人魚がドレスに着替えたら

美しい自然がいっぱいの、アメリカ・オレゴン州に住んでいます。 手芸が大好きで、今はせっせと着せ替え人形を作る日々です。 出来上がった人形の紹介や日々の出来事、庭に遊びにくるリス友の様子など、いろんなことを綴っています。

タグ:戦争反対


クリスマスツリーの飾り付け、終わりました。
土曜日には外にクリスマスライトも付け終わり、
11月中にクリスマスの飾り付けが終了するなんて
今まで無かったことなので、ちょっとした達成感!
今年も、見慣れた同じオーナメントですが、
一つだけ新しいオーナメントが加わりました。
去年の暮れに注文して年初めに届いたものですが、
ベラルーシに住む女性が作った「キノコのオーナメント」
編みぐるみで本当に丁寧に作ってあります。4つ購入。
( キノコのオーナメントが届いた時の話 )
アメリカのネットショップ「Etsy 」を通じて買いましたが
ロシアがウクライナに侵攻を始めてから
ベラルーシはロシアの同盟国とみなされて、
それ以来彼女は「Etsy 」での販売ができなくなり、
私は彼女の作品を見る事も買う事もできなくなりました。
戦争は本当に誰も幸せにしませんね・・・
一日も早くこの地球から戦争がなくなりますように!
IMG_20221127_162744IMG_20221128_084803話は変わって・・・
久しぶりに郵便局に行った時のこと 、
その日は係の人が二人窓口で応対していました。
私が行った時には窓口の二人は接客中で
でも私以外は待っている人もなく「早く終わりそう〜」
と思いながら自分の順番を待っていたのですが・・・
すぐ目の前の窓口では女性が小包み5つを発送する所で
思ったよりも時間はかかっていたものの、
でもこれくらいは想定内・・・
想定外だったのがもう一人のお客さんで70代位の男性。
窓口のお兄さんとずっと世間話してる・・・
多分彼が来た時には自分以外誰もおらず、
だから心置きなく世間話〜となったのでしょうが、
私が待っていることに早く気が付いてくれ・・・
もちろん窓口のお兄さんは私に気付いているのですが
かと言って、気の良さそうなおじさんを邪険にもできず
時間にしたら1〜2分のことだったと思いますが
しばらくおじさんの話を聞いてあげていたのです。
こういう時は特に急いでなくても「おいおいおい!」
と心の中でつっこんでしまうもの。
でも同時に、こんな世知辛い世の中でのこんな光景、
「いいじゃないか!」とも思うのです。
しばらくしたら流石にお兄さんも「これ以上はヤバい」
と思ったようで、私に手招きしてくれました。
それを見ておじさんが「待ってる人いたの?てへっ。」
と帰っていきましたよ。
「お待たせしました。話が永遠に続きそうでした〜」
とお兄さんが言うので、私もついつい笑ってしまった。
おじさんもお兄さんも何だかいい人たちだったなあ・・・
こんな平和な日常が一番ホッとします。


今日のリス友。
いろんなところがクリスマス仕様になりました。
また見に来たの?
IMG_20221127_122558

(今日は人形の紹介はありません。)

動画も作っています。


LINEで更新のお知らせが届きます。



新しい花壇がひとまず出来上がったので、
先日スプリンクラーを設置し直してもらいました。
庭や花壇は自力でそれなりに作れても
流石にスプリンクラーの設置までは無理なので
スプリンクラー周りのことをいつもお願いしている
同じ業者さんに頼みました。
朝、仕事の前に業者さんが挨拶に来たのですが
「以前にもメンテナンスで来たものですが、
今日はスプリンクラーを設置しに来ました。
何か質問はありますか?」と。
この兄ちゃんの事ははっきりと覚えています。
仕事が終わったらチップをあげようと準備してたのに
何も言わずに帰ってしまったあの兄ちゃん!(笑)
( TIP を上げ損ねた(相手がもらい損ねた)話 )
その日は地面にパイプを埋めたりする仕事で、
5人くらいの人が手分けして仕事をしていました。
その兄さんは言葉にロシアの方のアクセントがあり
こんな時なので、故郷はどこなんだろう?と
なんとなく気になっていたのですが、
仕事終わりに夫がいろいろ聞いたところによると
全員がウクライナから来た人たちでした。
30年もアメリカに住んでいる人もいれば、
なんと1ヶ月前にここに来たと言う若者もいて、
父親がロシア人母親ががウクライナ人という人も。
ウクライナからなんて聞けばどうしたって
家族や親戚は無事なのかと聞かずにいられず、
幸い皆家族親戚は戦地から遠く離れた所に住んでいて
大丈夫との事でしたが・・・

その日は放課後、次男の友達が遊びに来ていて
その子は初めてうちに来た子でしたが
その子のお母さんもウクライナの人で
最近彼女のお母さんもウクライナからアメリカに来て
今は一緒に暮らしているとの事でした。

この戦争のニュースを見ない日はないですが、
3ヶ月近く経ってまだまだ先が見えない状況で
その日はたまたまウクライナの人たちのことを
身近に感じる日となりました。


今日の人形はツインテールの女の子です。
髪の色を変えると雰囲気も変わって楽しいです。
IMG_20220522_162404IMG_20220522_162710IMG_20220522_162800IMG_20220522_163023






































































「兄ちゃん」がニコニコと笑顔で話してくる姿や
彼らが談笑しながら仕事をするのを見ていたら、
自分たちの国が今本当に困難な状況下にあって
それぞれに辛く複雑な思いも抱えているはずなのに
彼らから逆に希望をもらっているような
そんな気分になりました。
一日も早くウクライナに平和な日々が戻ってくることを
願わずにはいられません。


今日のリス友。
食べようか、食べまいか・・・ジーーーー。
IMG_5585

























動画も作っています。


LINEで更新のお知らせが届きます。




今日も「 Etsy 」関連の話です。
私にはずっとお手本にしていた人形作家さんがいて
テーラーを本業とするロシアの女性・・・
彼女も人形の販売に「 Etsy 」を使っていましたが、
この戦争が始まってすぐに、
「 Etsy 」での販売を一旦休止しました。
「時期が来るまでお休みします。」と・・・
その時は彼女の意思で販売を休止したのですが、
その後、ロシア、ベラルーシに住む作家さんは皆
「 Etsy 」上での販売ができなくなりました。
ベラルーシの女性からオーナメントを買って以来
彼女の作品を時々チェックしていましたが、
彼女も「 Etsy 」で作品を販売できなくなってしまい
今はどうしているのかわかりません。
一方ロシアの女性は、「 Etsy 」のサイトに
「今は『 Pinkoi 』で販売しています。」
と大きな赤文字でメッセージを残して、
現在は中国のサイト「 Pinkoi 」を利用しています。
ロシアに住む彼女が日常的にどんな情報に触れて
何を信じているのかはわかりませんが、
この戦争がなければ、変わらず作品を作り続けて
こんな風に「 Etsy 」から締め出されることも
なかっただろうと思います。
「 Pinkoi 」のサイトに並んだ見慣れたはず人形達が
なんだかちょっと違って見えました。


今日の人形もビーバーです。
女の子ですが、おじさん感漂う?(笑)
ん?そんなでもないような?
IMG_20220501_121833IMG_20220501_121905IMG_20220501_122117IMG_20220501_122239IMG_20220501_122454






































































































一日も早くこの戦争が終わることを
祈り続けるしかありません。


今日のリス友。
今日もあの手この手で頑張ってます。(笑)
IMG_5245IMG_5246IMG_5247


動画も作っています。


LINEで更新のお知らせが届きます。




あっという間に小旅行も終わり帰ってきました。
海岸を散歩するだけの旅行だったので(笑)
のんびりしすぎるくらいのんびりと過ごしました。 
夜も何もすることがないので9時過ぎには就寝。
たまにはこう言う時間、必要ですね。
うちにいると自分で勝手に仕事を作っては
無駄に夜更かしとかしがちなので、
強制的にでも日常から離れるのは大事ですね。
そして今回の旅行では、オレゴンに住む多くの人が
コロナと共存の社会に移行しているのを感じました。
私たちも外食することに本当抵抗が無くなったし
他の人ももうコロナの心配をしている様子もなく、
「ソーシャルディスタンス」はもはや死語のよう。
狭い場所をすれ違う時に軽く緊張してたあの感じも
遠い昔のことのようです。
コロナウイルスの存在をまだまだ感じつつも、
「善処しながら付き合っていくしかない。」
と皆覚悟を決めたというか腹を括ったというか・・・
大きな胸のつかえがひとつ取れた感じがしました。
なんだかとっても嬉しいです。
日本ももうちょっとの辛抱だと思います。頑張ろう!


癒し系動物「クアッカワラビー 」です。
こんな風にできました。
むむむ?これはやはりコアラでは?(笑)
明日は一応「お着替え編」です。
一応?やる気あんのか!? 
IMG_20220316_123142IMG_20220316_152306IMG_20220316_153904IMG_20220316_154103IMG_20220316_160110IMG_20220316_160136








































































































































今多くの人の共通の「胸のつかえ」は
このパンデミックと戦争ではないかと思います。
パンデミックは多分終わりに近いので良いですが
この理不尽な戦争は・・・
祈るしかないですが、祈りの持つ強い力を信じて、
平和を祈り続けたいと思います。


今日のリス友。
青リンゴを餌台に置いておいたら・・・
木の上で美味しそうに食べていました。
IMG_4752IMG_4755IMG_4758









































































動画も作っています。


LINEで更新のお知らせが届きます。



昨日からこちらは「夏時間」になりました。
いつものように夜中に1時間時間が進んで、
昨日は23時間しかありませんでした。
この日は毎年ちょっと損した気分に。(笑)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

巷であまり見かけない着せ替え人形を作ろうと思い
ヴィスカーチャ、カワウソ&ラッコを作りましたが、
今回は「カピバラ」に挑戦です。
アメリカではカピバラは人気者でもありませんが(笑)
日本では癒し系としてみんなに好かれていますね〜
私は本物のカピバラは見たことがありませんが、
日本のニュースなどで「ゆず湯に入るカピバラ」とか
「スイカにかぶりつくカピバラ」を観ていたので
なんとなくアジア圏に住む動物だと思っていました。
カピバラ君、アマゾンが故郷なんですね・・・
そんな秘境に住む動物だったのかあ・・・
しかも地球上で最大の齧歯類。リス友に近い。(笑)
てっきり豚やイノシシの仲間かと思ってました。
我ながら色々思い込みが激しすぎですが、
本当彼らから漂ってくる平和な空気はいいですね。
これをうまく人形で表現できるといいなあ。
ほのぼの写真をもとに、まずは絵を描きました。
いつものように次は型紙作りと布選びです。
カピバラ その1
カピバラ その2
IMG_20220222_104756


























今日の人形はウサギちゃんです。
服用の生地は、キッチン周りのあれこれが描かれた
お洒落な柄なのですが、よくわかりませんね・・・
IMG_20220307_125359IMG_20220307_130154IMG_20220307_125803IMG_20220307_125702









































































今日はリス友ではなく「タカ」です。
「あ〜なんか爪伸びたなあ〜」
IMG_4632

























動画も作っています。


LINEで更新のお知らせが届きます。


ブログに写真を載せた日は(ほぼ毎日ですが)
インスタグラムにも同じ写真を載せているのですが
ここ最近は、一日も早く戦争が終わることを祈って
ハッシュタグも「#nowar」「#saveukraine」など
英語でもつけるようになりました。
私のインスタをフォローしてくださっている方には
応援していただいているのに申し訳ないのですが、
ほとんど人目につかない地味なインスタなので
フォロワー以外の人から「いいね」をもらうと
嬉しいよりもまず先に「どうやってここに?」
みたいな不思議な気持ちになってしまうのです。
こんなこと思う時点ですでに残念ですね。
で、反戦の思いも込めた投稿をし始めたら
最近急に知らない人達から「Send on pic」などの
メッセージをいただくようになりました。
夫と二人して「一体どうしろっていうんだ!?」
みたいになって焦りましたが(夫婦して残念
要望通り写真を送ったらすぐに英文メッセージが来て
「あなたのプロフィールを読みました。
投稿の内容が良いので、シェアさせて下さい。
世界中の人に拡散されるので有名になれるし、
ビジネスのチャンスもあるし、フォロワーも増えます。
詳細が知りたい場合は連絡下さい。」と・・・
でもどうも文面からするとお金取られる。(笑)
タダで私を有名人にしてくれる訳もなく 
有料なのですよ。当たり前か・・・
お金が絡むと、おばちゃんはすぐに警戒心が働いて
「オレオレ詐欺」じゃないのか!?(絶対違うよね?)
「誰が詐欺師やねん!」って突っ込まれそうですが、
本当こういうのに慣れてないので、皆詐欺師に見える。
いや、この方は単にそういうビジネスをしている
至極真っ当な方だと思います。
もっといけてるインスタグラマーだったならば
こんな勧誘にも慣れているのでしょうが、
「お金を払えば簡単に有名になれる?怪しい。」
となって、詐欺を疑い始める・・・
我ながら残念すぎるおばさんだ・・・


今日の人形はツインテールの女の子です。
ツインテールはやっぱり可愛い!
IMG_20220308_161740IMG_20220308_161855IMG_20220308_162121IMG_20220308_162552








































































最初はこんなメッセージをもらえるなんて
私も偉くなったもんだと思ったのですが (笑)
写真を送ったら速攻で返事が来て、
「あなたのプロフィールを読みました。etc・・・」
私の日本語のプロフィールを秒速で解読したらしい。
「今は必要ないので結構です。」と返事したら
また速攻で返事が来て・・・これって自動送信?
むむむ、やっぱり「オレオレ詐欺」だった。
おばさん、危うく騙されるところだったよ・・・
いや誰も一言も「オレオレ」言ってないけどね。


今日のリス友。
木蓮の新芽って美味しいみたいですね。
私もちょっとかじってようかと思ったのですが
思いとどまりました。(笑)
IMG_4397IMG_4398IMG_4399








































































動画も作っています。


LINEで更新のお知らせが届きます。



注文した覚えのない荷物がうちに届きました。
「誰?こんなの注文したの?」と皆で???
中身は、フッド付きのブランケットが4枚。
大きさも子供用から大型人間(夫)用と
明らかにうちの家族構成を知ってる感じ・・・
夫が発送元の会社に「送り主」を問い合わせたら
プライバシー保護のため教えられないとのこと。
となると、義母かな?でも誰の誕生日でもないし
こんなものを急に送ってよこすかなあ?
で、夫が義母に連絡してみると、彼女ではないと・・・
はああ?一体誰なの?????
注文した生地が倍量届くのには慣れてるけど(笑)
こんな時、あなたな〜らどうする〜?
これってなんか気持ち悪いというか・・・
本当いったい誰が送ってくれたものなのか?
この家を買った時にお世話になった不動産屋さんは
ちょくちょく色んな物を送ってくれるので(笑)
今の所彼女が一番怪しい。


今日の人形は昨日紹介したカワウソです。
今日はこのカワウソくんの「お着替え編」。
祈りを込めて、今日もひまわりがいっぱいです。
IMG_20220310_131137IMG_20220310_132005IMG_20220310_132236IMG_20220310_132352







































































送り主のわからない荷物は中身が何であっても
ちょっと気味が悪い・・・
しょうがないので、夫が発送元にもう一度連絡して
送り主にこちらに連絡くれるように
頼んでもらうことにしました。
それにしても、いったい誰が送ったんだろう???


今日はチビリスです。
いつも猛スピードで走り回っているので
こんな風にのんびりしているのは珍しいです。
IMG_4622IMG_4623IMG_4624



















































動画も作っています。


LINEで更新のお知らせが届きます。


戦争が始まってから2週間が過ぎて
この頃は悪いニュースばかりが多くなってきて
どうしても不安や恐怖を感じてしまいます。
家族で話題にはなっても、出口の見えない事なので
只々ウクライナの人々のために祈ることしかできず
本当に悲しいし無力感も感じます。
このブログには毎日普段のことを書いていますが、
こういう状況の時は「こんなことしてていいのか?」
とどうしても思ってしまうのです。
この2週間、家族とは戦争の話ばかりしていますが
話題になっても最後は皆ため息で終わってしまう。
たった一人の独裁者のために、世界中の人が
こんな苦しみと恐怖を味わうことになるなんて・・・
でも、負けずに自分の生活はきっちり続けないと。
私は相変わらず毎日人形を作っていますが、
皆さんも自分の生活を大事にして下さい。


今日の人形はポニーテールの女の子です。
ひまわりをいっぱい飾りました。
どうか一日も早く戦争が終わりますように。
IMG_20220308_145829IMG_20220308_151237IMG_20220308_150828







































今日のリス友。
睡魔とたたかっています。
本当に眠そうです。
IMG_4603IMG_4604IMG_4605IMG_4606








































































































動画も作っています。


LINEで更新のお知らせが届きます。


次男が何かというと隙を狙って私におぶさってくる〜
しっかり体を支えていないと倒れそうになって
もう本当危なくってしょうがないのです。
「もう10才だよ?おんぶはもういいんじゃない?」
「何言ってるの?ナルトなんか15才の時に
カカシ先生におんぶされてたよ?」 
「それ、ナルトが怪我したからじゃないの?」
「そうだけど、僕はモチベーションをなくして
精神的にダメージ受けてるから・・・」
はあああ???ここでナルトを出してくる?
精神的ダメージでおんぶって無理がある・・・
もう、ああ言えばこう言うで生意気なのに
やることが幼すぎて付き合いきれません。
可愛いけど、おんぶはもういいでしょう?


今日の人形はヒヨコちゃんです。
今日も祈りたいと思います。
IMG_20220307_144152IMG_20220307_144546IMG_20220307_144832IMG_20220307_145150












































































実は次男が赤ちゃんの頃は
一度も背中におんぶしたことがないのです。
抱っこ紐はかろうじて数回使ったのですが
背中におんぶは一度もなしです。
長泣きしない子だったからかなあ?
で、今おんぶおばけになってる?


今日のリス友。
鳥用の餌に混じっているひまわりの種が欲しくて
餌入れにすがってはみたものの失敗・・・
IMG_4396























動画も作っています。


LINEで更新のお知らせが届きます。



ずっこけまくりの可愛い長男の話です。(笑)
「今日の夕ご飯は何?」と毎日聞いてくるのですが、
質問自体はいいとしても聞くタイミングに問題あり。
いまさっきお昼ご飯を食べたばかりの時に
嬉しそうな顔でこれを言われると・・・
「お前の胃袋はさっき食べたお昼ご飯を
いま必死に消化中ではないのか・・・」
と言いたくなるのを堪えて
「え〜まだ決めてないよ〜」と毎回同じ答えです。
流石に呆れ顔になるのまでは隠せず(笑)長男も、
「あ、まだ決まってないよね。いいのいいの、
どんな料理でも絶対美味しいはずだから!」
とおべんちゃらを言って去って行くのです。
呆れながらも、子供だから許せますが、
これを夫がやったら大問題ですよ。
流石に今は夫もこんなヘマはしません。
毎回用心深く時間を見計らって聞いてきます。(笑)
この質問、どこのうちでも「取扱注意」ですよね?


今日の人形はアライグマです。
今日もウクライナの国旗色です。
世界中の人の祈りが必ず届くと信じて!
IMG_20220306_122811IMG_20220306_122201IMG_20220306_122431IMG_20220306_123054








































































夫も過去の失敗から学んでタイミングの悪い質問は
「私」にはしなくなりましたが、
子供相手には時々おかしな質問をしています。
つくづくタイミングって大事だなあと思います。
夫の謎&失礼な質問


今日のリス友。
IMG_4566

↑このページのトップヘ