人魚がドレスに着替えたら

美しい自然がいっぱいの、アメリカ・オレゴン州に住んでいます。 手芸が大好きで、今はせっせと着せ替え人形を作る日々です。 出来上がった人形の紹介や日々の出来事、庭に遊びにくるリス友の様子など、いろんなことを綴っています。

タグ:庭作り



毎日代わり映えのしない生活を送っていますが、
そんな私の今の最大の癒しは庭の植物とリス友です。
植物は手をかけた分だけ綺麗によく育ってくれるので
達成感&充実感を味わえて良いですよね。
そしてリス友。🐿️🐿️🐿️
ほぼ毎日誰かが来てくれるので本当楽しいのですよ。
現在、私の手からクルミを食べてくれるのは3匹、
モフモフちゃんとピコチン君とポコチン君です。
(順にモッフー、ピコ、ポコです。)
IMG_1269IMG_1073IMG_1307野生の動物なので、そんなに長くは付き合えませんが
それだけに彼らの姿を見るだけで本当に癒されます。
「おおお、今日も元気に来てくれたか!」と。
で、この頃の心配事というか気になっているのが
モッフーが最近子リスを産んで子育て中なのでは?
と言う「モッフー出産疑惑」なのです。
と言うもの、最近モッフーの乳首が目立ってきて(笑)
どうも子リスを育てているっぽいのです。(これ ↓ )
IMG_20240502_131402元々どっしりした見かけなので育児疲れの様子もなく
更にムチムチして来てる感じなので良いのですが、
いや、もしかしてこれから出産???
いつものモッフーと少し違うので(乳首がね)
最近ちょっと気になっているのです。
いずれにしてもいっぱい栄養が必要だろうし、
モッフーを見るとついクルミを沢山上げてしまいます。

そして、最近また鳥の餌入れに餌を補充するようになり
(冬の雨季の間は雨に濡れてカビるので空にしていた。)
それと同時に、餌に混じっているひまわりの種を狙って
リス友たちが餌入れにすがるようになりました。
モッフーたち3匹は身体能力もすでに限界なのか(笑)
もう餌入れにすがったりはしないのですが、
白腹毛族の子たちは運動神経も良くお茶の子さいさい、
昨日もこんな事になってました。
IMG_1431IMG_1421IMG_1419IMG_1423IMG_1424IMG_1425IMG_1429餌入れがゆらゆら揺れて安定しないので
リス友が餌入れによじ登るたびに餌が撒き散らされ、
結果、鳥も他のリス友もおこぼれに預かれていて
微笑ましいようなものなのですが、
この餌入れはあくまでも「鳥用」なわけで、
リス対応ではないのです。
以前も餌入れにリス友が頻繁によじ登って
結局ポールが折れてしまったことがあるので、
今度もまたそうなるのでは?とちょっと心配・・・
まあそれを見越して今回は太いポールにしたのですが
リス友が餌入れの上でゆらゆら揺れているのを見ると
「結構負荷がかかっていそうだな・・・」
とついつい思ってしまいます。
でも結局はリス友可愛さにそのまま放っておいて
好き勝手させているのですが・・・
リス友にはとことん甘くなってしまう私でした。







ライブドアアプリでフォローが出来ます。




今月に入ってから毎日頑張ってきた裏庭の手入れも
終わりに近づいて来ました。
去年作ってもらった大きな花壇には
自分が好きな花を中心にあれこれ植えたので、
それだけに全体的にまとまらない感じになりそうで、
他の場所はなるだけ同じ植物で統一感を出して
バランスを取ろうと頑張ってます、必死。
今まだ何も植えられていない場所には、
これから「アガパンサス」と「デイリリー(黄)」を
それぞれまとめて植える事にしているのですが・・・
これが「アガパンサス」と「デイリリー(黄)」です。
480x480stella copyで、先日園芸店でこれらの花を探してみたのですが、
アガパンサスは一鉢「40ドル」もしてびっくり。
高い分大きな鉢に入った立派な株なので、
買って植えたらすぐに庭は完成!となるのですが
7〜8株は欲しかったので買わずに来ました。
デイリリーの方はまだ店頭に並んでおらず・・・

で、検討した結果、球根から育てる事にしました。
球根だと鉢物の値段の10分の一くらいだし(!)
オンラインならあちこち売っている所があるので
良さげな所(大丈夫か?)に注文する事に・・・

私「ここから球根を買おうと思うんだけど?」
夫「え?そこのサイト大丈夫なの?信用できる?
  ちゃんとしたものを売ってるの?」
私「大丈夫だよ。4世代前から続いてる会社らしいし、
  『100% Guarantee!』って書いてあるよ?」
夫「そんなのどのサイトにも書いてあるって!」
私「いや全部じゃないでしょ?書いてない所もあるよ?
  じゃあ、一体何を信じてオーダーしたら良いわけ?」
(毎度毎度同じような会話をしてるなあ・・・ )
夫は、初めてのオンラインショップには警戒心が半端なく
かなり調べてから買う買わないの判断になるので、
「ここ、良さげ〜『100% Guarantee!』だし〜〜〜」
の私は夫にとってはただの馬鹿かも?

まあ私も「球根詐欺」にあっているので(笑)
( 「球根詐欺」にあった話 )
今回は『100% Guarantee!』の所を選んだ訳ですが
それすら疑わなくちゃいけないなんて辛いなあ。
でも、どこかに注文しない事には球根は手に入らないので
今回はその「良さげな店」にオーダーしました。
結果はいかに!?夏頃に分かりますよ。ドキドキ・・・





「二乃」ちゃん人形の続きです。
イラストをもとにこんな風に生地を用意しました。
IMG_20240415_150043「球根詐欺」だった問題のチューリップなのですが
あれから時間が経ち、茎も15cmくらい伸びてきて
「蕗のとう」ではなくなりました。
IMG_20240412_131553IMG_20240412_131537










なので完全な詐欺ではなかったのかも?(笑)
「パープルプリンス」もちょっとプリンスらしくなった?
いやもうほんと、オンラインショップは難しい〜〜〜!!!





今日のリス友はモッフーです。
もうそろそろ夜の8時になろうかと言う時間帯に
窓から覗いて来たモッフーですが、
彼らの一日のスケジュールが何だか気になります。
IMG_20240413_193146ライブドアアプリでフォローが出来ます。





今月になってから連日庭仕事に励んでいます。
人形作りもしているのですが、それは午前中だけで
お昼ご飯の後は大抵庭に出ています。
毎日3〜4時間は裏庭の手入れをして来たので
気になっていた部分は大分整って来ました。🪻🌷🌻

去年作った花壇にも最近色々と植えたのですが
後はもう少し大きくなるのを待って様子を見てから
また手入れをしようと思っています。
で、今回花壇以上に手を加えて頑張っているのが
裏庭の奥にある大きなメープルの木の後ろ側で、
引っ越して来た当初は樹木や花はおろか芝生もなく
粘土質の土が硬〜く乾いて「荒地」だった場所。
2020年の夏に自分たちで焚き火のできる場所と
もうひとつ、何に使うのか謎の(笑)円形の場所、
(皆「ミステリーサークル」と呼んでます。 )
その二つを作ったのでそれなりに良くはなったのです。
でも去年業者さんが綺麗にしてくれた場所と比べると
途端に「荒地感」が漂って残念な感じになるので、
今回本気を出して花や木を植えて整えましたよ。
こんな感じになりました。
(地面の花びらは裏の森林にある高〜い桜の木から。)
IMG_20240412_130553IMG_20240412_130153IMG_20240412_130935IMG_20240412_130717「ミステリーサークル」の周りの芝生は
中途半端にハゲチョロけてしまっていたので
今回しっかり芝生の種も蒔きました!
後2ヶ月くらいしたら綺麗な芝生になるはず・・・
まあ、どちらにしても全体的に「若い庭」なので
じっくりこの庭の成熟を待たねばなりません。

時々園芸動画、特に「お庭紹介」系を観ていると
中には庭作りを始めて一年やそこいらで
とんでもなく完成された庭を作っている人もいて
「どうやったらたった一年でここまで!?」
と口をあんぐり開けたまま見入ってしまうのですが、
多分売られている木や花の中で一番大きなのを買って
植えたんだろうなあ・・・と思うわけです。
私も早く自分の庭の完成形を見たいのですが、
いやいやそこに辿り着くまでの過程も楽しいのだ!
と自分に言い聞かせ、ついつい急いてしまう気持ちを
なだめています。




今日のリス友はポコチン君です。
誰も見ていないと思ってこんな格好しちゃって!
IMG_1273ライブドアアプリでフォローが出来ます。




今の家で庭作りを始めたのが2020年の事で、
その年に芍薬とホスタの球根を植えたのが
庭作りの一番最初だったと思います。
その夏はパンデミックのおこもり生活真っ只中で、
「パンデミックファミリープロジェクト」と称して
家族で焚き火のできる場所を作ったのですが、
想像以上に大変な作業だった事もあって
出来上がった時の喜びや充実感は相当のもので
今では裏庭の大事な場所になっています。
IMG_20230919_171958そして去年庭の大改造をして花壇や小道を作り、
それまで作った場所を壊した部分もあったのですが、
植物は全部移植してそのまま育てているので、
芍薬やホスタは株も大きくなってきました。
(去年の夏の写真です。)
IMG_20230825_123339IMG_20230825_123405
4月に入ってからはほぼ毎日庭仕事をしていて
仕事の後は庭を眺めては一人しみじみしています。
「こんなに庭作りに時間と手間をかけてしまうと、
もう別の所に住むなんて考えられないね・・・」
(特に引っ越す予定はないのですが・・・ )
と独り言のようにつぶやいたら、それを聞いた夫が
「たかが庭だよ?そんなものに執着してどうするの?」
なんて言うのですよ。ピキッ!!!💢
「そりゃあ、あなたには執着はないでしょうよ?
あなたの仕事と言えば芝刈りと垣根の剪定くらいで、
庭の花は全部私が植えて手入れをしているんだから?」
と喉まで言葉が出かかったのですが、
慌ててその言葉を飲み込みましたよ。
なぜなら「執着こそが全ての苦しみの元凶である。」
なんて、常々偉そうに言っていたのは私なのですから。
仕方なく「本当その通り!」と返しておきましたが、
これから庭仕事をすればするほどに
庭への愛着=執着は確実に深まっていきそうです。
困ったなあ・・・




「風太郎」人形、完成しました。
地味ですが、可愛くできました。
IMG_20240404_134215IMG_20240404_140627IMG_20240404_140753

















































































今日のリス友はポコチン君です。
あごの下がかゆいらしいです。
IMG_1281ライブドアアプリでフォローが出来ます。




そろそろ雨季も終わりで暖かくなってきたので
最近また庭作りを再開しました。
先日買った植物もすでに半分は庭に植えたのですが、
あちこちまだ地面が見えて隙間がいっぱいなので、
何かグランドカバーを植えねばと思っています。
面積があるので園芸店で鉢植えを買うとなると
かなりの数を買わないといけないので、
どうしたものかと思っていたのですが、
裏の森林を歩いていたら良さげな植物発見!
この際なので失敬して庭に植えようかと。
この植物なのですが、「ヒューケラ」と呼ばれる植物に
よく似ているように思うのです。
(2枚目の写真が「ヒューケラ」です。)
IMG_20240329_1216348e891d95408d2de58a455d126e6d471f森林にあるのはもちろんグリーンの一色ですが、
雑草のようにあちこちにもりもり生えていて(笑)
葉っぱの形もいいし、丸く茂る感じも可愛い。
でも、裏の森林は近所の人もよく散歩しているし、
大っぴらにシャベルで掘り起こすのはためらわれるので
園芸用スコップでちまちま失敬することにしました。

掘り起こしてみれば根も浅く簡単に掘れたので、
あっという間に20株ほど収穫!
早速庭に植えてみました。じゃ〜〜〜ん。
IMG_20240329_124743これでもまだまだ隙間だらけですが、
これからのどんどん株が大きくなると思うので
様子を見ながら育ててみようと思います。
枯れたらまた森に行って掘ってくればいいし。
毎年、夏にはブラックベリーが取り放題だし、
裏の森林は宝の山って感じです。

ちなみに、園芸店でこの「ヒューケラ」を買うと
10ドル以上はするのです。決して安くない・・・
もちろんお店のはもっとこんもりと大きいのですが、
こういう草なんて言うのは成長も早いと思うので、
うちのだってすぐにもりもりになるはず。
と言う訳で、4月は「庭作り月間」になりそうです。



今日のリス友はポコチン君です。
桜ももうそろそろ終わりです。
IMG_1221IMG_1222IMG_1224IMG_1226

ライブドアアプリでフォローが出来ます。





先日、久しぶりに園芸店めぐりをして来ました。
去年のクリスマスに義母がプレゼントとして
近所の園芸店のギフトカードを送ってくれたので
まずはそこに行って「椿」を買って来ました。
こんなピンクの優しい色の椿です。
これで寒い時期にも花が楽しめそうです。
IMG_20240326_121213そこのお店はこんな花でいっぱいで本当に綺麗でした。
あとはこんなアートとか・・・
IMG_20240326_105255IMG_20240326_105246IMG_20240326_105352そして次に「 The Home Depot 」と言うところへ。
日本のホームセンターみたいなところです。
ここも色とりどりの花でいっぱいでした。🌷💐🌷💐
IMG_20240326_111641IMG_20240326_113117ひょ〜〜〜いつもならこの眺めに大興奮して
あれもこれもと見境がなくなる所なのですが 
今回の私はちょっと違いました。(一応冷静だった。)
未完成の庭とは言え、去年までに色々花を植えてあるし
それに春植え球根や種もすでに買ってあるので、
前もって買いたいものはきっちり決めて行ったのです。
偉い! その分ワクワクは半減だったけど・・・
で、今回買ったのはこんな草とか木だけで花はなし。
IMG_20240326_121149でも、これだけだとあまりにもつまらないので、
ふらふらと「レモンの木」も買っちまっただよ。
家族が「ここで育つの!?」と聞いて来ましたが、
お店で売ってたんだから育つんじゃね?
まあ流石にここの気候では地植えは厳しそうなので、
鉢植えにして寒い時期は室内で管理するつもりです。
レモンちゃん、頑張っておくれ!🍋🍋🍋
IMG_20240327_103404






























「リーニエ」人形、完成しました。
魔物ですが(笑)可愛くできました。
IMG_20240320_163418IMG_20240320_163517「 The Home Depot 」では、
今回初めてセルフレジで会計してみました。
いつもはレジの人に全部お任せなのですが、
なんとなく一人でやってみようかと思い・・・
バーコード読み取り器を手に次々商品を読み取って
その後クレジットカードを機械に差し込み、
決済されるのを待っていたら、
時間がかかってなかなか終わらないよ?
「すいません、なんかおかしいんですけど?」
とレジのおじさんに聞いたら、
一つボタンを押し忘れていたらしく、
その後はあっという間に決済されて無事終了!
いつもなら失敗したり人に聞いたりするのが嫌で
こんな事には手を出さないのに、どうしたのかな私?
ま、こんな日もあるって事で・・・ね。




今日のリス友。
雨に濡れて毛がボサボサのピコチン君です。
IMG_20240327_103029
ライブドアアプリでフォローが出来ます。





先日オーダーした大幅値下げの球根と種が届いたので
早速球根だけ大急ぎで鉢や花壇に植えました。🌷🌷🌷
(  大幅割引の球根と種を買いました。 )
本来は秋に植えるべき球根達なのですが、
大幅値下げとは言え、こうして売られているという事は
「ギリギリなんとか行ける!」という事だと思って、
本当、わらわら植えましたよ。

一時のような寒波が続いていたとしたら
到底外には球根なんて植えられなかったのですが、
寒波の後は一気に温暖なオレゴンの冬に戻ったので
無事球根達を植えることができました。
(2枚目の写真は去年すでに球根を植えていたもので、
チューリップの芽が出てきています。)
テラコッタのカタツムリやイモムシ、可愛いでしょ?
この小さな飾りは生地屋さん「 JOANN 」で買いました。
こんなガーデニング関連品も売っている・・・
IMG_20240129_145338IMG_20240129_145500種の方は暖かくなってからの作業なので時間がありますが
送られて来た種の袋を見たら、全く写真がないために
名前だけでは何の花なのかさっぱり分からず・・・
オンラインオーダーした時の写真付きオーダーをコピーして
種袋に一つ一つ貼っていきました。
小さい写真ですがあるとないとでは大違いです。
IMG_20240128_111300IMG_20240128_111320種なので、球根に比べると本当お手頃価格、
ついついこんなに買ってしまいました。
半分は一年草、でも半分は多年草なので、
頑張ってうまく根付かせたいところです。
実は庭作りを始めてから、花の種を蒔くのは初めてで
今からちょっとワクワクなのです。

で、先日郵便受けにこんな花の種が入っていました。
どこかの改築業者さんの名刺とともに・・・
IMG_20240131_160112うちでは既に決まった大工さんがいるのであれですが、
特に決まったところが無い家だったなら、
「あら?なんか気が利いてるわね・・・」なんつって
名刺を取って置く人もいるんじゃないでしょうか?
せっかくなので、このひまわりの種も育ててみようかな?



今日のリス友。
モッフーの「クルミくれくれビーム」が今日も熱い!
IMG_0937
(今日は人形の紹介はありません。)

ライブドアアプリでフォローが出来ます。


「Hello, everyone !
Pocket-Gopher (1) copyはああああ〜〜〜〜(深い深いため息。)
2回も散布した「ゴーファー除け粒々」の効果で
ゴーファー被害が激減したと喜んでいたのですが、
最近は激減どころかまた激増してる感じで、
裏庭の芝はあちこちハゲ散らかし状態です。
2か月前の美しい裏庭を返してくれ・・・
IMG_20231021_105539IMG_20231021_105645だいぶ前にできた小山は踏み潰して平らにして
芝生の種を蒔いて修復作業を始めていたので
少しづつ芝も育ってきてはいるのですが、
こんな風にそのすぐ近くに小山を作られると
イタチごっこという感じで徒労感が半端ないのです。
IMG_20231021_115803お隣さんでは庭の所々に罠を仕掛けているらしく
それだと確実にゴーファーの数は減らせるのですが、
罠に掛かった後のゴーファーの処理とか
間違えてリス友が罠に掛かってしまったら・・・
と考えると途端にやる気が失せてしまいます。
別の「ゴーファーよけ」を探すしかないかな?
はあああ〜〜〜〜〜〜ため息が止まりません。

「ため息なんかついてどうした?元気出せ!」
unnamed新しく芝を張った場所は土壌もふかふかと柔らかいので
ゴーファーも喜んで掘りまくっているに違いなく、
ゴーファーの気持ちもわからない事もないのですが、
まさかここまで喜び全開で掘りまくるとは・・・
最近、水仙やチューリップなどの球根を植えたので
流石にそれには手を出して欲しくないなと
結構切実に願っているのですが・・・
いつになったらうちの裏庭に平和が訪れるのか?
ゴーファーには本当困ったものです。



今日のリス友。
「白腹毛族」の子ですが、本当に真っ白で綺麗です。
IMG_0114
(今日は人形の紹介はありません。)

LINEで更新のお知らせが届きます。



金木犀をAmazonで購入してから丸2年経ちました。
ちょっと前まではずっと鉢で育てていたのですが、
庭の改造も終わったので庭の一角に植え直しました。
(最初は前庭に植えようと思っていたのですが、
ちょうど良い場所が見つけられず・・・)
この木はこれからの成長が本当に楽しみです。
地植えにした時にはまだ花は付いていませんでしたが、
最近あちこちにちょぼちょぼと花がついて来ました。
「お〜〜〜、日本の秋の匂いがする〜〜〜」
金木犀がうちに来て以来毎年同じ事を言ってますが、
もちろん来年も言いますよ。
IMG_20231012_175148IMG_20231012_175250金木犀は日陰でもよく育つ樹木なのだそうですね。
昔から北側に植える樹木の代表なのだとか・・・
あまり日が当たらなくてもちゃんと育って、
香りの良い花をつけて皆を幸せにしてくれるなんて
何だかとっても健気な木じゃないですか?

で、夫には「やめてくれ〜」と反対されていますが、
来年から「バラのアーチ」を作ろうと計画中で、
アーチを作るのに一番適した場所を考えた結果、
金木犀を植えたこの場所が一番いいように思うので
せっかく地植えにした金木犀ですが、
来年の春には別の場所に移そうと思っています。

いつも行き当たりばったりで行動しているので
こんな事になってしまっていますが、自業自得。
深慮なしで行動してしまうので失敗が多いのですが、
思い立ったらじっとしていられないのでしょうがない。
「二度手間人生」だな・・・



「ナミ」人形の続きです。
イラストをもとにこんな風に生地を用意しました。
IMG_20230920_144026夫が次男に「バラのアーチなんてダメだよなあ?」
と同意を求めたら、何と次男も同意見らしく、
「バラのアーチはダメだな、結婚式じゃないんだから。」
なんて言うのです。
バラのアーチってやっぱりそんなイメージなの?
でも、私が考えているのはモッコウバラのアーチで、
黄色で花も小さめだし、良いと思うんだけど・・・

とにかく金木犀にせよバラのアーチにせよ、
庭の花は選ぶのも手入れをするのも全部私なので
彼らの意見は一応聞いてはおきますが、
来年はきっと「バラのアーチ」を作りますよ。


今日のリス友はポコチン君です。
IMG_9930IMG_9931
LINEで更新のお知らせが届きます。





注文していた「ゴーファーよけの粒々」が届いたので、
先週末、裏庭全体に散布しました。
ゴーファーの嫌いなキャスターオイルを主成分に
シナモンやガーリックなども配合してある粒々です。
IMG_20230921_163647IMG_20230923_181654肥料散布用の道具を持っているので
それを使ってパラパラ庭に撒いて行きました。
ちょうどいい具合にその後小雨が降ったりして、
(特に昨日は一日中しっかり雨だったのですが)
順調に粒が溶けて土にどんどん染み込んでいるよう。
これまでは、ゴーファーが作った新しい小山を
毎日庭に見つけてはがっかりしていたのに、
早くも昨日の時点でそれがなくなりました。
イェーーーイ!って喜んでいいのかな?
たまたまか?それとも本当に効いてるのか?
でも、この粒々に殺傷力等は全くなく
単純にゴーファーを追い出すだけのものなので、
実質ゴーファーの数は減っていなのです。
うちの「 Terry(長男が名付け親。😆 )」は
一体どこに引っ越したのだろう?
選択肢は裏の森林かお隣さんしかないのですが、
できれば森林に行って欲しいなあ・・・
なぜなら両隣のお隣さんのうちでも
すでにゴーファーに悩まされているからねえ。

今日も明日も明後日もゴーファーが小山を作らず
このまま芝生が荒らされないようだったら、
今度は、荒らされてしまった部分に
芝生の種を蒔かねばなりません。
数えてみたらゴーファーの作った小山は30個ほど!
小さな体でよくぞこんなに頑張ったもんだ。
ともあれ、思いの他早くに効果が現れてきていて
かなり嬉しいです。



「アクビちゃん」人形の続きです。
ここまでできました。
IMG_20230823_135444IMG_20230823_142439IMG_20230823_142930IMG_20230823_145316近所を散歩しながら他の家の前庭を眺めてみれば
ゴーファーにやられてボコボコの家はそこここに。
勿論何の被害もなく綺麗な芝生の所もあるので、
そう言う家はそれ相応の対策をしているはずで
何にもしていないのにゴーファーが寄り付かない、
な〜んてラッキーな話はないのですよね。


今日のリス友。ピコチン君です。
IMG_9590
LINEで更新のお知らせが届きます。


↑このページのトップヘ