人魚がドレスに着替えたら

美しい自然がいっぱいの、アメリカ・オレゴン州に住んでいます。 手芸が大好きで、今はせっせと着せ替え人形を作る日々です。 出来上がった人形の紹介や日々の出来事、庭に遊びにくるリス友の様子など、いろんなことを綴っています。

タグ:大木の伐採


先日大木を伐採して、ほっとしていたのですが、
あとに大きな切り株が残されて、今度はそれの処理。
機械を使って切り株を削るようにしながら
かなり時間をかけて処理してもらいました。
で、やっと全部終わった〜〜〜と見てみれば
大量の木屑で小山ができてる!!!
これを片付けるのは私たち。(泣)
週一で回収される大型のゴミ箱(ダンプスター)に
毎週詰め込み作業をせねばなりません。頑張る!
写真で見ると大したことなさそうですが・・・
IMG_20210729_105742














次男が手伝ってくれるらしいのですが、
一回ごとにゲームタイム30分延長の条件付き。
こういう仕事は普段したがらない次男ですが
条件付きとはいえ手伝ってくれるらしいので
やってもらいますよ。
長男は新しく買った芝刈り機で芝刈りです。
長年使った芝刈り機が自動で前進しなくなって
長男はしばらく全力で押しながらの芝刈りでした。
今回は時代に合わせて?充電式芝刈り機を購入。
充電もすぐできて、1回の充電で1時間は使えるので
前庭、裏庭合わせても余裕です。


今日の人形は「ポニーテールの女の子」です。
ミツバチ柄のフランネル生地を使っているので
スカートはちょっと厚みのある仕上がりです。
IMG_20210802_101827IMG_20210802_102220IMG_20210802_102008IMG_20210802_102115IMG_20210802_102413




































































































伐採した木が大木だっただけに、
なくなった後の景色が本当に変わりました。
空が広くなった!太陽が眩しすぎる!
お陰でただでさえ枯れ気味だった芝生が大変なことに。
気温も高く乾燥しているので、これからしばらくは
さらに芝生が枯れていきそうです。(泣)


リス友に餌をあげていると野鳥もやってきます。
でも、いつもリス友が独り占めです。(笑)
IMG_20210608_093301


























動画作り頑張ってます。


LINEで更新のお知らせが届きます。


アメリカに住んで24年になります。
24年も住んでいたら英語もペラペラ、
アメリカの習慣にもなじんで完璧アメリカ〜ン!
になる人もいるのでしょうが、私ははて?
英語も原始人レベルだし(子供に言われた、泣笑)
特に次男は正直というか手厳しいというか
常に私の文法や発音の間違いを正してきます。
その度にありがたくご指導を賜っている私なのですが
記憶力の低下が著しく、すぐに忘れてしまいます。
まあ英語という共通言語はさておき(さておく?)
アメリカの習慣で未だに悩むのが「チップ」のあげ方。
金額ももちろんですがどの状況であげたらいいのか
未だによく分かってません。
先日大木を伐採してくれた人たちに
夫がチップをあげていたのですが、
結局二日がかりの仕事になってしまったので
その日の仕事が終わるたびに一人に20ドルづつ。
こういう仕事はイレギュラーなので「チップ対象」
あとは、壊れた家電を修理してもらった時とか・・・
こういうのも本当「気持ち」の問題なんでしょうが
これ本当に難しいです。
よくわからないことは全て夫任せなのも
いつまで経っても習得できない大きな原因で反省。

大木の伐採は一日では終わらず二日がかり。
IMG_20210723_140934



















今回の人形は「クマ」です。
本体の色をクリーム色の優しい色合いにしました。
クマは何色で作っても可愛く仕上がる気がします。
P1090941_NEWP1090942_NEWP1090946_NEWP1090949_NEW
















































































以前、近くの園芸店で鉢植えをたくさん買った時に
全部配達してもらったことがあります。
車で5分くらいの所でしたが配達してもらったので
来てくれた男の人二人にチップをあげたのですが、
恐縮して最初受け取らなかったのです。
この時は私一人だったので私の判断でしたが、
いや、出したものを「あ、そうですか?」と
引っ込めるわけにもいかないわけで(笑)
「ありがとう、助かったわ〜」としつこく言って
受け取ってもらいましたが、チップいらなかった?
この状況で一人5ドルづつは多すぎたの?
未だに正解はわかりません。(爆笑)


今日のリス。(リス友ではありません。)
旅行中に海辺で出会ったリスです。
非常に馴れ馴れしい、いやフレンドリーな(笑)
リスでした。うちのリス友にはない模様がある!
調べたら「カリフォルニア地リス」のようです。
IMG_20210716_105209




















動画作りも頑張ってます。
気になる動画を覗いてみて下さい。


LINEで更新のお知らせが届きます。


昨日、庭にあった大きなシルバーメイプルの木を
業者に頼んで伐採してもらいました。 
直径が1メートル以上もある大木でした。
引っ越してきた当初は伐採の予定などなく、
落ち葉の掃除が猛烈に大変であろうとも(笑)
この木と共にここに暮らすつもりだったのです。
が、しかし!!!
今年の2月にかなりの雪が降ってその後氷雨になり
枝についた雪がガッチリ凍って重くなって折れて、
庭にあったトランポリンや遊具を破壊したのです!
本当にグッチャリと潰された感じです。
似たような被害がこの辺一帯の広い地域であって、
折れた枝を撤去するのでさえ2ヶ月待ちでした。
家屋の破損や人が怪我をするなどがなかったので
本当に良かったのですが、あまりにも危ないので
伐採を決めました。
今住んでいる所は庭の木を切るにも許可が必要で
場合によっては許可が下りない時もあるのですが、
流石にうちの木は「危険」とみなされて
すぐに許可が下りました。
が、直径1メートル以上の木の伐採となると
それが可能な業者も限られて、また2ヶ月待ち。
本当はこんなに大きな木を切るのは嫌なのです。
やはり八百万の神の国の日本人的感覚からすると、
この木には「魂」が宿っていると思うからです。
でも危険なものはしょうがない・・・

こんな大木を伐採したのですが・・・
いったい樹齢はどれくらいなのか・・・
IMG_20210720_132351





















今日の人形もリスの着せ替え人形です。
これも初期のデザインで作っています。
初期のデザインと新しいデザインで違うのは
顔の形の違いの他に、口角の角度の違い。
初期のは「へ」の字で口角を下げてますが、
新しいデザインでは逆にあげています。
それだけでも可愛い感じが出るようです。
口が「へ」の字の動物も可愛いと思うのですが
口角は上がっていた方が好まれそうです。
P1090165_NEWP1090166_NEWP1090168_NEWP1090169_NEW
















































































伐採の前日、なんだかこの木に申し訳ない気がして
とにかく最後にありがとうを言うため外に出て
木に触ったりしていたら、夫が「はい?なぜ?」と。
「こんな危ない木、迷惑な木なのに?」と。
ぎゃっ、そんなこと言うのやめろ!この罰当たりめ!
と思ってしまう私は本当日本人です。(笑)


今日のリス友。
私の手からクルミは食べてくれるものの、
何かあったらさっと逃げられるように
完全な「逃げ腰」体勢です。
IMG_20210701_092507




























動画で人形の作り方を紹介しています。


LINEで更新の知らせが届きます。

↑このページのトップヘ