人魚がドレスに着替えたら

美しい自然がいっぱいの、アメリカ・オレゴン州に住んでいます。 手芸が大好きで、今はせっせと着せ替え人形を作る日々です。 出来上がった人形の紹介や日々の出来事、庭に遊びにくるリス友の様子など、いろんなことを綴っています。

タグ:想定内と想定外


庭の土を全面的に入れ替えて植物の育ちやすい
健康的な庭を目指して改造に乗り出したのですが、
先月造園業者さんに実際に庭を見てもらい
デザイン画も含めて見積もりを出してもらいました。
デザインはかなりシンプルなものですが、
花壇の土や芝生の入れ替えが結構大変で
もらった見積書を見たらかなりの予算オーバー。
もちろん最初に予算は伝えてあるので、
少しくらいのオーバーは想定内でしたが
実際の見積もりはかなりの想定外でした。
でも、雨季の直後は土も重く作業も大変なので
真夏の作業ならば少し値段も安くなるという事で、
妥協案?も提示されてはいるのですが・・・
私としてはすぐにでも作業にかかってもらって
終わったらすぐに野菜作りも始めたいと思っていたし、
夏休みには次男の友達が遊びに来てもいいように
それまで綺麗に庭を整えておけたらいいなあ、
なんて思っていたので色々想定外・・・
夫も「この見積もりは納得いかない。」と言うので
別な業者にも見積もってもらう事にしました。

今の家を改築した時も3つの業者に見積もってもらって
一番条件に合う所を選んで改築を頼んだので、
今回もやっぱり何箇所か見積もってもらった方が
きっと後悔もなさそうです。
家の改築の時は引っ越しの日にちが決まっていたので
それまでに改築を終えられる業者を最優先に選びましたが
今回は「庭作り」なので期日なんてないわけで・・・
今の家に引っ越してからまだ3年弱なのだから
もっとのんびり構えて庭作りをしてもいいんですよね。
ついつい先を急いでしまうこの性格、なんとかせねば。


「赤ずきんちゃん」完成しました。
頭巾付きのケープ、エプロン、バスケットを作ったら
可愛い赤ずきんちゃんになりました。
IMG_20230227_150239IMG_20230227_145107IMG_20230227_144737IMG_20230227_144852業者さんが入って庭作りの作業がすぐに始まるなら
今年の春は私は特に庭の手入れはしなくていいね?
なんて思って、勝手に「大船に乗ったつもり」で
でん!と構えていたのですが、予定が変わってきたよ。
実際に業者さんが作業を始めるまでは(夏頃?)
花の手入れとかしないと・・・
ぼちぼち頑張るか〜〜〜


今日のリス友。
「デッキのごちゃごちゃ、早く片付けなさいよ?」
ドキッ!
IMG_20230402_163415

動画も作っています。


LINEで更新のお知らせが届きます。



クリスマスツリーの飾り付け、終わりました。
土曜日には外にクリスマスライトも付け終わり、
11月中にクリスマスの飾り付けが終了するなんて
今まで無かったことなので、ちょっとした達成感!
今年も、見慣れた同じオーナメントですが、
一つだけ新しいオーナメントが加わりました。
去年の暮れに注文して年初めに届いたものですが、
ベラルーシに住む女性が作った「キノコのオーナメント」
編みぐるみで本当に丁寧に作ってあります。4つ購入。
( キノコのオーナメントが届いた時の話 )
アメリカのネットショップ「Etsy 」を通じて買いましたが
ロシアがウクライナに侵攻を始めてから
ベラルーシはロシアの同盟国とみなされて、
それ以来彼女は「Etsy 」での販売ができなくなり、
私は彼女の作品を見る事も買う事もできなくなりました。
戦争は本当に誰も幸せにしませんね・・・
一日も早くこの地球から戦争がなくなりますように!
IMG_20221127_162744IMG_20221128_084803話は変わって・・・
久しぶりに郵便局に行った時のこと 、
その日は係の人が二人窓口で応対していました。
私が行った時には窓口の二人は接客中で
でも私以外は待っている人もなく「早く終わりそう〜」
と思いながら自分の順番を待っていたのですが・・・
すぐ目の前の窓口では女性が小包み5つを発送する所で
思ったよりも時間はかかっていたものの、
でもこれくらいは想定内・・・
想定外だったのがもう一人のお客さんで70代位の男性。
窓口のお兄さんとずっと世間話してる・・・
多分彼が来た時には自分以外誰もおらず、
だから心置きなく世間話〜となったのでしょうが、
私が待っていることに早く気が付いてくれ・・・
もちろん窓口のお兄さんは私に気付いているのですが
かと言って、気の良さそうなおじさんを邪険にもできず
時間にしたら1〜2分のことだったと思いますが
しばらくおじさんの話を聞いてあげていたのです。
こういう時は特に急いでなくても「おいおいおい!」
と心の中でつっこんでしまうもの。
でも同時に、こんな世知辛い世の中でのこんな光景、
「いいじゃないか!」とも思うのです。
しばらくしたら流石にお兄さんも「これ以上はヤバい」
と思ったようで、私に手招きしてくれました。
それを見ておじさんが「待ってる人いたの?てへっ。」
と帰っていきましたよ。
「お待たせしました。話が永遠に続きそうでした〜」
とお兄さんが言うので、私もついつい笑ってしまった。
おじさんもお兄さんも何だかいい人たちだったなあ・・・
こんな平和な日常が一番ホッとします。


今日のリス友。
いろんなところがクリスマス仕様になりました。
また見に来たの?
IMG_20221127_122558

(今日は人形の紹介はありません。)

動画も作っています。


LINEで更新のお知らせが届きます。


↑このページのトップヘ