人魚がドレスに着替えたら

美しい自然がいっぱいの、アメリカ・オレゴン州に住んでいます。 手芸が大好きで、今はせっせと着せ替え人形を作る日々です。 出来上がった人形の紹介や日々の出来事、庭に遊びにくるリス友の様子など、いろんなことを綴っています。

タグ:実のなる植物

  

3年前に「白いイチゴ」の苗を植えてみたのですが
ほとんど私たちの口に入る事もなく、
熟す前に何者かに食べられてしまいました。
最初は鳥が食べているのかなと思っていたのですが
イチゴを植えているプランターのところで
ゴソゴソしているリス友を何度も見かけたので
犯人はリス友だったのかも知れません。

で、先日またホームセンター系園芸店に行った時に
久しぶりにイチゴの苗を買って来ました。
(今回は普通に赤いイチゴの苗・・・)
と言うのも、使わなくなりしまいっぱなしだった
DVDラック(20年以上前に購入)を見つけ、
何かに使えないものかとずっと考えていたのですが、
「イチゴを育てるのにちょうど良いのでは?」
と思い付いたからなのです。

最初、楕円形のプラスチック鉢に紐を付けましたが
結局それは外して別のやり方で鉢をくくりつけました。
こんな感じに出来ました・・・
IMG_20240410_151837IMG_20240410_152810IMG_20240410_154834IMG_20240410_154848これだったらリス友たちがよじ登ってまで
イチゴを食べるとは思えないので(多分  )
今度こそ「イチゴ狩り」が出来るのでは?
と思っています。🍓🍓🍓
まずは毎日の水やり、頑張ります。




「一花ちゃん」完成しました。
IMG_20240410_115857IMG_20240410_121656IMG_20240410_123231IMG_20240410_123449今うちにある「実のなる植物」は、
さくらんぼ、ブルーベリー、ラズベリー、
ブラックベリー、そして今回加わったイチゴです。
あ、レモンの木もあったんだった!🍋🍋🍋
どの果物も収穫時は本当に嬉しいものですが
イチゴは特にキラキラの粒を摘むのが最高ですよね。
早く実がならないかな〜〜〜




今日の近すぎるリス友、モッフー。
IMG_20240407_172347ライブドアアプリでフォローが出来ます。



去年、その辺の野生のブラックベリーを取ってきて
花壇に適当に移植して育て始めたのですが、
今年、少しだけですが実がつきました。
枝が絡みやすいようにトレリスをつけて、
時々枝も絡ませて小さくまとめたつもりですが、
それでもだいぶ大きく育ちました。
移植した時は30センチほどの高さだったのが、
枝がどんどん増えて今はこんな感じです。
IMG_20230901_175558IMG_20230901_175641IMG_20230901_175752二株植えただけなので大した収穫ではありませんが
バラ科の植物は本当に育ちがいいですね。
沢山採れるのに越した事はないのですが、
一年目だし今年はこんなものでしょうか?
友達には「手に負えなくなるから気をつけて!」
と言われているので、とにかく秋には剪定をして
常に「アンダーコントロール」状態にせねば!
と思っています。
オレゴンにはこの野生のブラックベリーが群生していて
9割方見向きもされないまま枯れていく運命・・・
いつもいつも思う事ですが、勿体無いなあ・・・と。
そうだ、うちのブラックベリーが熟して来たと言う事は
裏の森林周辺に生えているブラックベリーも
きっといい感じに熟して来ているはず・・・
長男を誘ってブラックベリー狩りに行こうかな?
22歳男子が付き合ってくれるかどうかわかりませんが、
久しぶりの散歩ということで連れ出してみようかな?
夫と次男は明日の夜遅くに旅行から戻る予定なので、
今日明日の残り2日を存分に楽しまねば!
で、ブラックベリー狩りっていうのもパッとしないけど。
いえいえ、この平安と静寂こそ最高の時間ですから。


「サクラ」人形、ここまで出来ました。
IMG_20230818_160106IMG_20230818_162323IMG_20230818_163246庭にはラズベリーも何本か植えているのですが、
手入れが悪かったのか、今年は収穫はなしでした。
ラズベリーとブラックベリーを比べると
明らかにブラックベリーの方が強靭で育て易いです。
でも見た目はラズベリーの方が可愛いので、
来年の収穫を目指して今度はしっかり手入れをせねば。
実のなる植物、やっぱり夢があっていいですよね?


今日のリス友。
今日も可愛いピコチン君です。
IMG_9534LINEで更新のお知らせが届きます。


↑このページのトップヘ