人魚がドレスに着替えたら

美しい自然がいっぱいの、アメリカ・オレゴン州に住んでいます。 手芸が大好きで、今はせっせと着せ替え人形を作る日々です。 出来上がった人形の紹介や日々の出来事、庭に遊びにくるリス友の様子など、いろんなことを綴っています。

タグ:戦争反対


先日「誰も知らない動物シリーズ」で(笑)
ヴィスカーチャの着せ替え人形を作ったのですが、
なかなかうまく作れた気がするので、(自画自賛)
次は「ラッコ&カワウソ」を作ることにしました。
最初「カワウソ」で検索してその写真を元にして
デザイン画もどきを描いてみたのですが、
「あれ?カワウソとラッコって別物?
色が違うだけで同じ生き物?」・・・調べてみたら、
生息地や大きさに違いがあるだけでほぼ兄弟!
もうこの際一緒にすることにしました。
「カワウソ」ならグレーの生地で作って
「ラッコ」なら茶系の生地でいきます。

参考にした「カワウソ」の写真はこちらです。
カワウソその1
カワウソその2
きゃわゆすぎる〜〜〜本当癒されます。
で、この子たちを参考にして描いたのがこれです。
これを元にこれから型紙を作ろうと思います。
IMG_20220222_104534



























今日の人形は「ひまわり娘」です。
ウクライナの国旗の色を基調に作りました。
祈りを込めて。
IMG_20220305_170157IMG_20220305_170436IMG_20220305_171711IMG_20220305_171805IMG_20220305_172242




















































































































今日のリス友。
庭にひまわりの種を撒いておいたら
リス友より先にカラスが来てしまいました。
「ああああ、先越された!!!」
IMG_4589

























動画も作っています。


LINEで更新のお知らせが届きます。


海の向こうの遥か遠くで起きている戦争であっても
情報はいくらでも得ることができますが、
今のこの時代に本当に起こっていることなのか?
と信じられないような気持ちになる時があります。
これ以上恐ろしいことが起こらないことを
遠くから祈るしかないのですが、
そればかり考えていると悪い方に引っ張られそうで
わざとサラッと流したくなる時もあります。
でも、「やはりこれは現実なんだなあ・・・」
と胸が痛むことがありました。
それは「Etsy」をのぞいた時のことなのですが・・・
「Etsy」は人形を販売するときに使っている
アメリカのオンラインショップです。
今では世界中の人が利用しているので、
世界中の人の作品、アートが見られて楽しいのです。
実際に私も「Etsy」で何度か買い物をしています。
(以前こんなものを買いました・・・・
この時はベラルーシに住む女性から買ったのでした。)
 時期外れのクリスマスオーナメント 

気になる作家さんの作品は時々チェックするのですが
そんな作家さんの中にロシアに住む女性がいて、
本当に丁寧な仕事で可愛いい人形を作る方なのです。
もともとテーラーさんなので技術力も高くて
密かにお手本にしていた女性なのですが、
今回の戦争が始まって間もなく
その女性の「Etsy」のお店は閉じられてしまいました。
「時期が来るまでお休みします。」とだけ・・・
きっと今まで世界中の人に作品を届けていたはずで
こんなことで楽しみや生きがいを奪われてしまうのは
理不尽でただただ気の毒で悲しくなりました。
もしかしたら、彼女の家族の誰かが
戦地に赴いている可能性だってある・・・
ロシアに住む人々も、結局は彼女と同じように
ほとんどが被害者なんだと思います。


今日の人形はこの子です。
お団子は縫いつけてあるので髪型は変えられません。
ちょっと暗い写真になってしまいました。
IMG_20220301_124105IMG_20220301_124237IMG_20220301_124328IMG_20220301_124546










































































ニュースを見ていて、今のロシアとウクライナは
「北風と太陽」のようだなと思いました。
力で人々を動かす国と心で人々を動かす国・・・
長い目で見たらもう結果は見えている気もします。


今日のリス友。
「くせっ毛ちゃん」も木蓮の新芽をかじっています。
IMG_4383IMG_4384




















































動画も作っています。


LINEで更新のお知らせが届きます。


「ほぼ日刊イトイ新聞」を時々読んでいるのですが、
 ( ほぼ日刊イトイ新聞 はこちらから。)
先日、糸井重里氏がこんな言葉を書いていました。
「あちこちにあるはずの『よろこび』に
 ちゃんと共感しようね。」と・・・
パンデミックがまだ終わらないうちに
信じられないような戦争が始まってしまい、
多くの人の気持ちが更に沈みがちになっている時に
忘れないようにしたい事、というような感じで
短いエッセイに書かれていました。
21世紀の今、こんな戦争が起きるなんて
本当に信じられないような気持ちです・・・
ウクライナの皆さんの勇気や強さに敬意を払いつつ
この戦争でこれ以上地球上の誰も傷つかないこと、
一日も早くこの戦争が終わることを祈りながら、
私も自分の生活の中の小さな「よろこび」を見つめて
ちゃんと喜ぶことを続けようと思います。


今日の人形も「ヴィスカーチャ」です。
最初に作ったのが男の子だったので、
次は女の子も!と出来上がったのがこの人形です。
でも、ヒゲのせいで何と言うか、あの・・・
「女装したおじさん」っぽくないですか?(笑)
作っている途中でそんな予感はしていたのですが、
やっぱりこれは「女装するヒゲウサギ」?
IMG_20220228_141234IMG_20220228_141334IMG_20220228_141555IMG_20220228_141655












































































温かいご飯が食べられること
柔らかいベッドで眠れること・・・
当たり前ではなく、全部が「奇跡」なんですね。


今日のリス友は「親分」!!!
いや多分「親分」だと思うのですが・・・
親分、雨の日に庭で餌を探していて
端正なお顔がこんなことに・・・
が、親分なのでどんな時でも威厳は失わず(笑)
どろんこ顔でも何気にかっこいい親分でした。
IMG_4503IMG_4504



















































動画も作っています。


LINEで更新のお知らせが届きます。

↑このページのトップヘ