・こうして時代は繰り返されるのですね?


今日のリス友。
デッキでクルミを頬張るピコチン君です。
IMG_8892IMG_8894

動画も作っています。


LINEで更新のお知らせが届きます。


↑このページのトップヘ