相変わらず、庭にはフィンチが毎日遊びに来て
鳥の餌を食べたり綺麗な声を聞かせてくれたり、
それも大抵つがいでいることが多いので
いつもほのぼのと癒しを与えてもらっています。

で、春先にフィンチのつがいが繁殖に失敗してから
( フィンチの巣のその後 )
その後軒下に巣作りを再開する事もなかったので
今年はこれで終わりなのかなあと思っていたら、
急にまた軒下の同じ場所に巣作りを始めました。
前回は青々とした草や苔でざっくりと作った
かなり残念な掘っ建て小屋風だったのですが、
今回のは乾いた枝や苔で作った掘っ建て小屋で
前回同様にもう雑すぎる作り・・・
軒下からはみ出しまくってます。おいおいおい。
IMG_20230710_124957ほんとこのつがいはどうしちゃったんでしょう?
軒下を必要以上にゴジラがうろついていたら
きっとフィンチたちを怖がらせるだろうからと
そう言う行動はずっと控えて来たのですが、
流石にゴジラおばさんも色々気になって来て
フィンチ夫婦がいない時を見計らって(笑)
掘っ建て小屋2号を覗いてみたのです。
(新婚夫婦の新居を覗く姑かい? )
そしたら、軒下の奥に直径8センチほどの
丸い巣が一応作られているのを発見しました。
が、軒下にだらしなくはみ出した小枝や苔と
その巣がしっかりくっついているために、
どうしても残念な巣に見えてしまい・・・
でも、まだ卵は産んでいないようだったので、
これから若干手直しがあるのかもと期待しつつ
フィンチの様子を見守っていたのですが、
翌日、通路にごそっと落ちている巣を見つけ
「やっぱりダメだったか・・・」となりました。
まだ産卵前だったのでそれだけは幸いでしたが、
後からつがいが戻ってきて「マジ?」って顔で
落ちた巣を見ていたのにはちょっと・・・
「次はもっとしっかりした巣を作らないと!
こんなグズグズの巣じゃ雛は育たないよ?」
とゴジラおばさんは説教をしたくなったのでした。
ほんと余計なお世話だろうけど。
あああ、言葉が通じたなら教えてあげたいよ。
ああもう、もどかしすぎる!

この2羽が春先からズッコケまくっているつがいです。
IMG_9271IMG_9263IMG_20230710_125016通路にごっそり落っこちた巣を見て、
2羽が顔を見合わせてピーチク鳴いている姿が、
まさに「マ、マジか!」と言っているように見えて
可哀想と言うよりちょっと滑稽だったのです。
次こそちゃんとした巣を作っておくれよ!
ゴジラおばさんはいつでも君たちの味方です。



今日の人形もサマーガールです。
スイカ柄です。
IMG_20230713_140249IMG_20230714_113737IMG_20230714_114056IMG_20230714_113955IMG_20230714_114200IMG_20230714_114322人間だって日々ズッコケまくりですからね。
フィンチのズッコケコンビがやっている事も
彼らにとっては精一杯の頑張りだと思えば、
親近感も湧いてきて心から応援もしたくなります。
いやもう本当、今度こそは頑張って欲しいですよ。


動画も作っています。


LINEで更新のお知らせが届きます。