人魚がドレスに着替えたら

美しい自然がいっぱいの、アメリカ・オレゴン州に住んでいます。 手芸が大好きで、今はせっせと着せ替え人形を作る日々です。 出来上がった人形の紹介や日々の出来事、庭に遊びにくるリス友の様子など、いろんなことを綴っています。

タグ:紅葉の季節


アマリリスに新しい花芽が出始めました。
IMG_20231026_100337これは去年の暮れに義母が送ってくれた球根で、
花が終わった後、暖かい時期は外に出して水やりをして
ずっと管理を続けていたものです。
( 2022年 アマリリスを育ててみよう! )
一昨年も同じように球根を送ってくれたのですが、
その年は育て方を間違えてしまって、
花は咲いたものの球根はダメにしてしまったので、
今回は気をつけて育てて来たのです。
9月には葉も枯れて来たのでその部分は切り落とし
今度は鉢をうちの中に移動して水やりも控えめにして
様子を見ていたのですが・・・
3鉢のうちの一つが、無事芽を出し始めました。
本来ならアマリリスは5月くらいに花が咲くものを
去年は12月のクリスマスの頃に咲かせたので、
この球根たちの体内時計?みたいなものは
一体どんな事になってるのか心配だったのですが、
今年も同じ時期に咲く事に決めたっぽいです。
とにかく球根がブヨブヨになって腐らなければ
いつか花が咲くはず、と思っていたので良かった!
あとは残りの球根にも頑張って欲しいです。



今日は「ワンピース」の皆さんの全員集合です。
IMG_20231027_153121IMG_20231027_153301IMG_20231027_153334今年もまた義母が球根を送る手筈にしているかも!?
と思い「去年のが又咲きそうだから今年はいいです。」
と夫に頼んで連絡してもらいました。

はあ、今年も残すところあと2ヶ月・・・早いなあ。
この2ヶ月で、今年やり残した事の半分でもいいから
終わらせたいと思っているのですが、
例年通り来年に持ち越しかなあ・・・
毎年同じことを言ってる気がするなあ・・・



今日のリス友。
モフモフちゃんの後ろ脚にご注目・・・
紅葉した小さな葉っぱがくっついています。
IMG_0125
ライブドアアプリでフォローが出来ます。



先日うちから目的地までタクシーを使う必要があって
事前に夫が私の名前で予約をしてくれたのですが、
当日なんと20分も遅れて来たのです。
本当にたまにしか使わないタクシーですが、
普通は時間よりも早く来て待っている事の方が多いので
外を確認しながらなんだか嫌〜な予感がしてきて
約束の時間を5分過ぎた時に確認の電話を入れたら、
「今そちらに向かっています。」と・・・
で、結局20分遅れてタクシーがうちに到着して、
どうもオペレーターがやっちまったようなのです。
約束の時間があった訳でもないので実害はないのですが
20分も待たされるとちょっとねえ・・・
でも運転手さんが最初に丁寧に謝ってくれたし
私も「来てくれた〜」という安堵の気持ちの方が強くて
タクシーの中ではのんびりと景色などを眺めていたのです。
約20分の道のりで、もうすぐ目的地に着くと言う辺りで
「今日は遅れてしまって本当にごめんなさいね。
私この仕事15年のベテランで運転はもう得意だから
だいぶ急いだんだけど、時間大丈夫そうですか?
・・・「 Ikumi 」は日本人の名前ですね?」
と改めてお詫びなど言い始めたので
私も「感じのいい人だなあ。」と思って聞いていたら
突然「おおお、見て見て、紅葉がすっごい綺麗!!!」
ちょうど街路樹が美しく並ぶところを通っていて
赤や黄色に色づいた木々が本当に綺麗だったのですが、
色々切り替えが早いと言うか素直な人と言うか
ついつい笑ってしまいました。和んだね。

その誠実そうな運転手さんは名前からするとイラン人で、
今までこんなふうな感じで知り合ったイランの人たちは
本当いい人ばかりでした。
陽気でいつも機嫌が良いと言うかフレンドリーと言うか
ここで生き抜くためのサバイバルスキルかもしれませんが
本当に家族思い(特に妻思い)の人が多い印象です。
今自国で起こっている多くの女性たちによる変革を
彼らはきっと心から応援しているに違いなく、
自国より縛りの少ないはずのこの国で生きる彼らを
いつもちょっと同志のように感じてしまうのでした。


というわけで(笑)紅葉とリス友です。
IMG_7439

(今日は人形の紹介はありません。)


動画も作っています。


LINEで更新のお知らせが届きます。


↑このページのトップヘ