人魚がドレスに着替えたら

美しい自然がいっぱいの、アメリカ・オレゴン州に住んでいます。 手芸が大好きで、今はせっせと着せ替え人形を作る日々です。 出来上がった人形の紹介や日々の出来事、庭に遊びにくるリス友の様子など、いろんなことを綴っています。

タグ:花冠


半年ほど前に、前庭と裏庭のお隣さんとの境に
ローレルという木をずら〜っと植えてもらいました。
もともと成長が早く日陰でもよく育つ種類なのですが
植えて2、3ヶ月経った頃から夫がやたらうるさく
「さっぱり大きくならない、おかしい・・・」
「植え方が悪かったんじゃないか・・・」
「もっと肥料をあげたほうがいいかも・・・」
とローレルを見るたび言うようになりました。
「寒い時期にガンガン成長する木なんてないよ。」
「植えてまだ数ヶ月だし、もうちょっと様子みたら?」
と言っても聞き耳持たず・・・
はあああ、もう本当疲れる人だよ。
結局この「さっぱり大きくならない」をずっと聞かされ
その間も黄色くなった葉や枯れ枝を見つけたりすると、
「ローレルが枯れてきてる!」と騒ぎ出す始末。
あげくローレルを買ったお店に何度か問い合わせもして
「こんななってますけど、大丈夫なんでしょうか?」
「植えたばかりなので落ち着くまで時間がかかります。」
とやんわり「まあちょっと落ち着け」と・・・(爆笑)

今年は雨も多くてなかなか暖かくならなかったのですが、
やっとこの頃日中は気温も上がるようになってきて
ローレルにたくさんの新芽も出始めました。
「やっと俺の愛を感じてくれたようだ・・・」
それって愛なのかなあ?すっごい迷惑だったと思うよ。
「いや『心配』も愛のひとつの形だから・・・」
・・・どうあっても「愛」のようです。
IMG_20220531_120932IMG_20220531_120859






















































今日の人形は「アルプスの少女・ハイジ」です。
いつかこんな人形も作りたいと思っていたのですが、
最近、カカシ先生やヤマト隊長を作ったことで
ちょっと弾みがついた気がしています。
きっかけを下さったyurayura9119 さんには
本当に感謝です。ありがとうございました。

ハイジはいつもの人形より小さめに作りました。
幼い感じが出せたでしょうか?
ベストとスカートが鮮やかな色なので
それだけで映える人形になった気がします。
IMG_20220601_214357IMG_20220601_160610IMG_20220601_161010IMG_20220601_161124IMG_20220601_161233IMG_20220601_161406








































































































































夫が日を浴びた新芽を眺めながら
「やっぱり寒いと植物は大きくならないんだなあ。」と。
だ〜か〜ら〜それ何十回も言ったのに。疲れるわ〜〜〜


今日のリス友。
この安定感!(笑)小柄な彼だからできる技です。
IMG_5605


今ではほぼ一年中スイカが食べられますが、
それでもやっぱり暑い季節のスイカが一番美味しい!
涼しい季節はもっぱら小玉スイカ を買うのですが
夏は大玉だ!とでっかいスイカを買ったのに、
「え?なんか甘くない・・・」ってことになると
本当がっかりです。
以前テレビでスイカ特集をやっていて、
甘くないスイカや白い部分は味噌汁の具になる、
と知ってから、甘くないスイカは味噌汁に・・・
ほとんどの場合は白い部分を使うのですが、
今回買ったスイカは残念なスイカだったため
味噌汁に浮かぶこととなりました。
最初は、「スイカを味噌汁に入れるの?」と
思ったのですが、実際やってみたらいい!
冬瓜みたいに透き通って、なんか綺麗!
というわけで、時々スイカの味噌汁作ってます。

お椀がないので(買えって?)韓国のご飯茶碗で、
美味しくいただいております。(笑)
にんじん、椎茸、豆腐なども入って体にも良い。
IMG_20210725_084201


















今回の人形は三つ編みの女の子です。
花冠をつけると可愛さ倍増です。(笑)
P1080934_NEWP1080935P1080939P1080940
















































































日本ではどうなのかわかりませんが、
アメリカで売っているスイカは皆「種なし」品種。
子供の頃に食べていたような黒い種のあるものは
売ってない気がします。
食べやすくていいのですが、こうなると今度は
昔食べたスイカが懐かしくなるもので。(笑)
だから今の子供たちはスイカの種飛ばしなんて
「?」だと思います。


今日のリス友。
クスッと笑っているような口元!かわいいです。
カメラ目線でバッチリ!
IMG_20210608_103744





















動画作りも頑張っています。


LINEで更新のお知らせが届きます。


昨日は次男の10回目の誕生日でした。
まだサンタクロースやTooth fairy(歯の妖精)、
イースターバニーの存在を信じていて、
純真さを全く失っていない男子ですが、
その分イースターにはイースターバスケットの準備、
歯が抜けたら、夜枕の下に歯と交換でお金を入れて、
クリスマスには早くから根回しが必要だったりで、
もうそろそろ気がついてくれ、と思うことも。
パンデミックのせいで、友達を招いて大勢での
パーティーもできなくなってしまったので、
昨日は家族だけでお祝いしました。
朝ご飯にはクレープが食べたいと言い出して、
平日の朝にクレープかと軽くめまいがしましたが
バースデーボーイのご要望なので、作りましたよ。
10年、あっという間だったような長かったような。
彼が生まれてから10年の間に、4回引越しもして
今やっと落ち着いたかなという感じです。
彼が高校を卒業するまであと8年あります。
親はとにかく健康に気をつけて頑張るのみです。


今日の人形は女の子の着せ替え人形です。
ペパーミントグリーンが
全体を優しい雰囲気にしていると思います。
P1080962
アイテムはこの4点。
P1080964
花冠と共布のスカートで。
P1080967
チュチュでさらに優しげに。
P1080968
サロペットスカートもよく似合ってます。


次男が生まれる3ヶ月前に、大震災がありました。
友達の中には人生が大きく変わってしまった人が
多くいます。
直接会っていろんな話をしたくても、
パンデミックが落ち着くまでは難しいので
もっとまめに連絡を取ろうと思っています。
私の場合は、超アナログに手紙!
っていうことも多いのですが。
Zoomにしろ!という声が聞こえて来そう。(笑)
本音を言うと、Zoom ちょっと苦手なんですよ。
実際に会って話をするのとやっぱり違うので、
いろいろもどかしく感じてしまって・・・
これも慣れなんでしょうけど。


YouTube動画作り頑張ってます。
覗いてみてください。


LINEで更新のお知らせが届きます。


一昨日やっとワクチン接種の2回目が終わりました。
1回目は注射した方の腕が少し痛いくらいで
大したこともなかったのですが、
2回目は全員色々な副反応が出ました。
20歳の息子は熱が出て、
私は風邪のひきはじめのようなだるさ、
夫は鼻詰まりと頭痛でした。
一晩寝たら皆回復したのでほっとしています。

日本ではやっと高齢者のワクチン接種が
進んできたところでしょうか?
若い人たちはしばらく待たなければならないし、
オリンピックよりも何よりも
そっちの方が最優先だと思うのですが・・・
オリンピックを中止にしたら
莫大なお金が無駄になるのでしょうが、
国としての信頼を失ってしまったら
後からいくらお金を積んでも
信頼は取り戻せないのにねえ・・・


今回の人形も「マーメイド」です。
ヒレの色を変えて、さらに涼しげに。
P1080976
アイテムはこの4点
P1080977
花冠をつけてチュチュをはいて。
P1080980
光沢のあるマーメイドのヒレ。
P1080982
オーバーオールがよく似合っています。


オリンピック問題。
アスリート達が力を出し尽くせる環境が
整えられなければ、潔く開催を断念するのが
アスリート達への最大の敬意だと思います。


今日のリス友劇場は・・・
私の手からクルミを食べるリス友です。
私のことが好きなんじゃなくて、
クルミが好きなだけなのはわかっているんですが(笑)
それでもやっぱり可愛い!!!
IMG_20210601_165939IMG_20210601_165940 copyIMG_20210601_165943 copyIMG_20210601_165944 copy













































































































クルミの誘惑には勝てないリス友でした。(笑)

「着せ替え人形の作り方」の動画を作りました。


LINEで更新のお知らせが届きます。


前回紹介した妖精の人形の色違いです。
三つ編みにした髪を縫い込んで、
ちょっとだけ凝った髪型にしました。
P1100333_NEW
アイテムはこの5点。
P1100334_NEW
花冠、共布のスカート、羽根をつけて。
P1100335_NEW
後はこんな感じです。
P1100336_NEW
クリーム色のチュチュ で。
P1100337_NEW
多色のチュチュ で。

「多色チュチュ」は単色のチュチュ に比べると
作るのに時間がかかります。
それぞれのチュールを細長く切って
輪にしたゴムに一つづつけていくやり方で
作っているからです。
でもこんな楽しいチュチュ があると、
着せ替えするのも楽しくなりますし、
何より人形が華やかになって嬉しそうです。


LINEで更新のお知らせが届きます。


チュチュを作るときのチュール生地は、
切りっぱなしでもほつれることがなく
優しい色合いや透け感も、デザインを考える時の
刺激になってくれます。
チュールを使うのはほぼチュチュを作る時ですが、
時々髪飾りにしてみたり、
プリンセスのドレスに加えてみたりもします。

今回紹介するのは、
チュールをたくさん使った妖精の着せ替え人形です。
羽根の部分はスナップボタンで取り外しができ、
色々な飾りやリボンを付けて華やかにしました。
P1100338_NEW
アイテムはこの5点です。
P1100339_NEW
花冠をかぶり、スカートと羽根をつけて。
P1100340_NEW
羽根はこんな風になっています。
スナップボタンで取り外しができます。
P1100341_NEW
羽根と同じ色のチュチュ で。
P1100342_NEW
こんなチュチュも可愛いです。

この人形で一番大変だったのは羽根の部分です。                          
スナップボタンをつける部分が小さく
作業がしづらかったのですが、
それでも結構可愛い妖精ができたと思います。


LINEで更新のお知らせが届きます。


シンデレラや白雪姫のように、
誰もが知っているプリンセスももちろんいいですが、
私自身が今子供だったならきっと喜びそうな、
世界に一つだけのプリンセスを色々作ってみました。
子供の頃、着せ替え人形は持っていませんでしたが、
プリンセスの出てくる物語を読むたびに、
イケメン王子様との恋物語を妄想していました。
なので、実際にこんな人形を持っていたなら、
きっと時間を忘れて夢中で人形遊びをしていただろう
と思います。

花冠のような小物は、それだけで雰囲気が変わるので
私の好きなアイテムです。
P1100328_NEW
光沢のあるサテン生地を使いました。
P1100330_NEW
花冠がよく似合っています。
P1100332_NEW
いつものチュチュ を長めに作り、ちょっと優雅な感じに。
P1100331_NEW
ビーズやリボンを使って華やかなチュチュ にしました。

チュチュも私の好きな替えアイテムで、
どの色を使っても
仕上がりがふわっと優しくできるので
いろんな色のチュチュ を揃えています。


LINEで更新のお知らせが届きます。
                


プリンセスのドレスといえば、
シンデレラなら薄い青のドレスにロンググローブ、
白雪姫ならしまのパフスリーブのドレスに
頭に真っ赤なリボンと言うように、
すでに決まったイメージがあると思います。
私も物語の中のプリンセスの人形を作るときは、
それに倣ってデザインを考えています。
私の人形は基本的にとてもシンプルなので
実際には細かい装飾は省いていきますが、
今回紹介する白雪姫の着せ替え人形は色が大切で、
鮮やかな色で白雪姫らしさを出しました。
このブログの背景画像として使っているのが
その白雪姫です。

パステルカラーの優しい色合いも大好きですが、
この白雪姫のように全てがビビッドカラーなのは、
作っていてもワクワクして来ます。
P1100030_NEW
替えのスカートにマントや花冠など
アイテムがいっぱいです。
P1100032_NEW
「The 白雪姫」と言う感じでしょうか?
P1100033_NEW
マントを留めるボタンはハート型で可愛く。
P1100039_NEW
ブルーのドレスもよく似合っています。
P1100035_NEW
ピンクのチュチュ と花冠。

替えのアイテムがたくさんあって、
色々楽しめる着せ替え人形が出来たと思います。       
リボンや花冠など替えアイテムとしては
脇役のようなアイテムも、
一つあるだけで人形の表情が明るくなるので、
私の好きなアイテムの一つです。


LINEで更新のお知らせが届きます。                                

↑このページのトップヘ