人魚がドレスに着替えたら

美しい自然がいっぱいの、アメリカ・オレゴン州に住んでいます。 手芸が大好きで、今はせっせと着せ替え人形を作る日々です。 出来上がった人形の紹介や日々の出来事、庭に遊びにくるリス友の様子など、いろんなことを綴っています。

タグ:木蓮の木


昨日の朝、5センチくらい雪が積もって
次男の学校は休校となりました。
雪が降りそうな予報は出ていたのですが
まさかこの時期に本当に雪が降るとは思わず、
早朝、学校からの一斉連絡で起こされて
外を見てびっくりでした。
周りは花盛りで春本番!と思っていたのに・・・
でも、次男は「お天気の神様、ありがとう!」
と大喜びのニッコニコでした。
そしてリス友たちもいつも通り元気いっぱい。
IMG_5065IMG_5069IMG_5079IMG_5086




































































話は変わって・・・
先日次男の担任の先生と面談があったのですが
私たちはオンラインで面談をしました。
(  21世紀の波に乗るおばさん )
この2年間、面談はずっとオンラインだったので
便利だしそのままオンライン面談を選びましたが、
きっと他の人も皆オンライン面談でしょうねえ、
などと思っていたら、何と何と私の予想に反して
7割の父兄が対面面談したらしいのです。
学校から毎週末送られてくるメールに書いてあって
ちょっとびっくりでした。
もうマスク着用義務もなくなったし、
私が想像する以上に、直接人と会って話をすることを
多くの人が待ち望んでいたのかもしれません。
じゃあ自分はどうなんだ?と自問をすれば
コロナ禍の前から、家でゴソゴソ人形を作る生活で
元々家族以外の人と話すことがほぼなかったので、
私の社交面では、この2年間実はなんの変化もなく
結果、あまり「対面欲求」も高まらなかったようです。
いずれにせよ、この2年間でオンライン会議は
すっかり定着したように思ったのですが、
やっぱり「オンライン会議」は代替手段であって
自然の形は直接会って話をすることですね。


今日の人形はツインテールの女の子です。
IMG_20220411_151401IMG_20220411_151659IMG_20220411_153231



































とは言え、オンラインの便利さを知ってしまうと
学校の先生との面談とか事務的な話し合いなどは
私はこれからもオンラインで済ませたい気分です。
やはり直接会って話しをしたい人というのは
家族や友達ということになるので
他は何とかオンラインでと思っています。


動画も作っています。


LINEで更新のお知らせが届きます。


気がつけば洗濯物を畳むのは夫の仕事になっていて 
いつも好きなドラマなどを見ながら畳んでいるので
楽しそうだし?そのままありがたく任せていました。
そして最近では洗濯全般を担ってくれるようになり
「ラッキー!」と思っていたのです。(笑)
が、昨日ふと洗濯機をのぞいたら
中には庭仕事をして汚れた夫の服上下と・・・
「ビーチサンダル」が入っているではないですか!?
おいおいおい・・・
ビーサンと服を一緒に洗うつもりなのか・・・
実は、こう言う事は初めてではないのです。
以前、服と「スニーカー」を一緒に洗おうとして
私の逆鱗の触れたことがあって 
それ以来、履き物は別洗いにするようになったので
わかってくれたようだな、と思っていたのですが
わかってくれてなかった!!!(泣)
いや、そもそも「靴を洗濯機で洗うってありなの?」
と言う所からの歩み寄りだったので(笑)
私としてはかなり譲歩したつもりでいたのです。
とにかくビーサンを取り出し横の流しに移動しました。
これを見れば私の言いたい事が伝わるだろう・・・
そう思ったのですが、私が別の事をしている間に
ビーサンを洗濯機に戻して洗っていた!!!
私に怒られるのを知っててやっているんだから
何か止むに止まれぬ事情があったのだと思いたい・・・


今日の人形はペンギンです。
ペンギン、本当に久しぶりに作りました。
IMG_20220410_172458IMG_20220410_172818IMG_20220410_173010IMG_20220410_173236





























































昨日夫は、去年植えたばかりの垣根に
化学肥料を撒いていました。
で、肥料散布を終えて片付けようとしたときに
散らばったその化学肥料を履いていたビーサンで
結構踏んづけてしまったらしいのです。
「化学肥料=すごく体に悪い」と言う思いがあって
着ていた服はすでに化学肥料で汚れてしまっているし
汚れたビーサンを一緒に洗っても何ら問題なし。
夫的にはこれは合理的な洗濯方法だったようです。
これが彼の止むに止まれぬ事情と言うやつでした。
足拭きマットすら別洗いにする人もいるのに
うちの洗濯方法はかなり雑な気もしますが(実際雑)
折角自ら進んでやってくれている事だし
ちょっとくらいのことは目をつぶらねば・・・
「ちょっとくらいのこと」じゃない気もするが。


今日のリス友は、満開の木蓮と一緒に。
木蓮って花が開くとこんなに綺麗なんですね。
子供の頃、実家にも木蓮の木があったのですが、
大きな木だったので高い所に咲いた花は
こんな風に近くから見たことがありませんでした。
IMG_4994IMG_20220407_163742IMG_20220407_163450IMG_20220407_163402
















































動画も作っています。


LINEで更新のお知らせが届きます。


最近はだいぶのんびりと人形を作っていますが、
相変わらず生地だけは少しづつ買い足しています。
先日もオンラインで生地を何種類か買ったのですが、
その中の一つが2ヤード頼んだのに4ヤード届いて、
「お得意様=私へのプレゼント?」
などと思うことにしたのですが、
実はこういうことは初めてではないのです。
何度も注文するから何度もこんなミスに当たるのか
ミスは決まって「倍量」なのです。
注文した柄が取り違えられたことは一度もなくて
なぜかいつも「倍量」送られるミス・・・
やはりこれはさりげない私へのプレゼント?
もうどんだけ買うんだ?ってくらい買ってるから
きっと「プラチナ会員」になってるんだろうなあ。
いや冗談はさておき、もらっておいていいかしら?
(前のはすでにもらっておいたけど。 )
わざわざ連絡して2ヤード分お金を払うのも面倒だし
かと言って2ヤード返品だなんてもっと面倒・・・
それにわざわざ誰かのミスを暴くような感じで?
「余計なことすんな。」って言われそう・・・
連絡しても「いいからその生地使って〜」かな?と。
これからもずっとそこから生地を買うつもりだし、
もらっててもいいような気がしてるのです。(笑)
あなたな〜らどうする〜〜〜?
わたしな〜らもらっちゃう〜〜〜

今日は「ヴィスカーチャ」の着せ替え編です。
うちの巨大グマ、テディも友情出演。
IMG_20220228_140348IMG_20220228_140244IMG_20220228_140649IMG_20220228_141127












































































こんな私は悪い人かしら?
正直すぎるほどに正直な夫からしたら
私は「極悪人」かもしれません。(笑)
でも以前、駐車場で隣の車にぶつけた時は
ばっくれずに連絡先を書いた紙を残したし(当然だ)
基本的には私も正直者なんですよ?
(正直者の話・・・駐車場は鬼門だ! )


今日のリス友。
口のはじについているのは
食べたばかりの木蓮の新芽のかけらです。(笑)
IMG_4401

 
 























動画も作っています。


LINEで更新のお知らせが届きます。


氷点下の日が続いてしばらく寒かったのですが、
気がつけば前庭にクロッカスが咲き始めていました。
もうすぐ春ですね〜
恋をしてみませんか〜 
IMG_20220225_154504





















あちこち春めいてきているのにやる気が出ないので、
マンネリ化していた人形作りに「少し刺激を!」と、
珍しい動物の人形を作ってみることに・・・
珍獣(笑)第一弾は、アンデス山脈に多く住んでいる
ヴィスカーチャという小動物です。
誰も知らない動物を作ってみよう。( その1)
先日書いたデザイン画を元に型紙を作り、
良さそうな生地も裁断しました。
IMG_20220225_171416IMG_20220225_174934








































顔、手、脚部分はフリースを使うことにしました。
いつもはフランネルを使うのですが、
今回はあえてフリースに挑戦です。
フリースは伸縮性があるので、
仕上がりに影響が出そうでちょっと心配なのですが
これでうまくいったら、生地の選択肢も増えるので
なんとかうまく仕上げたいです。
ボディにはチェックのフランネルを選びました。
ヴィスカーチャは高地の岩場に住む動物なので
暖かい格好がいいかなと思いフランネルにしました。
作り方の手順は他の人形と同じなので
難しいところはあまりありませんが、
垂れたヒゲや厚みのあるフリース生地の扱いが
上手にできればと思っています。
次回は「出来上がり〜」の予定です。


今日のリス友。
木蓮の新芽を食べているリス友です。
柔らかくて美味しいのかな?
IMG_4361IMG_4359IMG_4358






















































動画も作っています。


LINEで更新のお知らせが届きます。


次男は今5年生で、来年度からミドルスクールです。
生意気なところももちろんありますが
まだまだ幼いところの方が多くて、
もうすぐミドルスクールだなんて信じられません。
最近、ミドルスクールの先生が小学校に来て
来年度からの授業の選択の仕方についてなど
色々と丁寧に説明をしてくれたようでした。
必須科目の他に選択科目が一つあって
「ブラスバンド」「オーケストラ」「コーラス」
この中から一つを選んで1年間専門授業を受けるか、
もしくはこれらの音楽の授業と美術などの授業を
少しづつ満遍なく勉強するかの四択。
期限までに選択科目を決めて返事をしなければならず
次男もしばらくあれこれと悩んでいました。
彼が重要視していたポイントはただ一つ。
宿題が少なくて極力楽ができる科目である事!
そして彼が選んだのは・・・・「コーラス」
「ブラスバンド」「オーケストラ」は
楽器の習得が大変そうだからと早々に却下・・・
じゃあ色んなのを少しずつ学んだら?と言ったら
そっちを選ぶとディズニーランドに行けないからと。
はい?何よ、そのディズニーランドって???
聞けば「ブラスバンド」他の専門授業を選択すると
あとでディズニーランド旅行に行けるんだとか。
なるほどねえ、じゃあ「コーラス」だね。
長男はミドルスクールで「ブラスバンド」に参加して
トランペットを吹けるようになったし、
授業もコンサートも毎回すごく楽しんでいたので
次男も何か楽器をやったらきっと楽しいのでは?
と思っていたのですが、選んだのはコーラス・・・
友達にもコーラスを選んだ子が数人いるらしく
もしかして考えてることは皆同じ?(笑)


今日の人形はピンクのカエルちゃんです。
IMG_20220215_145154IMG_20220215_145253IMG_20220215_145342IMG_20220215_145428IMG_20220215_145703















































































































次男なりにミドルスクールに行くことを
今から不安に思ってるところがあって、
「きっと毎日たくさん宿題が出るなあ・・・」とか 
「勉強難しくなるなあ、本当嫌だなあ・・・」とか
夜寝る前に暗い顔で話してきたりするのです。
そんなこと言われてもねえ、困るわあ。


今日のリス友。
木蓮の木の皮をガジガジしています。
IMG_4271IMG_4277








































動画も作っています。


LINEで更新のお知らせが届きます。

↑このページのトップヘ