少し前に「Amazon Japan 」で本を注文したのですが
二週間ほどかかって手元に届きました。
今回はこんな本を選びました。
IMG_20231201_220011「どれから読もうかな?」とワクワクしながら
箱から本を取り出していたら「あれ?何これ?」
と、頼んだ覚えのない黒い箱が出てきましたよ。
最初は「何かシリーズものを頼んだったかな?」と
特別ケース入りのシリーズものと一瞬思ったのですが
それは本ではなく「シルクの枕カバー」でした。
IMG_20231201_220046IMG_20231201_220144だけどなんで?こんなの頼んでないけど?
まあ、おそらく単なる梱包ミスなのでしょうが、
これはもう「アマゾンジャパ〜ン」からの
クリスマスプレゼントと思って 🎁🎁🎁
ありがたく頂いておく事にしましたよ。

今の時代、こう言う事ってよくありますよね。
私の場合は、いつも生地を注文しているお店から
注文の倍の生地が送られてきたり、
頼んでいない拡大鏡付き卓上ライトが送られてきたり。
その度にちょっと申し訳ない気持ちになりながらも、
大会社にとっては損失にもならないだろうと思って
いつもそのままもらってしまっています。

で、この頂いた?シルクの枕カバーですが、
シルクが肌にいいこともあって
特に女性には人気がありますよね。
でも私は常に手が荒れていてカサカサなので(泣)
このツルツルシルクが引っかかって苦手です。
なので「せっかくの頂き物だけど使わないかな?」
なんて思っていたら、次男が使いたいと言い出して
それならと、次男にあげました。
そしたらその夜から早速枕カバーをこっちに替えて
「いい感じだ〜」なんて言って寝てますよ。(笑)



「ホットココア」のクリスマスオーナメント、
ここまで出来ました。これはかわいい。
IMG_20231114_141806IMG_20231114_151215IMG_20231114_154406以前借家に住んでいた時にこんな事がありました。
私たちの前にそこを借りていた人宛にクリスマスに
チョコレートと洋梨の詰め合わせが届いたのですが、
もちろん私達はその人の新住所など知らないので、
詰め合わせを送った会社に返送する事にしたのです。
でも連絡をしたら「生ものは返送不可」の返事。
肝心の送り主の連絡先は守秘義務で教えてもらえず、
次に借家の管理会社に連絡してみたら留守電で
メッセージはちゃんと残しておいたものの
数日待ってもさっぱり返事が来ない・・・
「いやもう食っちまおうぜ!」って事になって
結局、皆で食べてしまったのですよ。
そしたら、その後管理会社から連絡があって
「その詰め合わせ、取りに行きます」と。
「いや、もう食べちゃったけど?」ってなって
非常に非常に気まずかったのですが、(笑)
そんなに悪い事をした訳でもないですよね? 



今日のリス友。
可愛い可愛いピコチン君です。
IMG_0532IMG_0534ライブドアアプリでフォローが出来ます。