人魚がドレスに着替えたら

美しい自然がいっぱいの、アメリカ・オレゴン州に住んでいます。 手芸が大好きで、今はせっせと着せ替え人形を作る日々です。 出来上がった人形の紹介や日々の出来事、庭に遊びにくるリス友の様子など、いろんなことを綴っています。

タグ:黒ヒツジ


次男の学校の宿題で、自分の誕生年を「0年」として
その前後の家族の歴史を簡単に説明しながら
それぞれの出来事を象徴するアイテムも添えて
ビデオにまとめる、と言うのがありました。
西暦はキリストの誕生年を「0年」にしている訳ですが
この年表は「自分」がキリストなわけです。
誕生前をB.M.B.( Before My Birth  )
誕生後をA.M.B.( After My Birth  )で表記して
大体こんな感じで作っていきました。

B.M.B.13・・・両親の結婚(結婚式の写真)
B.M.B.11・・・兄誕生(ビデオに本人登場  )
       ハワイに引っ越し(ウクレレ)
A.M.B.4・・・サンディエゴに引っ越し(レゴ(ランド))
A.M.B.8・・・オレゴンに引っ越し(その年出版された本)

ほんの20数年くらいの短い家族の歴史なのですが、
引っ越しなどのメインの出来事を説明しながら
同時に記念アイテムもビデオに収めて、
2分ほどにまとめて完成〜〜〜の宿題でした。
以前から学校ではノートパソコンを使っているので、
どの子もビデオの撮り方などは慣れたもので本当に上手。
今回の次男の宿題に限らず、長男が小学生の頃から
時々出されるアメリカのユニークな宿題には
ほんと感心させられることが多かったのですが、
私が子供の頃にはもちろんこんな宿題はなかったし、
今回も「面白い宿題を考えるもんだなあ。」
とまたまた感心してしまいました。
単純に問題を解くだけの宿題もあるのですが、
こんな風に自分で考えて構築して行く宿題は
正解がない分自由で楽しくていいなと思います。


今日の人形は「黒ヒツジ」です。
朝夕に吹く風もすっかり秋めいてきて、
こんな風にマフラーを巻いた人形を載せても
全く違和感がない季節になりました。
最後はいつもの「全員集合!」です。
IMG_20220911_124402IMG_20220911_124529IMG_20220911_124703IMG_20220911_124910IMG_20220911_125136IMG_20220911_125255IMG_20220911_130223IMG_20220911_130332長男が5年生の時にも面白い課題が出されました。
学校でもだいぶ時間をかけて完成させたもので
最終的には家族など皆に披露する課題でした。
歴史上の人物や現代の有名人を一人選んで、
その人物について詳しく調べて分かりやすくまとめて、
と、ここまでは学校の授業+宿題で終わらせたのですが、
家族に見に来てもらうその日には、皆しっかり着替えて
かつらを被ったり化粧したりしてその人物になりきって、
見に来た人が、まとめた説明文を読んだりしている間も
その横で「蝋人形」然としてじっと立っている・・・
そんなプロジェクトでした。
長男は「フランク・ロイド・ライト」という
アメリカの有名な建築家を選んだのですが、
そのための服を学校から借りたりうちでも用意したり
親が手伝った部分もありますが、でもほんのちょっと。
先生と子供たちが完成させた「蝋人形館」は
どの子の作品を見ても本当に興味深くて面白く
皆なりきり〜で長いことじっと動かないし(笑)
「面白いことやるなあ〜〜〜」と感心しきりでした。


今日のリス友。
この餌台は前庭にあったスモモの木の一部なのです。
幹が腐って伐採するしかなかったのですが、
今はリス友の休憩所になったりして役に立ってます。
IMG_6743


動画も作っています。


LINEで更新のお知らせが届きます。



一昨年、オレゴンで大規模自然火災が発生して
この辺りまでもうもうと煙が流れてきて 
10日ほど外に出られない日が続きました。
でも去年も今年も一昨年のような大規模な火災はなく
「よかった〜〜〜」と思っていたのですが、
土曜日の朝起きたら、外は変なオレンジ色・・・
煙で太陽が隠れてしまい日食みたいな感じになっていて
またあちこちで自然火災が発生していたのでした。
オレゴンは気候も温暖、元々自然災害が少ないところで、
ハリケーン、洪水、竜巻、旱魃、山火事、豪雪等とは
ほぼ無縁の土地柄でしたが、それはもう過去のこと、
地球規模の気候変動の波はここにも来ているのを感じます。
いま『人新世の「資本論」』という本を読んでいて
(難しい言葉ばかり出てきて中々進まない・・・ )
IMG_20220910_124158この気候変動を止めるためには大きな改革が必要で
それをしないと、その後どう足掻こうが頑張ろうが
もう二度とこの変動の加速を止めることができない
「不可逆ポイント」に到達してしまう、と。
しかもその「ポイント」はすぐそこで、時間がない!
・・・そんなことが書かれています。
じゃあ今何をすればいいのか?というところまでは
まだ読み進められていないので、後日ご報告します。
すごい中途半端ですみませんね。


今日の人形はまたヒツジさんです。
今日のは「黒ヒツジ」で、このタイプの羊は
日本ではあまり見かけない気がするのですが、
色々検索してみると世の中には色々な可愛い羊が
沢山いるんですねえ。もこもこで可愛いなあ〜
なんて思っていたのですが、
「あれ?黒ヒツジ、どこかで見たような?」
昔のアルバムを見返してみたら北海道にいたね?(笑)
20年程前、美瑛の「ふれあい牧場」に行った時に
可愛い黒ヒツジがいっぱいいましたよ!
(手前の長男も黒ヒツジっぽい服着てましたね。笑)
IMG_20220911_154109IMG_20220911_123450IMG_20220911_123532IMG_20220911_123742IMG_20220911_123843IMG_20220911_124052IMG_20220911_124205少し前までは、リサイクルを徹底するとか、
エコバッグを使う、生ごみをコンポストにする、
牛肉は極力食べない、車も極力使わないなどなど
家族で結構頑張っているつもりになっていましたが、
こんな小手先のエコで自己満足しているうちにも
地球破壊はどんどん進んでいるのが明白で、
この本を読み進めながら苦しくなってきています。


今日のリス友。
IMG_6680


動画も作っています。


LINEで更新のお知らせが届きます。


↑このページのトップヘ