人魚がドレスに着替えたら

美しい自然がいっぱいの、アメリカ・オレゴン州に住んでいます。 手芸が大好きで、今はせっせと着せ替え人形を作る日々です。 出来上がった人形の紹介や日々の出来事、庭に遊びにくるリス友の様子など、いろんなことを綴っています。

タグ:揺れる乙女心


庭に出たら芝生の上に盗品が落ちていました。
リス友がお隣さんから失敬した青リンゴ・・・(笑) 
2〜3箇所歯型はついていたもののほぼ完璧な状態で。
実はお隣さんのリンゴを食べてみたいと思っていた私は
そのリンゴを拾ってきて食べてみることにしました。
よく洗って、歯形のついた部分は厚めに皮もむいて。
しっかり熟していてとっても美味しい青リンゴでした!
お隣さんではこんなリンゴを食べていたのね・・・
せっかくなので夫にも食べてみてと勧めたら
「え?リスの歯型が付いてたリンゴなの?
リス菌が中まで染みてるんじゃないの?大丈夫かな?」
よく洗ったし皮も厚めにむいたからと言っても
リス菌が・・・って。リス菌って何よ? 
私はすでに半分以上食べて別に何ともなかったし、
美味しいから食べてみろと食べさせました。
その後ももちろん何事もなかったのですが、
考えてみれば私がかなり野蛮人的なのかもしれません。
流石に私だって拾ったリンゴをそのままは食べませんが
多分多くの人は夫と同じように「リス菌」の心配をして
まず食べようなんて思わないのかも・・・
しかも盗品ですよ・・・
自分の感覚を少し疑った方がいいのかも。

「俺たち陽気な『リンゴ窃盗団』!Yeah!」
IMG_7249IMG_7241IMG_7189


イエローのユニコーンのお着替え編です。
今回はジャンパースカートを作りました。
IMG_20221026_141731IMG_20221026_141558IMG_20221026_142147IMG_20221026_142004お隣さんのリンゴの木を見ると
ほとんどは収穫された後のようなのですが、
きっとまだ少し残っているのがあるのでしょう。
今年はリス友がリンゴ泥棒しているのを
ほんとに頻繁に見かけました。
春に植えたさくらんぼの木がうまく育たなかったので
いっそリス友のためにリンゴの木を植えようかなどと
今心が揺れています。またもや揺れる乙女心。


動画も作っています。


LINEで更新のお知らせが届きます。



2〜3ヶ月前に耳を出したショートにしてスッキリ、
この短さがほんと自分らしい!と心から思っていて
友達に昔「前世は尼さんだったよ。」と言われた事も
改めて思い出して「そうでしょうとも、短髪万歳!」
なんて感じで、もう一生短髪で行く勢いでいたのに
先日ちょっと引き出しの中を整理していたら、
髪が長い時に使っていたバレッタや髪飾りが出てきて
気に入って買ったもので、今見てもやっぱり綺麗・・・
「また使いたい・・・髪伸ばそうかな・・・」
と思い切り心が揺れ始めました。
本当つい最近までショート最高!って言ってた人が、
やっぱりロン毛(死語?)もいいよね?って・・・
揺れる〜〜〜乙女心〜よくあるでしょう?
と、竹内まりあも昔歌ってたからね。
もちろん短髪か長髪かで揺れていたわけではなく
二人のボーイズの間で揺れていた歌ですが。


今日の人形もヒツジです。
花冠がよく似合っています。
IMG_20220911_121623IMG_20220911_121732IMG_20220911_121759IMG_20220911_121854IMG_20220911_122909IMG_20220911_122948髪の毛を伸ばすといっても、
肩ぐらいになったら絶対に嫌になってきそうです。
かと言って一つに結べば白髪が目立ってしまうし、
何にせよロングはハードル高いなあ・・・
もう髪は伸ばさないことにして、
バレッタなどは処分すればいいのかな?
でも気に入っていただけにこれが難しいのですよ。
本当揺れるおばさん心です。(勝手に揺れてろ?笑)



今日のリス友は・・・
ひまわりの種をめぐってこんな醜い争いに発展。(笑)
仲良く食べなさいよと言ったところで聞くわけもなく。
IMG_6729IMG_6731IMG_6732


動画も作っています。


LINEで更新のお知らせが届きます。


↑このページのトップヘ