昨日は独立記念日で祝日でした。 
独立記念日と言えば外で BBQが定番なのですが、
天気予報で最高気温37度となっていたので
今回は最初からBBQは諦めていました。
( 去年の独立記念日は・・・ )
でも次男はちょっと諦めきれない様子で
「せめてマシュマロ焼こうよ?」と言ってたのですが
こんな灼熱地獄の日に一体誰が火を起こすんですか?
っていう話で・・・(笑)
例年ならあちこちから煙の匂いがして来る日なのに、
流石に昨日は外で BBQ をしたご近所さんは
皆無だったようです、そりゃそうだ。
一日中冷房の効いた家の中で大人しくしていた人が
きっと多かったんじゃないのかな?
何せ、この暑さなので「警報」が出ていたし・・・

それでも夜9時半過ぎにはあちこちで花火が上がって
やっと独立記念日らしくなりました。
夫が次男を連れて花火を買って来てくれていたので
皆で10時から花火をしましたよ。
IMG_20230704_181750いつもは好きな事をして過ごしている時間帯ですが
今の時期は真っ暗になるのが10時頃なので、
毎年の事ながら始まりの時間の遅いことよ。
ちびっ子たちはもうとっくに寝てますよね・・・
それが11時すぎまであちこちで花火の音ですから。
でも、これがアメリカの夏の風物詩のひとつで、
今年も無事7月4日が終わりました。

で、花火の写真の右端の一番大きな花火ですが、
これすごく綺麗でした。ちょっとびっくり。
色の濃い赤や緑の丸い火花がポワンポワンと飛んだり
初めて見るようなちょっと変わった花火の連続で、
タイミングよく?近所の人たちが通りかかったので
彼女たちも一緒にこの花火を楽しみましたが
かなり見応えがありました。
「こんなに綺麗な花火なら来年はもっと沢山買おうよ。
フィナーレをもっと派手にしよう!」なんて言ったら
「でもこれ、一個40ドルもしたんだよ・・・」
と、夫が小声で教えてくれました。
えええええ、そんなにしたの?
どうりで綺麗なわけだ。本当値段の分だけあった!
ならば来年も1個でいいです。(笑)
でも、その高い花火は最後の一個だったらしくて
大きな花火ほど良く売れていたようなのです。
さすが皆気合いの入り方が違うよ。

アメリカでは個人の花火が禁止されている州もあって、
カリフォルニア州はその一つなので、
サンディエゴに住んでいた4年間は花火が出来ず
子供達もその辺はつまらなかったろうと思います。
でも今はこんな風に時々花火が楽しめるし、
子供達の楽しみが多いのは単純にいい事だなあと
特にこの時期は思うのでした。


今日はウサ友です。
この子は他のウサ友に比べると小柄で
その分警戒心もかなり強いです。
顔つきもあどけない感じがします。
IMG_9155IMG_9180IMG_9173IMG_9171

(今日は人形の紹介はありません。)

動画も作っています。


LINEで更新のお知らせが届きます。