人魚がドレスに着替えたら

美しい自然がいっぱいの、アメリカ・オレゴン州に住んでいます。 手芸が大好きで、今はせっせと着せ替え人形を作る日々です。 出来上がった人形の紹介や日々の出来事、庭に遊びにくるリス友の様子など、いろんなことを綴っています。

タグ:若者言葉


高校生の時に、ある男の先生に言われました。
「『ヤバい』という言葉はヤクザの使う言葉です。
あなた達は使ってはいけません。」と。 
公立の女子校だったので、お嬢様学校などではなくて
だからなおさら男子がいない気楽さで
多くの女子は人目も気にせず地で行っていたから
見かねた先生がそんなことを言ったのか・・・?
いや同性だけだとそれはそれで色々あるのですが、
先生にそう言われてからそれがずっと心に残って
長いこと「ヤバい」が使えなかったのです。
でも大分前から、若い子達が良い事にも悪い事にも、
「ヤバい!ヤバい!」と言うようになって(笑)
この頃はこの「ヤバい」も既に標準語っぽいし
私が使っても良いんじゃね?って気がして来ました。
で実際、時々使っています。
使う度に胸がまだチクッと痛むのですが(笑)
こういうのもきっと慣れでしょうね・・・
正直、おばさんが使うのと若者が使うのとでは
何かが微妙に違う気はしているのです。
そうそう、若者言葉を頑張って使うと
実際うちの若者(次男)にすごい嫌がられます。
( 若者言葉を使ってもいいのは25歳まで? )


今日の人形は昨日のワニ君と色違いのワニ君です。
自分で作っておきながらあれですが、
なんかかなりシュールな人形な気がしてきました。
IMG_20220829_151657IMG_20220829_151853IMG_20220829_152104IMG_20220829_152228IMG_20220829_152407IMG_20220830_162314で、もうひとつ忘れられない言葉があります。
数年その高校で働いていた若い男性事務員さんが
他校に転勤になり終業式の時に挨拶をしたのですが、
それが生徒の目に余る行動の数々を諌める内容。
普通は当たり障りのない言葉を並べるものなのに、
「夏に水着をベランダに干すのはやめた方がいいです。
来校したお客様に失礼だし恥ずかしいです。」とか。
20代半ばくらいの若い男性事務員さんだったので、
全校女子生徒を目の前にしてこんな事を言うのは
本当は嫌だったと思うのですが、
「こいつら、このままだと『マジヤバい!!!』」
と、言わずにはいられなかったのでしょうね。(笑)
私はベランダに水着を干したりはしませんでしたが、
その事務員さんの言葉はグサグサ来ました。
母校も時代の流れで今は共学になったので、
私達みたいなヤバ女は絶滅したと思いますが。


今日のリス友。
ひまわりの種を食べようと必死ですが、
今日もすごい格好で頑張っています。
IMG_6478IMG_6479IMG_6477


動画も作っています。


LINEで更新のお知らせが届きます。



何かうまく行った時など 「Nice !」と言いますが、
大分前から「Nice !」を「ノーイス」と発音するのが
若者の間で流行っていて、次男も時々使っています。
夫も私も時々真似して使う時があるのですが、
次男はその度渋い顔して「なんか変!」と。(笑)
いつの時代にも新しい若者言葉が出て来て、
若者達は使う度に特別の感情を共有してるのか、
若者以外が使うと、若者の持つ軽快さが半減して
途端に「寒い」いや「痛い」感じになるようです。
次男は私たちの「ノーイス」にため息をついて
「25歳より上は使えないことにしよう!」と
ついに次男から禁止令が出されました。(笑)
私たちも痛いのがわかっていて使っていたので
もうそろそろやめようかと思います。


今日の人形はクリスマスガール?です。
クリスマスまでは、まだ2ヶ月もありますが、
2ヶ月なんてあっという間ですから。(笑)
厚手のフリース生地を使っているので、
綿生地と違ってかなりモコモコしています。
本体部分はなんとかいいとしても、
スカートには向かないかもしれません。
でもモコモコな分抱き心地は最高です。
IMG_20211027_083411IMG_20211027_083538IMG_20211027_083230
自分が若かった頃のことを思い返してみても
やっぱり次男と同じだったなあと。
若者言葉を頑張って使うおじさんおばさんを
「うわ〜」って冷ややかに見ていましたよね。
そうして時は流れて・・・
今は冷ややかな目で見られる方になりました。



今日のリス友。
リス友は今日も元気いっぱいです!
IMG_20211022_161315





















動画も作っています。

 
LINEで更新のお知らせが届きます。

↑このページのトップヘ