人魚がドレスに着替えたら

美しい自然がいっぱいの、アメリカ・オレゴン州に住んでいます。 手芸が大好きで、今はせっせと着せ替え人形を作る日々です。 出来上がった人形の紹介や日々の出来事、庭に遊びにくるリス友の様子など、いろんなことを綴っています。

タグ:Etsy


人形の販売を再開しようと思いながら
なかなかその準備が進まなかったのですが、
最近やっとオンラインショップ「 Etsy 」で
人形の販売を再開しました。

 オンラインショップ「Etsy」

もっとおしゃれな写真の撮り方があると思うし、
季節に合わせた人形を多めにした方がいいのでは?
とか考えるところは色々あったのですが、
そんな事を言っていたらまた延び延びになるので
とにかく写真を撮ってアップする事を最優先にして
単純作業に集中しました。
まだまだいろんな人形があるので次々にアップして
もっともっと商品を増やしていくつもりですが
オンラインで販売するのは5年ぶりくらいです。
ではこの5年間一体何をしていたのか・・・?
まず引っ越し等でほぼ何も出来なかった年があり、
パンデミックでマスク作りに力を入れた年もあったし、
その次はまた引っ越しでバタバタして落ち着かず。
2021年に入ってから本格的に人形作りを再開して
現在に至るといった感じです。

で、今回、販売に向けた準備をしながら、
それぞれの人形に添えるスカートやオーバーオール、
チュチュやショルダーバッグなどなど、
本体以外のものを揃えなければならなかったのですが、
それらは以前まとめて作っておいたものが多いのです。
スカートにゴムを入れたりチュチュにリボンをつけたり
最後の仕上げをするだけにしておいたもの・・・
過去に自分が作ったものではあるのですが、
「こんなにいっぱい作っていたのか・・・」
と正直泣きそうになってしまいました。
いい事ばかりではなかった時間にも
ずっと何かを作り続けていた自分を見た気がして
単純に励まされた感じです。
大袈裟ですが、その作業は時々祈りにも似て
希望を捨てられなかった自分が愛おしいような・・・
と、過去の自分に励まされた出来事でした。

こんな感じで色々まとめて作っています。
これらはほんの一部ですが・・・
IMG_20231023_223310





























「サンジ」人形の続きです。
イラストをもとにこんな風に生地を用意しました。
IMG_20230926_115358
過去の自分にこんな風に励まされるなんて
私にとってはほぼない事なので 
今回は嬉しいのと同時に驚きもありました。
なんだかパッとしない日常だなと思っていても
「あれ?私、結構頑張ってたんじゃない?」
と素直に過去の自分を誇れる事があったなら
やっぱりすごく嬉しいですよね。



今日のリス友はモッフーです。
IMG_0163IMG_0162
LINEで更新のお知らせが届きます。



リビングルームの壁の一部が殺風景なので
ちょっとしたアート作品を買いました。
半分は板に焼き付けてあり右半分がメタルのアート。
(白い布の上に載せて写真を撮りました。)
IMG_20230511_161451人形販売する時に使っているサイト「 Etsy 」で
あれこれ探して買ったものです。
もちろんアート系のものもAmazonで買えますが、 
「 Etsy 」だと作り手さんから直接買えるし、
やっぱりユニークなアート作品が多い気がして
「 Etsy 」で探すことが多いのです。

オーダーから一週間くらいで荷物が届き、
「思った通りの作品だったらいいなあ・・・」
とワクワクしながら梱包を開けたら、
なんと、板の部分が二つに割れて届きました。
緩衝材などは巻かれておらず、寄木だった事もあって
何かの衝撃で簡単に割れてしまったようなのです。
IMG_20230511_161529がっかりしてとにかく返品しようと連絡を取ったら
「接着剤で直せますので、半額でどうですか?」
と返事が来て、ちょっと気持ちが揺れたのですが、
現物がサイトの写真よりも良くなかった事もあって
(木の作品は木目で雰囲気が変わって微妙ですね。)
今回は返品することにしました。
返品用のラベルを送ってくれるように連絡したら
「全額返金しました。返送はしなくていいです。」と。
きっと、こうなってしまった破損品はもう売れないし、
返送料を出したら更に赤字だしとなったのでしょう。
なんだか申し訳ないような気持ちになりましたが、
そもそも梱包の仕方に問題ありなんですよ。
この作品をサランラップで簡単にぐるっと巻いただけで
あとは直接箱に入れて送って来たのですから・・・
今までは何の問題もなかったのかもしれませんが、
きっとこれからは梱包も丁寧になるでしょうね。
そんな訳で、壊れたこの作品が手元に残りました。
勿体無いので直して飾ろうとは思いますが、
接着剤できっちりくっつくのかなあ・・・
壁に掛けているうちに取れて来たりして? 
もうリビングルームには飾る気になれないので
次男に聞いたら、彼の部屋に飾ってもいいと言うので
(いらないものを押し付けた格好・・・ )
そのうち直して飾ろうと思います。


「ナウシカ」完成しました。
IMG_20230324_173240IMG_20230324_173348IMG_20230324_173505この作品は返品するつもりだったので、
別のアート作品を探して早速注文しました。
作品はまだ手元には届いていませんが、
「木」に懲りたので(笑)今度のはメタルだけのアート。
最近こんなアートが流行っているのか、よく目にするし
私も好きなのでまたメタルを使ったアートです。
(壁に飾ったら写真を載せようと思います。)
家族はインテリア小物やアートに関心がないので、
それらを選ぶのはいつも私・・・
自然私好みのインテリアに仕上がってくる訳ですが、
関心がない分文句も出ないので楽です。


今日のピコチン君。
一生懸命何見てる?
IMG_8795IMG_8796


動画も作っています。


LINEで更新のお知らせが届きます。



クリスマスツリーの飾り付け、終わりました。
土曜日には外にクリスマスライトも付け終わり、
11月中にクリスマスの飾り付けが終了するなんて
今まで無かったことなので、ちょっとした達成感!
今年も、見慣れた同じオーナメントですが、
一つだけ新しいオーナメントが加わりました。
去年の暮れに注文して年初めに届いたものですが、
ベラルーシに住む女性が作った「キノコのオーナメント」
編みぐるみで本当に丁寧に作ってあります。4つ購入。
( キノコのオーナメントが届いた時の話 )
アメリカのネットショップ「Etsy 」を通じて買いましたが
ロシアがウクライナに侵攻を始めてから
ベラルーシはロシアの同盟国とみなされて、
それ以来彼女は「Etsy 」での販売ができなくなり、
私は彼女の作品を見る事も買う事もできなくなりました。
戦争は本当に誰も幸せにしませんね・・・
一日も早くこの地球から戦争がなくなりますように!
IMG_20221127_162744IMG_20221128_084803話は変わって・・・
久しぶりに郵便局に行った時のこと 、
その日は係の人が二人窓口で応対していました。
私が行った時には窓口の二人は接客中で
でも私以外は待っている人もなく「早く終わりそう〜」
と思いながら自分の順番を待っていたのですが・・・
すぐ目の前の窓口では女性が小包み5つを発送する所で
思ったよりも時間はかかっていたものの、
でもこれくらいは想定内・・・
想定外だったのがもう一人のお客さんで70代位の男性。
窓口のお兄さんとずっと世間話してる・・・
多分彼が来た時には自分以外誰もおらず、
だから心置きなく世間話〜となったのでしょうが、
私が待っていることに早く気が付いてくれ・・・
もちろん窓口のお兄さんは私に気付いているのですが
かと言って、気の良さそうなおじさんを邪険にもできず
時間にしたら1〜2分のことだったと思いますが
しばらくおじさんの話を聞いてあげていたのです。
こういう時は特に急いでなくても「おいおいおい!」
と心の中でつっこんでしまうもの。
でも同時に、こんな世知辛い世の中でのこんな光景、
「いいじゃないか!」とも思うのです。
しばらくしたら流石にお兄さんも「これ以上はヤバい」
と思ったようで、私に手招きしてくれました。
それを見ておじさんが「待ってる人いたの?てへっ。」
と帰っていきましたよ。
「お待たせしました。話が永遠に続きそうでした〜」
とお兄さんが言うので、私もついつい笑ってしまった。
おじさんもお兄さんも何だかいい人たちだったなあ・・・
こんな平和な日常が一番ホッとします。


今日のリス友。
いろんなところがクリスマス仕様になりました。
また見に来たの?
IMG_20221127_122558

(今日は人形の紹介はありません。)

動画も作っています。


LINEで更新のお知らせが届きます。



ほぼ毎日生地の裁断をしたりミシンで縫ったり
着せ替え人形作りを続けているのですが 、
「じゃあ作った人形は一体どうしてるの?」
と皆素朴な疑問が湧いてきていると思います。(笑)
長い事販売を休んでいたので、その間作った人形は
プラスチックケースの中で爆睡中。
ただただ作るのが楽しいからと作り続けてきましたが、
流石にもう作業部屋はパンパン、収納スペースもパンパン
他の部屋の空きスペースまで使わねばならなくなって来て
重い腰を上げて販売を始めることにしました。
人形を作るのは大好きなのですが、
「写真を魅力的に撮って人形をアピールする文章を書いて
サイトにアップする」この作業がとても苦手なのです。
インスタに毎日写真アップしてるじゃないの?
ブログに毎日文章書いてるじゃないの?
ですよね?本当やる事は毎日の日課と同じ作業。
なのに一向にやる気スイッチが「 ON 」にならず・・・
でもやっとお尻に火がついた感じです。
ずっと閉じたままにしていた「Etsy (エッツィー)」で
また販売を始めます。
根気が続かず販売をやめてしまっていたので
今度は地道に頑張ろうと思います。


今日の人形は昨日の人形と微妙に違うワニさん。
今回もドーナツを作りましたが、また穴なしです。
スカートは2Way です。
最後は、ワニさん全員集合〜〜〜
IMG_20220831_144614IMG_20220831_144715IMG_20220831_144805IMG_20220831_145016IMG_20220831_145134IMG_20220831_145926
以前は友達に紹介してもらって
子供病院などに人形を寄付したりもしていたのです。
販売と並行して寄付も続けていきたいと思っているので
もし病院や施設など、子供さんに限らず大人の方でも
私の人形を喜んでくださる方、場所をご存知でしたら
こちらに直接ご連絡ください。

lovable.lovelies@hotmail.com

詳しい事はその後相談ということで・・・
どうぞよろしくお願いします。


今日のリス友。
またまたバードバスの水を飲んでいます。
ずっと目を細めて美味しそうに飲む様子が可愛くて
思わず写真を撮りました。
IMG_6592

























動画も作っています。


LINEで更新のお知らせが届きます。




今日も「 Etsy 」関連の話です。
私にはずっとお手本にしていた人形作家さんがいて
テーラーを本業とするロシアの女性・・・
彼女も人形の販売に「 Etsy 」を使っていましたが、
この戦争が始まってすぐに、
「 Etsy 」での販売を一旦休止しました。
「時期が来るまでお休みします。」と・・・
その時は彼女の意思で販売を休止したのですが、
その後、ロシア、ベラルーシに住む作家さんは皆
「 Etsy 」上での販売ができなくなりました。
ベラルーシの女性からオーナメントを買って以来
彼女の作品を時々チェックしていましたが、
彼女も「 Etsy 」で作品を販売できなくなってしまい
今はどうしているのかわかりません。
一方ロシアの女性は、「 Etsy 」のサイトに
「今は『 Pinkoi 』で販売しています。」
と大きな赤文字でメッセージを残して、
現在は中国のサイト「 Pinkoi 」を利用しています。
ロシアに住む彼女が日常的にどんな情報に触れて
何を信じているのかはわかりませんが、
この戦争がなければ、変わらず作品を作り続けて
こんな風に「 Etsy 」から締め出されることも
なかっただろうと思います。
「 Pinkoi 」のサイトに並んだ見慣れたはず人形達が
なんだかちょっと違って見えました。


今日の人形もビーバーです。
女の子ですが、おじさん感漂う?(笑)
ん?そんなでもないような?
IMG_20220501_121833IMG_20220501_121905IMG_20220501_122117IMG_20220501_122239IMG_20220501_122454






































































































一日も早くこの戦争が終わることを
祈り続けるしかありません。


今日のリス友。
今日もあの手この手で頑張ってます。(笑)
IMG_5245IMG_5246IMG_5247


動画も作っています。


LINEで更新のお知らせが届きます。




私が人形を販売する時に使っている「Etsy」という
アメリカのサイトがあるのですが、
日本の「minne(ミンネ)」と同じように
主にハンドメイド作品を売買できるサイトなのです。
いろんな楽しい+可愛い+美しい作品が買えるので
私自身も時々「Etsy」で買い物をしています。
ここ数年は誕生日などに鳥の置物を買っていました。
年末にはクリスマスツリー用に
あみぐるみのオーナメントを買ったし、
( 季節外れのクリスマスオーナメント )
最近では、小さな器が必要になったので、
以前から時々使っているお店に注文しました。
タンブラーは色々に使えるのでついでに注文。
IMG_20220428_160613


























ここで質問です。
これらの器、一体いくらすると思いますか?
三色の小さな器は「5ドル」タンブラーは「8ドル」
手作りなのに、安すぎないかなあ?
材料費は大してかかっていないにしても人件費がね。
本当余計なお世話だけど、儲かってるのかな?
自分が同じように日々手作業を続けているだけに
材料費に人件費、必要なものを買い出しに行く時間、
デザインを考える時間などを考えると、
この値段以上にかかっていると思うんだけどなあ。
ここのお店は何人かのチームでやっているようなので
この値段も可能なのかもしれないのですが・・・
皆このシンプルなデザインと安さに惹かれて
このお店から買っているのは間違いなくて、
数年前は実はまだ技術もちょっと未熟で、
器の大きさや厚みがまちまちだったりしたので
そんな事を考慮しての値段なのかもしれません。
でも今はかなり技術も向上したし、
もう少し値段を上げてもいいような・・・
勝手に一人やきもきしてしまうのでした。


今日の人形もビーバーです。
ねずみ男っぽいなあとずっと思っていたのですが、
見慣れてくると何気に可愛いかも?・・・(笑)
IMG_20220429_144407IMG_20220429_144721IMG_20220429_144200IMG_20220429_143654IMG_20220429_143759






































































































この器のお店はただでさえ安いのに、
毎回「15% OFF クーポン」までつけてくれて
「え〜もう十分だよ〜〜〜」と思ってしまいます。
で毎回しっかりクーポン使ってる私・・・


今日のリス友。
チビリンゴを置いておいたら 
前歯で皮を剥きつつ食べていました。
IMG_5272IMG_5273




動画も作っています。


LINEで更新のお知らせが届きます。


海の向こうの遥か遠くで起きている戦争であっても
情報はいくらでも得ることができますが、
今のこの時代に本当に起こっていることなのか?
と信じられないような気持ちになる時があります。
これ以上恐ろしいことが起こらないことを
遠くから祈るしかないのですが、
そればかり考えていると悪い方に引っ張られそうで
わざとサラッと流したくなる時もあります。
でも、「やはりこれは現実なんだなあ・・・」
と胸が痛むことがありました。
それは「Etsy」をのぞいた時のことなのですが・・・
「Etsy」は人形を販売するときに使っている
アメリカのオンラインショップです。
今では世界中の人が利用しているので、
世界中の人の作品、アートが見られて楽しいのです。
実際に私も「Etsy」で何度か買い物をしています。
(以前こんなものを買いました・・・・
この時はベラルーシに住む女性から買ったのでした。)
 時期外れのクリスマスオーナメント 

気になる作家さんの作品は時々チェックするのですが
そんな作家さんの中にロシアに住む女性がいて、
本当に丁寧な仕事で可愛いい人形を作る方なのです。
もともとテーラーさんなので技術力も高くて
密かにお手本にしていた女性なのですが、
今回の戦争が始まって間もなく
その女性の「Etsy」のお店は閉じられてしまいました。
「時期が来るまでお休みします。」とだけ・・・
きっと今まで世界中の人に作品を届けていたはずで
こんなことで楽しみや生きがいを奪われてしまうのは
理不尽でただただ気の毒で悲しくなりました。
もしかしたら、彼女の家族の誰かが
戦地に赴いている可能性だってある・・・
ロシアに住む人々も、結局は彼女と同じように
ほとんどが被害者なんだと思います。


今日の人形はこの子です。
お団子は縫いつけてあるので髪型は変えられません。
ちょっと暗い写真になってしまいました。
IMG_20220301_124105IMG_20220301_124237IMG_20220301_124328IMG_20220301_124546










































































ニュースを見ていて、今のロシアとウクライナは
「北風と太陽」のようだなと思いました。
力で人々を動かす国と心で人々を動かす国・・・
長い目で見たらもう結果は見えている気もします。


今日のリス友。
「くせっ毛ちゃん」も木蓮の新芽をかじっています。
IMG_4383IMG_4384




















































動画も作っています。


LINEで更新のお知らせが届きます。


私が人形を販売するときに使っている
「Etsy 」というオンラインショップで、
先月べラルーシの女性から、
「クリスマスオーナメント」を買いました。
小さなキノコのあみぐるみで、すごく可愛いのです。
(ミニ靴下はおまけでいただきました。 )
IMG_20220110_152356























今回のクリスマスには間に合いませんでしたが、
次に飾るのがすごく楽しみです。
クリスマスオーナメントはたくさんあるので
もう買い足す必要もないのですが、
こんな可愛いのを見ると買わずにいられない・・・
自分が編み物があまり得意ではないこともあって
益々こういうのはいいなあと思ってしまうのです。
この「Etsy」では、本当にいろんなものが買えて
いつも重宝しています。
クラフトやアートが好きな人たちが
自分の作品を販売できるサイトなので、
(日本だと「ミンネ」のような感じです。)
世界中の人の作品が見られて本当楽しいのです。
ここ最近は、ポーランドに住むご夫婦が作っている
陶器の鳥の置物が気に入っていて、
誕生日やクリスマスに一つづつもらっています。
こんなに集まりました。
箱の上の鳥たちは壁掛けタイプ。
IMG_20220112_093516




















今日の人形もネコちゃんです。
IMG_20220108_153512IMG_20220108_153720IMG_20220108_153846IMG_20220108_153933IMG_20220108_154045




































































































オーナメントが無事届いた時は嬉しくて、
小包を開けて「可愛い〜!」と喜んでいたら、
夫もなんか興奮しているではないですか・・・
ベラルーシから送られた小包の「文字」を見て・・・
「ベラルーシからの荷物なんて見たことないから!」
って、えええー、そこ!?


今日のリス友。
少ーしずつ縮んでゆく「くせっ毛ちゃん」(笑)
IMG_3971IMG_3972IMG_3973






















































動画も作っています。


LINEで更新のお知らせが届きます。

↑このページのトップヘ