人魚がドレスに着替えたら

美しい自然がいっぱいの、アメリカ・オレゴン州に住んでいます。 手芸が大好きで、今はせっせと着せ替え人形を作る日々です。 出来上がった人形の紹介や日々の出来事、庭に遊びにくるリス友の様子など、いろんなことを綴っています。

タグ:球根


「Hello, everyone !
Pocket-Gopher (1) copyはああああ〜〜〜〜(深い深いため息。)
2回も散布した「ゴーファー除け粒々」の効果で
ゴーファー被害が激減したと喜んでいたのですが、
最近は激減どころかまた激増してる感じで、
裏庭の芝はあちこちハゲ散らかし状態です。
2か月前の美しい裏庭を返してくれ・・・
IMG_20231021_105539IMG_20231021_105645だいぶ前にできた小山は踏み潰して平らにして
芝生の種を蒔いて修復作業を始めていたので
少しづつ芝も育ってきてはいるのですが、
こんな風にそのすぐ近くに小山を作られると
イタチごっこという感じで徒労感が半端ないのです。
IMG_20231021_115803お隣さんでは庭の所々に罠を仕掛けているらしく
それだと確実にゴーファーの数は減らせるのですが、
罠に掛かった後のゴーファーの処理とか
間違えてリス友が罠に掛かってしまったら・・・
と考えると途端にやる気が失せてしまいます。
別の「ゴーファーよけ」を探すしかないかな?
はあああ〜〜〜〜〜〜ため息が止まりません。

「ため息なんかついてどうした?元気出せ!」
unnamed新しく芝を張った場所は土壌もふかふかと柔らかいので
ゴーファーも喜んで掘りまくっているに違いなく、
ゴーファーの気持ちもわからない事もないのですが、
まさかここまで喜び全開で掘りまくるとは・・・
最近、水仙やチューリップなどの球根を植えたので
流石にそれには手を出して欲しくないなと
結構切実に願っているのですが・・・
いつになったらうちの裏庭に平和が訪れるのか?
ゴーファーには本当困ったものです。



今日のリス友。
「白腹毛族」の子ですが、本当に真っ白で綺麗です。
IMG_0114
(今日は人形の紹介はありません。)

LINEで更新のお知らせが届きます。



先月から始まった庭の改造がやっと終わりました。
当初は4週間ほどで終わるはずだったのですが、
3週間も余分にかかってしまいました。
私たちが途中でデザインを大きく変えたとか、
手に入りにくい敷石なんかを注文したとか、
そんなことは一切なかったのですが、
それでもこう言う作業が予定内で終わることは
なかなかないですね・・・
終わってみればあっという間だった気もしますが、
この作業の間は、次男の友達が遊びに来ても
芝生の上で遊んだりが出来なかったので、
とにかく終わってホッとしているところです。
では、改造前と改造後を見てみて下さい。
IMG_20230704_200950IMG_20230825_123224IMG_20230825_123248IMG_20230825_123306IMG_20230825_123339IMG_20230825_123405庭の傾斜をなくし花壇を作ってもらい、
木枠の家庭菜園の場所も作ってもらいました。
敷石で小道(?)を作ってもらったので、
これからは芝が濡れていても庭に出られます。
花壇にふかふかの良い土を足してもらったし、
来年の春に色々植えるのが楽しみ〜〜〜
家庭菜園ですが、雨季が始まるまでに一か八か、
何か育ててみようと思います。
何はともあれ、今夏のプロジェクト終了しました。



今日の人形は「木の葉丸」です。
(「ナルト」シリーズ、しばらく続きます。)
ナルトを純粋に尊敬、心酔している可愛い子、
と言うことくらいしか知りませんが・・・
イラスト、完成した人形を一気に。
IMG_20230824_122137IMG_20230825_151450IMG_20230825_173059IMG_20230825_173148
今花壇にはほとんど花がない状態なので
実は何か植えたくてしょうがないのですが、
まだまだ気温が高く乾燥した日が続いていて、
何か植えても枯らしてしまいそうです。
秋になったら球根を植えるくらいがせいぜいで、
あとは来年まで待った方が良さそう・・・
去年も今年の春を心待ちにしていた気がしますが、
今年はさらに来年の春が待ち遠しいですよ。



今日のリス友はピコチン君です。
ひまわりの種を必死に探しています。
IMG_9526IMG_9525IMG_9531
LINEで更新のお知らせが届きます。




6月上旬に、もう時間がない!と慌てて植えた球根。
球根は秋に植えるものとずっと思っていたのですが、
私が庭に植えたいと思っていたカラーの球根は
「春植え球根」でした。他にはダリアの球根も。
本当は4月上旬に植えるつもりで買ったのに、
予定が狂って結局2ヶ月も放置してしまいました。
こんなに遅くに植えて果たしてちゃんと育つのか!?
と思っていたのですが、咲きました!!!
一年目だからか高さもなく花も小ぶりなものの、
1ヶ月ちょっとで花が咲くなんて早すぎでは?
かなり気温が高い日が続いたからそのせいかな?
早速、白やピンクのカラーの花と葉っぱ、
あとはギボウシの地味花(いや清楚花?笑)と葉っぱ
これを花瓶に飾ってみました。
バラのような華やかさはないけれど、いい感じです。
現在大改造中の庭にはそんなに花が咲いていないので
小さな花でもとっても貴重。
食卓に花を飾るといいと聞いたので(風水的に?)
何かしら飾るようにしています。
IMG_20210721_101636



















今回の人形はリスの着せ替え人形です。
「リスの着せ替え人形の作り方」動画(こちらです)では



新しいデザインのリスで作り方を紹介していますが、
今回のリスはほっぺを強調した初期のデザインで
作ったものです。
ほっぺの赤み用にフェルトを縫いつけましたが
やっぱりエアブラシでほんのりピンクがいいかも。
これは今からでも直せるので後で直します。
こうして並べてみるとやっぱり新しいデザインの方が
可愛いかなあ?ほっぺは初期の方がリスらしいけど。
P1090160_NEWP1090161_NEWP1090164_NEWP1090163_NEW
















































































以前住んでいたうちでは庭にカサブランカを植えて
夏には切り花として楽しんでいたのですが、
香りが強すぎて、家族には不評でした。
特に食事中にはそばに置けない花でした。(笑)
逆にカラーやギボウシの花には香りがないので
食卓にぴったりです。
カサブランカなどの大輪の百合の香りは
一気にタイムスリップさせられる香りです。
子供の頃の日本の夏に引き戻される感覚があります。
なんだか切ない気持ちにさせる香りです。
同じ感覚になる人、多いんじゃないかなあ?


今日のリス友。
ガラス戸に張り付いて?クルミくれアピール!
可愛いからもちろんクルミあげますよ〜〜〜
IMG_20210623_105209




























動画作りも頑張ってます。


LINEで更新のお知らせが届きます。

↑このページのトップヘ